惨敗で厳しい現状を思い知る・・・堺浜クリテ第3戦レポート

この週末は堺浜クリテの第3戦が開催されました。
私は今回もビギナーI&90分エンデューロでの参戦です。

ここのところどういうわけかトレーニングの調子が上がらず今ひとつ自信を持てずに挑んだ今回のレースですが結果は如何に・・・ってタイトルで分かるやん!

■クリテ ビギナーI
前回のレースでは、上位入賞を目指すと宣言しながらも最終ラップで焦って仕掛けて力尽きて16位と轟沈。
今回は何とか最後まで脚を残せる展開が出来れば!と考えての参戦となりました。

今回も前の方に並び、順調なスタート。序盤はしっかり先頭集団の中をキープし、位置取りも悪くなく走ります。
「この調子で最終ラップまで無理せずに脚を残して走り最後の勝負に挑めれば!」
との甘い考えが頭を過ります。
しかし、今回はややスローペースだった前回と違って中盤になってもペースが全く落ちません。
ホームストレート前の鋭角コーナーの立ち上がりは毎周しっかり500W超のインターバルがかかりホームストレートの速度は50km超えとなります。

これを毎周やられては残念ながら今の私の実力では持ち堪えられません。
全9周の6周目で先頭についていけなくなり無念の先頭集団からの脱落。この段階で入賞の目は消えました。
この日の堺浜は風が強く集団から落ちるとペースがガクッと落ちます。それで気持ちも切れてしまい
「もう前には追いつけないし今の順位を守れればそれで良いや」
と消極的なレース展開で終盤を走り特にドラマもなく9位でゴール。
ハイペースのレース展開で中盤の脱落者が多かったため、結果その物は16位に終わった前回より上でしたが先頭集団から中盤で脱落してしまったため正直かなりガッカリな結果です。
やはり終盤までレースに絡めないとレースとしては面白くありませんね。

それにしても今回のレースペースは厳しかったです。500W超のインターバルトレーニングなんて普段全くやってませんでしたからそのペースに脚が対応しきれず5周で力尽きる結果となってしまいました。
時々舞洲に出かけてソロで平坦練をやってはいましたが、一人だと頑張っているつもりでもどうしても淡々と走ることになってしまい、
・コーナーの立ち上がりでの強烈なインターバル
・ストレートでの50km/hオーバーでのトレイン走行技術
こういった事はなかなか身に付きません。
クリテで勝負出来るようになるには集団での走りを学ぶためにも出稽古が必要かな~と思い知ることになりました。
いや一人で結果を出されている方もおられますし、集団を突き放す力があればそれでも良いんでしょうけど私の場合そんな力はありませんしね(汗)

クリテビギナーIの走行データは以下のとおりです。

参考までにパワー等のデータがこちら。6周目途中までインターバルに耐えて頑張ってますが、それ以降完全に気持ちが折れているのが見て取れます(苦笑)
堺浜クリテ170225


■90分エンデューロ
気を取り直して、午後からは90分エンデューロです。
今年に入ってからの堺浜のエンデューロはレベルが上がりすぎていますので先頭集団は残念ながら問題外。第二集団に如何についていけるかがポイントとなります。
何とか集団内で走りきることを目標においてレース開始です。
今回のレースでは先頭集団が仕掛けるのが早くてかなり早い段階で先頭集団から脱落。これはまあ想定の範囲内。どう考えてもついて行けるペースではありませんので無理せず見送り第二集団での走行となります。
しかし集団がバラけた直後なのであまり上手く纏まっておらず、少ない集団なので先頭を引く必要もあると判断して暫く先頭で集団を牽引して走ります。
ここで妙に張り切って走ってしまい交代要求を出すタイミングが遅れ脚を使ってしまいローテの為に下がったタイミングで気が緩んでペースを落としてしまう痛恨のミス!
集団の後ろに張り付くことに失敗し、何とかブリッジを架けようとするも脚が回復しておらず回しきれずかなり早い段階で第二集団から脱落!ローテから下がる時はこれがあるのは分かっていたはずなのに何という失敗!

その後ろにMATRIXの方を先頭にした第三集団があったのでそちらに合流するもこれが明らかにペースが遅い・・・
しかし風の強いこの日の堺浜では単独走ではペースが上がらない上に消耗も激しそうなので集団から飛び出す勇気が出せずしばらく集団内でダラダラと走り続けることになってしまいます。
やがてペースが上がらない集団に業を煮やした方が一人飛び出したのでそれに便乗して一緒に走ることにします。
暫く走っていると第二集団に周回遅れにされたのでそのタイミングで第二集団のトレインに再乗車。
既に周回遅れなれどこの集団内で走りきれれば!
しかし、今の堺浜エンデューロはレベルが高く第二集団と言えども甘くはありませんでした。
しばらくは集団内で走れていたのですが、後半戦にさしかかり集団の人数が増えたためか、明らかにコーナーの立ち上がりで厳しいインターバルが掛かるようになり、集団の振り落としにかかってきたのです。
何とか喰らいつこうと粘ってみたもののやがて力尽きて第二集団から再脱落…無念。

その後は脚の合う方を見付けられずひたすら単独走となってしまい、何とかペースを落とさないように必死で走り続けるも最後に第三集団?に飲み込まれ集団内でゴール。
結果は21位と残念ながらイマイチな結果に終わりました。

今回最大の失敗は第二集団の先頭を張り切って引いてその直後に脱落するという初心者丸出しの失敗をしてしまったことですが、第二集団にはその後の再乗車時にもやがて振り落とされたことを思えば、結局集団内で走りきる力は無かったという事になります。
ある程度レースに絡むためにはこの第二集団で走りきれる力が必要になるんでしょうね・・・
その為にはインターバルを掛けられても脚を使い切らず走れるだけの余裕がなければならないのでしょうがその為にはどれだけの上積みが必要なのか・・・まだまだ目指す先は遠そうです。

90分エンデューロの走行データは以下のとおりです。


■唐突ですが今後の取組について

今回の結果からクリテで結果を出すための取り組みに必要なトレーニングが少しみえてきたような気がしますが・・・
しかし、クリテについては今回で一区切りとし、これから暫くはメインをヒルクライムに切り替えていこうと思っています。(←なんじゃそりゃ~と突っ込んで下さいw)

今年は北摂方面は降雪が多く走りにくかったことを言い訳にして、ここ最近全くヒルクライムをやっていませんでした。
しかし、気がつけば2月も終わりでそろそろ季節は春を迎えようとしています。
そして4月になれば伊吹山を皮切りに、いよいよ本格的なヒルクライムシーズンが開幕します。

正直なところ160cmで64kg台というスペックの私はヒルクライム向きの体格ではありませんが、それでもやっぱりヒルクライムは楽しいですし私のロードバイクの原点でもあります。もう皆忘れていると思いますが一応私もO.H.C.(大阪ヒルクライム同好会)の端くれですしね。
そして、今年は昨年果たせなかった富士ヒルのシルバーリング獲得という大きな目標があります。
その為、トレーニングの比重をヒルクライムにおいて富士ヒルまではやっていこうと思うのです。
と言っても、休日は積極的にヒルクライムコースを走りに行って、中断してた火曜日の「天狗一武道会。」にもまた参加していく位が大きな変化で、今後も平日のトレーニングのメインはローラー台+Zwiftになるかと思いますが。

今後は、まずは伊吹山を目指してヒルクライムの感覚を取り戻していき、伊吹山では最低でも昨年のタイムを上回ることを目指します。その先は勿論富士ヒルシルバーを目指していくことになります。

ここ最近はブログタイトル詐欺でまったくヒルクライムやってませんでしたが、これからは積極的に登っていくはず・・・多分きっと(笑)
クリテで思うような結果を残せなかったのは残念ですが、心機一転これからもロードバイク活動頑張っていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

色々とお買い得で面白い「サイクルヨシダYahoo!店」

以前、またセールが始まったら改めて紹介すると言っていましたので約束通りご紹介です。

ダンシング出来るローラー台を購入!「GROWTAC GT-Roller Flex 3」使用レポート

の記事でも紹介しましたが「サイクルヨシダYahoo!店」では定期的に大幅なポイントバックをやっています。

これを利用すると、「海外通販では買えない 」or「値引きが無い&値引率が極めて低い」といった商品をかなりお得に購入することが可能です。
昨日より、Yahooショッピンではエントリーで提携ショップ10倍ポイントキャンペーンを行っており、一部商品が大変お買い得に購入することが出来ます。

狙いは勿論、海外通販で買えない低値引き商品。
最もお薦めは私も買ったグロータックのローラー台「GT-Roller Flex 3」でしょう。

GT-ROLLER FLEX 3販売先リンク

ポイントバックですが、私の場合このように13,868ポイントバックされますので実質6万円で買えてしまうという訳ですね。
サイクルヨシダポイント
ただし、ポイントをフルに貰うためには
・スマホのYahoo!ショッピングアプリで購入すること(+2倍)
・Yahoo!プレミアム会員になること(+4倍)
・Yahoo!カードで支払うこと(+2倍)

と言った条件があります。
私はYahoo!オークションを使うので既にプレミアム会員でしたが、この還元率なら一時的にプレミアム会員になって必要なくなったら解約という手も良いかもしれません(笑)
Yahoo!カードは2倍付くだけなので無理に作るほどの物でもありませんが、カードを作るだけで7000ポイント貰え、以後Yahoo!ショッピングでは常時ポイントバックが付きますので邪魔にならないのでしたら作っておくと便利かもしれません。
ちなみに私は対象外ですがソフトバンクユーザーだと更に+9倍とお買い得度が大幅アップするようです。
最大ポイントを貰うための手続きはちょっと面倒ですが、サイクルヨシダはこのレベルの大幅ポイントバックを定期的に開催するのでそれ目当てで手続きしておくのもアリかと思います。
商品ページには各キャンペーンへのエントリーリンクがありますのでそれらにエントリーしてお得に買い物をしてくださいね。

ついでに、目についたお買い得商品をいくつか紹介しておきます。
グロータックの新商品となる3本ローラー台を凌ぐ安定度と静粛性で話題の4本ローラー台も安くなる!!

GT-ROLLER Q1.1販売先リンク
グロータックは魅力的だけど高価すぎるというなら、お手頃価格の対抗商品として台頭してきたミノウラFG540だって安い。

ミノウラFG540販売先リンク

他に魅力的なのがGPS機能付きサイクルコンピューター。
みんな大好き!GARMIN EDGEシリーズですが日本語版は高価い上に値引きも渋いからなぁ~と思っている人は多いでしょうが、サイクルヨシダなら値引きは渋くてもポイントバックはでかい!

ガーミンEDGE 520J販売先リンク

ガーミンEDGE 820J販売先リンク

最近、私の周りではパワーメーターが大流行なのですが、その中でも特に人気なのがパイオニアの左クランクタイプのパワーメーター。かなり安くなりましたよね。
でもパイオニアの専用サイコンと組み合わせるとパワー値だけでなく、ペダリング効率やベクトルをモニター出来るんですよ。しかしこのサイコン談合価格(笑)なのか基本どこでも定価販売。
しかし、そんなパイオニアサイコンも大幅ポイントバック対象です!

パイオニアSGX-CA500販売先リンク

他にも色々とお買い得になっていますので是非チェックしてみて下さい。

ポイント大幅バックと言ってもTポイントでの還元ですので勿論Tポイント提携先での使用が前提となります。
ですが、Yahoo!ショッピングはもちろん、ファミマなど数多くの店で使えますので貯まったポイントが使えなくて困るということはあまり無いかと思います。
Tポイント提携先リンク

ロードバイク乗りで、この先色々と機材の購入予定のある方には「サイクルヨシダYahoo!店」の存在は要チェックだと思いますので是非上手く活用してロードバイクライフを充実させて下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

今月2度目の堺浜クリテにむけて、今週のトレーニングのまとめ

今週末の2/25(土)は堺浜クリテ第三戦が開催されます。
今月は2回目の開催になりますので何かあっという間って感じですね。
前回は上位入賞目指して!とぶち上げたものの入賞どころか大失速で圏外に沈みがっかりな結果に終わりました。
今回こそはリベンジを!といきたいところなのですが、前回のブログで報告したとおりここに来てトレーニングは絶不調。
そんな堺浜クリテにむけての今週のトレーニングのまとめです。

2/18(土)舞洲平坦クルクル練
堺浜に向けてローラー台ばかりでは駄目なので実走もしなければ!
と言うことで何時もの舞洲へ。

反時計回りで11周+時計回りで11周の周回練習。
反時計回りは3分30秒以内で走れるペースを心掛け、出来るだけ力を抜かずに周回を続けるトレーニングを。
時計回りでは周回の半分が登りの緩斜面になるのでその区間は全力で走り、残り半分の下り区間は流して走るインターバルトレーニングで走る。
気持ち良く走れたけどタイムは思ったように伸びず。
う~ん何がいけないんだろうか?

2/19(日)Zwift 3本ローラー台でハイケイデンス練習
朝は何時もの補助トレ
・ウォーキングランジ:ダンベル25kg×2で100mウォーキング
・スティッフレッグド・デッドリフト:ダンベル25kg×2で30回×3セット
土曜日の疲れがあったので高強度でのトレーニングは難しいと判断して久しぶりに3本ローラー台を回してみることに。
折角なのでハイケイデンスで回し続けることを心掛けて回してみる。

ローラー台170219
久しぶり過ぎて明らかにペダリングが下手になってる!
110rpmを越えたあたりからお尻がポンポン跳ね始めて目標と考えていた120rpmを安定して回すことが全然出来ない。
最近はひたすらパワー値ばかり気にしていたためパワーを出すことだけに特化した雑なペダリングになっていたからと思われる。
これだと恐らく実走で安定した高出力を続けることは出来ないんだよな・・・
やはりローラー台でのパワトレばかりではなくバランス良くトレーニングをしないといけないと思い知ることに・・・(汗)

2/20(月)Zwiftレースに参戦するも絶不調

2/21(火)またまたハイケイデンス練習
朝は何時もの補助トレ
・ウォーキングランジ:ダンベル25kg×2で100mウォーキング
・スティッフレッグド・デッドリフト:ダンベル25kg×2で30回×3セット
前日のZwiftレースと補助トレで疲れていたので日曜日の反省も踏まえて再度ハイケイデンストレーニングに挑戦。

ローラー台170221
前半の30分くらいはやはり安定してハイケイデンスが維持できずお尻が跳ねまくって大苦戦。
しかし30分回した所で少しコツを掴めたようで120rpmで回しても安定するように。
何だか楽しくなってきてそのまま更に30分回し続けたら股間がめちゃくちゃ擦れて大変なことになってしまう(笑)
次に挑戦する時はシャモアクリームをちゃんと塗ろう・・・

2/22(水)Zwift 高強度短時間回復走

ローラー台170222
ここ最近の不調は疲れがたまっているからではないかと判断し、この日はZwiftで緩めの合同ライドイベントに参加してみる予定だったが、開始時刻に帰宅することができず、仕方なく定番の高強度短時間回復走を実行。
300W5分間+370Wでの30-30インターバルを8回。
強度は兎も角として時間的にそれ程キツくないはずのメニューなのにかなりシンドイ。
やはり調子が落ちているのだろうか。週末に向けて不安が募る・・・

2/23(木)Zwift 高強度短時間回復走

ローラー台170223
今週はレースに向けて疲れを残さないことを心がけて調整を・・・
と言うことで、この日も高強度短時間走。
本当にこれで良いのだろうかと不安を感じていつもより少し出力を上げ、300W→310Wにして回してみる。
310W5分間+370Wでの30-30インターバルを8回。
310W目標で回すと心拍数は170bpm超えとなり、かなりキツい。今の実力ではこの出力は本当に短時間しか維持できないなぁ・・・まだまだ目指す先は遠い。

2/24(金)Zwift 軽く回しておくだけ

ローラー台170224
レース前日だけど全く乗らないより少し回しておいたほうが良いのかなと軽く回してみることに。
あくまで疲れを残さない程度に軽く回すだけ。

今週はこんな感じの一週間でした。
前回書いたとおり、少し体重が落ちたは良いものの、それに伴いパワーまで落ちてしまって、残念ながら調子はあまり良くありません。
同時に疲れも感じていたのでここで焦って無理なトレーニングをするよりしっかり疲れを抜いておこうと判断して軽めのトレーニングにしてみました。

が、それで調子が戻った手応えがあるわけでもなく、これで本当に良かったのかと不安にもなりますね。やはり一度落ちた調子はしっかりトレーニングで追い込んでいかないと戻らないのかもしれません。
まあその辺りは来週からの課題ですね。
レースはもう明日開催なので気持ちを切り替え、今出せる全力を出し切って来たいと思います。
目標は・・・う~ん今回は正直入賞は難しい気がしますが、それでもやはり「目指せ入賞!」と言うことで!!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

落ちたパワーと体重の悩ましい関係

いきなりですが昨日のZwiftレースの結果です。


ローラー台170220

ではレース前の意気込みを御覧ください


ほんでもって、レース後


泣けてきますな。この結果。
目標のAvg.270Wは15分維持がやっと。グラフを見て分かるように最初だけ快調に飛ばしたものの、開始10分ほどで私の心拍数のレッドゾーン160bpm(ちなみにMAX180bpmくらい)に突入し早くもタレはじめ、20分経過からゴール前スプリント直前までは240W程度で走るのが精一杯。
結局レーストータルでは、45分でAvg.250Wと不甲斐ない結果に終わりました。
昨年末はプロジェクト280を立ち上げ、280Wを20分間維持することに確かに成功したはずなのにこの体たらく・・・
手を抜いて走ったわけでもないのにこれですからここ最近の自分の不調っぷりに情けなくなってきます。

さて、話は変わって今朝の起床後の入浴前に体重を測ったときのことです。
体重は久しぶりに64kg台まで落ちていました。寝起きの状態でこれですからトイレのタイミング次第ではもう少し落ちてそうな感じです。
昨年末頃は66kg台まで増えてしまっており
「これはアカン、このままではヒルクライムで登れなくなる!」
と危機感を覚え夜は炭水化物を控え、こんにゃくやトコロテンなどで空腹を誤魔化しつつダイエットに励んできた効果があらわれてきた様です。体重が落ちたことは、まあとりあえず良いことだとは思います。

しかし、最近どうもパワーが落ちてきたなぁと感じてはいたのですが、これはダイエットの弊害なんでしょうかね。
「2kg体重を落としてパワーもそのまま!」だったら理想的なのですがなかなかそう簡単にはいかないようです。
パワーの向上とダイエット、どちらをより優先すべきか。実に悩ましい問題です。
ここ最近はクリテやエンデューロをメインにやってきていたので平坦メインのそれらを考えると多少の体重よりもパワーを重視すべきなのでしょうが、4月には伊吹山を皮切りにヒルクライムシーズンがスタートし6月には大きな目標である富士ヒルも控えています。
今年こそはシルバーリングを!
と意気込む私には、ある程度体重を落として登れる身体を維持しておくことも重要です。大会間近になって慌てて落としても良い結果に繋がるとは思えませんしね・・・

そう考えると今後体重は最低でも現状維持。出来ればほんの少しずつでも絞っていって、その上でパワーもまずは一番良かった年末頃に戻していく事を目標としたいところですが、果たしてそう思惑通りにいくものか・・・
最近の不調っぷりから、努力のベクトルが間違った方向を向いているんじゃないかと弱気になってしまっている今日この頃です。

これから春を迎え、周りがどんどん調子を上げていく時期になりますが、そんな中で一人不調を引き摺らない様、今後のトレーニングはより一層気合を入れて臨まなければなりませんね。
簡単なことではありませんが目標目指して改めて頑張っていこうかと思います。

しかし・・・ホントはもっとガッツリ喰ってパワー盛々でトレーニングしたいわ(苦笑)
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

疲労蓄積か調子が上がらない今週のトレーニングまとめ

大型寒波到来以来、寒い日が続いていましたがやっと暖かくなってきましたね。
関東地方では春一番が吹いたとのことですし、寒さのピークも過ぎてこれから徐々に暖かくなってくるといいですね。
暖かくなってくれば引き篭もりローディーと化している私も重い腰を上げて積極的に走りに出れるはずですから(ホントかよ)
さて、結局全然実走していない今週のトレーニングまとめです。

2/11(土)Zwift 短時間レースに参戦
この日は今まで使っていたローラー台の嫁ぎ先に受け渡しにでかけ、その後散髪に行ったりしてたら時間が無くなったので結局またしてもZwiftに(苦笑)
翌日に前々から予定してた100kmレースを控えているのでこの日は10kmほどの短距離レースに参戦。
15分ほどのレースになるのでAvg.280Wを目指して走るも前半すごい勢いの集団の勢いに流されて飛ばしすぎて10分持たずにタレ始める。アカン。
最後のスプリントで何とか挽回したいところだったが乳酸溜まってて脚が回しきれず300Wちょっとまで上げて限界という不甲斐なさで全体で8位、Avg.274Wに終わる。Avg.280Wは意外と難しい…

ローラー台170211

2/12(日)Zwift 100kmレースに参戦
冬場のトレーニングの基本方針は本格的なレースシーズンに向けての土台作り。
その為にもローラー台100kmライドは定期的にやっておきたいと思っているので今週は「KISS 100 EU Race」に参戦することに。
100kmレースは2回目になるが前回は途中で力尽きてヘロヘロだったので今回は最後までしっかり走り切りたいと思いつつの参戦。
レースは序盤は静かな立ち上がり。流石に何時ものレースのように序盤から300W超でスタートダッシュを続ける人はいないので何とか先頭集団に合流。1周はそのまま先頭集団に喰らいつくも2周目であっさり脱落。先頭集団はやっぱり強い!
脱落組で小集団を作って1周ほどしたところで後方から大集団が押し寄せて合流。そのまま大きな第二集団を形成して周回を続けることに。
この集団は先頭を頻繁に交代しつつ快調に走り続けペースは全く衰えること無く全8周のうち5周回を終了。
この頃になるとかなり疲れが出てきて集団に食い下がるだけで本当に必死。それでも何とか最後までこの集団で走りきってゴールを!と思いつつ6周目に入った所でZwiftが突然パワーメーターをロスト!表示は0Wになりアバターは完全停止。ここまで来てこれか!
諦めきれずにペダルを回していると30秒ほどで何とかパワーメーターが復活(しかし何故ロストしたんだろうか?)
しかしこの間に集団は遥か彼方に消え去ってしまい残り3周はほとんど単独走。もはや集団に追いつくことは絶望的なれど、ここまで頑張って走ったのだから何とか最後まで今までのペースを維持して走ろうと決意して残り周回を200Wは下回らないようにと心掛けながら走ることに。
大集団から脱落したのであろう数名を追い越しつつ走り続けて何とかゴール!2時間24分を走って Avg.227W。Zwift100kmライドの自己ベスト更新。
アクシデントはあったものの、自分なりに頑張れたのではないかと。

ローラー台170212

2/13(月)補助トレのみ
朝は何時もの補助トレ
・ウォーキングランジ:ダンベル25kg×2で100mウォーキング
・スティッフレッグド・デッドリフト:ダンベル25kg×2で30回×3セット
100kmレースの疲れが残っていたので朝の補助トレが辛すぎた。
ウォーキングランジ中にフラついて転びかける。
結局回復走すらする気力なくこの日はノーライド。

2/14(火)ZwiftのTREKミッションに挑戦


2/15(水)Zwift回復走
朝は何時もの補助トレ
・ウォーキングランジ:ダンベル25kg×2で100mウォーキング
・スティッフレッグド・デッドリフト:ダンベル25kg×2で30回×3セット
中一日だとこのメニューはキツい。しかし朝にこのメニューを入れると夜に全力のトレーニングは難しいし、最低でも週に2回はこのメニューを入れたいしで、どう配分すべきかが悩みどころ。
夜はZwiftで何時もの短時間高強度回復走。
補助トレのダメージが残っているのか300W維持がかなりキツい。トレーニング頻度の調整は色々難しい…

ローラー台170215

2/16(木)Zwift「KISS Americas AM」レースに参戦
今週は火曜日にTREKミッションを入れたこともあり普通のレースはこの日のみ。
ほぼ平坦のロンドンClassiqueコースを5周回するレース。
平坦コースは登りで一気に千切られることがないので走りやすい反面、下りがない分力の抜きどころも無いので脚を休められずこれはこれで厳しい。
この日はレーススタート直後の猛ダッシュに乗り切れず何時もより早い段階で先頭集団から脱落してしまう駄目っぷり。思うようにパワーが掛からない!
その為早い段階で第二集団に吸収されその後は第二集団内での走行を続けることに。
この集団のペースはそれほど速くないにも関わらずあまり先頭を引かずローテーションしながら走ったためドラフティング効果で更にパワーは伸びず。
しかし先頭集団から千切られた段階で気持ちが切れてしまっていて「集団内で回しながら走りきれればいいか」と弱気になってしまっておりそれ以上に頑張れず。
結局最終周だけ少し頑張って集団から抜けだして一緒に抜け出した方とスプリント勝負をしてゴールするもレース結果は46分でAvg.248Wと何時もと比べて明らかに劣るペース。
レース中に気持ちを切らしてこの結果は不甲斐ないの一言。
この日は疲れがあったこともあってかレース前のコンセントレーションを高める事ができず
先頭集団に乗り遅れ→第二集団内でドラフティングに頼る弱気な走り
という駄目過ぎるパターンだった。



ローラー台170216

2/17(金)休脚日
明日こそは実走頑張る!(先週も言った気がするが)
その為に休脚日。疲れが溜まってましたし。

今週は日曜日のZwift100kmレースは頑張れたもののその後はどうにも調子が上がらず木曜日は我ながら駄目過ぎるトレーニングをやってしまうなどイマイチな一週間でした。
言い訳になりますが、今週は何か疲れが溜まってるんですよね・・・水曜日あたりから明らかに身体が重い感じでしたし、今朝も昨日のトレーニングで頑張りきれなかった割には脚に筋肉痛が来て階段をあがるのもキツい有様でしたし。
と言ってもトレーニングペースをいきなり上げたわけでもありませんし何が良くなかったのか・・・とりあえず今日一日しっかり休めてまた来週から頑張っていこうかと思います。
来週末は堺浜クリテがありますし何とか調子を上げていきたい所です。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ZwiftのTREKミッションコンプリート&Zwiftレース雑感

Zwiftでまた新しいミッションがスタートしました。
「Trek Missionの説明リンク」
今回は割りと単純なミッションでミッションを選んで50km走ればコンプリートです。
コンプリートするとZwift内で使えるTREKのチームジャージがゲットでき、更に運の良い3名(少ねぇよ!)には本物のジャージが贈られるそうですよ。
こういうのを見るとやらずにはいられないのが私の性。昨晩早速トライしました。


ローラー台170214
5分のウォーミングアップ走を行った後、私のL4強度となる240Wまであげて後はひたすら50kmに到達するまで走り続けます。
1時間では走りきれないことは分かっていましたが、実際にどれ位時間がかかるかはやってみないと分からない・・・
1時間走り続けると、もう汗だくで足もヘトヘトに疲れ「もうペース緩めたろか!」と思ったのですが到達距離を見ると意外に進んでいたので「こうなったら最後までこのペースで!」と気力を振り絞って何とかAvg.241W、走行時間1時間10分ほどで(ウォームアップ時間は除く)50kmを走破。
この日走っていた火山周回ルートは周回数カウンタが表示され、13周を終えたところだったのでクールダウンがてら2周回を使いして15周走ってこの日のトレーニングはフィニッシュ。
この日も良いトレーニングが出来ました。


さて、トレーニング中はヘトヘトになりながらもL4強度で70分走りきりTSSは124に達したので「今日は我ながら頑張ったかな」と思ったのですが「そう言えばほぼ70分間だったZwiftレースが最近あったなぁ」と思って過去ログを調べてみると先週の2/8に「EVR Asia Race」に参加した時に74分走ったレースがありました。
この時のデータを調べてみると74分でAvg.250W
今回よりも10Wも高いペースで走ってるんですねぇ。今回のトレーニングも決して手を抜いたわけじゃなくて頑張って走ったつもりなんですが、やっぱりレースになると普段のワークアウト以上に頑張れるなぁと改めて思い知らされました。

普段のワークアウトとしては「L4強度20分×2」あたりが一般的なメニューになるかと思いますし、それでも充分キツいのですがレースだと人と競り合うため、それ以上の強度で走れてしまうんですよね。
それにキツイけどやっぱり人と競り合って走るレースは楽しいんですよね。
そんな訳で最近は高強度の日はレース三昧となってしまっています。

本当は目標数値をきっちりと定めてそれを達成していくワークアウトこそが成長度合いも確認できて望ましいのでしょうけれど、心の弱い私はどうにも頑張りきれずなかなか限界域でのトレーニングが続かず結果も出せない・・・
それなら少しでも力を出せるレースメインで良いのかなと思ってるんですが実際どうなんでしょうね。

まあスプリント力を高めるための短時間インターバル練もやらないと駄目だとは思いますし、疲労のたまる全力のレースに連日参戦するのは無理がありますので他のトレーニングメニューも織り交ぜながらもやっぱりレースメインで楽しみながらトレーニングを続けていければと思っています。

あ、今週末こそは実走も頑張ります。(←オマケかよ)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

サボったり頑張ったりな今週のトレーニングまとめ

2月に入り一度は暖かくなりかけたものの、また冷え込んで週末は雪になるみたいですね。
なかなか気持ち良く外を走ることが出来ずもどかしいですが、もう暫くは我慢の日々ですね。
早く春にならないかなぁ。もっとも春になると花粉症の私は花粉に苦しむことになるのですが・・・(泣)
さて、堺浜クリテも終わり次の目標に向けて再スタートな今週のトレーニングのまとめです。

2/4(土)堺浜クリテ第2戦

2/5(日)休脚日
クリテ&エンデューロと走って疲れが出たのとレース結果がイマイチで気分も沈みがちだったので回復走もせずに一日ぐーたら。
「明日からはきっと頑張る」と言い訳しつつダラダラDay…

2/6(月)Zwift「EVR Asia Race」に参戦するもDNF
日曜日は一日脚を休めたので土曜日の奮わなかった堺浜クリテの悔しさをぶつけるべくZwiftレースに参戦!
スタートから先頭集団で快走し、Avg.270W超の快調なペースで15分ほど走り続けるも突然ガタガタと振動が!!
ペダリング乱れてきたかなと思いつつ走り続けてみるもますます酷くなり、これは続けてられないとレースをストップして様子を見るとタイヤがパンクしてました(泣)


結局この日はその後はパンク修理だけで終わり。不完全燃焼なんだろ♪

ローラー台170206

2/7(火)補助トレのみ
朝は何時もの補助トレ
・ウォーキングランジ:ダンベル25kg×2で100mウォーキング
・スティッフレッグド・デッドリフト:ダンベル25kg×2で30回×3セット
が先週はレースのため補助トレを1回しかやっておらず久しぶりだったためか夜になって脚がズキズキ痛みだす。大事を取ってと言い訳しつつサボり(笑)

2/8(水)Zwift「EVR Asia Race」リベンジ参戦!

月曜日パンクのためDNFに終わったレースのリベンジのため「EVR Asia Race」に参戦。
この日は久しぶりにリッチモンド世界選手権コースでの開催。このコースは平坦がメインながら程よく登り区間やアップダウン区間が織り込まれておりレースで走るには一番面白いコースかと。
しかしこのコースを3周で約50km弱走る長丁場のレースなので1時間超えの厳しいレースになること必至。走る前から武者震いがするぜ(汗)
レースはいつも通り300W超での上位陣の飛び出しからスタートし先頭集団が形成される。上手く集団に入り込んで先頭集団で15分ほど走り続けて難所の石畳の登り区間に突入。いつも登りでやられるから何としても喰らいついて・・・と思ったら登りの途中で私のアバターだけ突然謎のストップ。
画面を見るとパワーメーターの値が0Wに。何故かパワーメーターをロストした模様。
「アバター、動け!アバター、なぜ動かん!?」
焦ってペダルを回し続けると集団が見えなくなった頃やっとパワーメーターが復帰。見えなくなった集団を追いかけ必死の追走を開始。
集団から遅れた以上、もう一度追いつくのは至難の業なれど長丁場のレースならきっとチャンスが有るはずと信じて独りで気持ちを切らさずに走っているとやがて少しずつ前走者とのタイムが詰まっていくのに気づく。
「これは頑張れば追い付けるかも!!」
集団に追いつくことをモチベーションに苦しいながらもペダルを回し続けて2周目中盤で何とか集団に追いつく(先頭集団は分裂しておりこれが第二集団)これでかなり消耗してしまったもののここまで来たらもう走りきるしか無い!
集団を先頭でリードしつつ3周目を走り続けて最後の登り区間に突入。すでに1時間が経過しヘトヘト状態なれど最後の力を振り絞って駆け登り遂にゴール!
レース結果は1時間14分走って9位でパワー値はAvg.250W。1時間超で何とか250W出せたのは悪くない結果ではあるが出来れば260Wくらい出せるようになりたいところ。



ローラー台170208

2/9(木)Zwift回復走
昨日のレースの疲れが厳しかったので予定していた朝の補助トレは急遽中止。
夜は何時もの短時間高強度回復走。
朝に補助トレを入れないと300W5分もある程度余裕を持ってこなせるなぁ。やっぱ補助トレはキツいわ・・・

ローラー台170209

2/10(金)補助トレのみ
朝は前日やれなかった補助トレ
・ウォーキングランジ:ダンベル25kg×2で100mウォーキング
・スティッフレッグド・デッドリフト:ダンベル25kg×2で30回×3セット
土曜日は実走予定なのでそれに備えてノーライド。

こんな感じの一週間でした。ローラー台トレーニング中のまさかのパンクで中途半端に終ってしまった日があったり、補助トレで脚を痛めて休脚日とか入ってトレーニング内容は今ひとつと言ったところでしょうか。
まあ水曜日のZwiftレース頑張ったので良しとしましょう(笑)
今月末の休日は早くも堺浜クリテの第三戦が予定されていますのでそこに向けてしっかり調子を上げていければ思います。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

やはりレースは難しい:堺浜クリテ第2戦レポート

この週末は堺浜クリテ第2戦が開催されました。
前回報告したとおりビギナーIと90分エンデューロに参加してきましたので何時も通りレポートです。
タイトル通り結果がアレでちょっと落ち込み気味ですので詳細に書く気力に欠けてしまっているのはご容赦の程を。

■クリテ ビギナーI
クリテは第一戦に続きビギナーIクラスでの参戦です。
前回はギリギリとは言え6位入賞という結果を残すことが出来ましたので、今回はそれ以上の結果をと意気込んでの参戦です。

レースはスタート時から最前列にならびまあまあ悪くないスタート。
一周目は皆積極的に飛ばすので先頭集団のやや後方に付けて様子をうかがいます。
ある程度ペースの落ち着いた3周目にコーナーの立ち上がりを利用してスルスルと前に出て集団の前方のポジションを確保。
以降8週目まで常に入賞圏内を走る積極的なレースを展開。思ったほど苦しくなく走れているので
「今日は調子良さそうだしこれは期待できるか!」
と思いつつ最終ラップに突入。
向かい風吹き付ける最初のストレートの立ち上がりで一気に加速!早くも勝負をかけます!
しかし逆風下のストレートを最後まで走り抜けるだけの力は残っておらず少しの間だけ先行するも疲れてペースを緩めてしまった所で後ろから一気に集団が襲いかかり次々とパスされてしまいます。
焦って早めにスパートをかけたものの集団を突き放すほどの速度はなく、後続の発射台として利用されただけの結果に終わりました。
とは言え残りは半周ほど残っています。何とか追い縋ってスプリント勝負を!!
と必死で追い付き鋭角コーナーに飛び込みますがベストポジションのアウト側はもう取られているので不利を承知でイン側に切り込むとそこには周回遅れの選手が!
アウト側は大混雑で逃げられないので速度を緩めざるを得ず勝負のコーナー立ち上がりで大失速で万事休す。

結局レースは16位という何とも不甲斐ない結果に終わりました。
今回の反省点
・今回は集団が団子状態で上位陣は皆、脚を残してラストスプリントに備えていた。それなのに集団前方にいただけで優位に立っていると勘違いして無理に仕掛けて失速。前回もそうだったが最後にスプリントに絡めるだけの余力が残っていなければ上位には残れない。


今回最大の失敗は仕掛けどころを間違えたことではありますが、じゃああそこで仕掛けなければ上位に入れたかというと、それ程甘くも無かったと思います。結局
最終コーナーに飛び込む時に有利なポジションを取れる=その段階で上位に上がっていること
が上位入賞への切符となりますので、その段階までに上位に上がっておく必要があるわけです。最終ラップは皆ペースを上げてきますからそこで遅れずに付いていきつつ、最終スプリントで競えるだけの脚を残す
そう考えると本当に難しいですね。まだまだビギナーIから卒業するには時間がかかりそうです。
そんなクリテの走行データはこちらです。


■90分エンデューロ
クリテでは目標の入賞を逃しガックリ来ましたが、気を取り直して午後からはエンデューロに参戦です。
不甲斐ない結果に終わったクリテのリベンジを!と意気込んで挑みます。
とは言え昨年は私レベルでも入賞圏内で戦うことが出来た堺浜クリテのエンデューロ部門ですが今期はエリートクラスから引き続き参戦される方も増え、レベルが跳ね上がっています。
残念ながら「頑張れば入賞!」という事はありえない程に上位陣とは実力差がありますが、それでも今後のエンデューロレース参戦のことも考え全力で走って経験を積んでおきたいところです。

さてレースですが、最初の5周ほどは上位陣も身体が暖まるのを待っていたのかそれ程飛ばすこと無く走っていたので先頭集団で走れていましたがその後、上位陣は一気にスピードアップ。
残念ながら追い縋れるペースではなかったので追走を断念。ここで脱落者で第二集団が形成されます。
その後は第二集団を維持しつつ走り続けますが先頭集団に追い付かれた時に集団ごと追い縋ろうとして崩壊しかけたり、先頭集団からの脱落者を吸収してペースアップしたり、コロコロペースを変えながら第二集団は走り続けます。

第二集団の中切れを警戒した私は出来るだけ集団の前の方でレースを展開していたのですが、そうすると時々ローテ要求が回ってきますので、何度か前を牽いたりしつつレースは続きます。
途中で何度か先頭のチーム数人で共闘してインターバルをかけて振り落とそうとする展開もあり、中切れに巻き込まれかけますがここで脱落してなるものか!と何とかブリッジを掛けることに成功。第二集団をキープしつつレースは終盤に差し掛かります。残り時間1分少々になりこれが最終ラップか?と思った所で集団内でレースを監視していたMATRIXの方々が先頭に出て一気にペースアップ!コレはかなりキツいペース!!
「何故このタイミングで!?」と思いつつ、折角引いてくれるので残った最後の力を振り絞って必死の追走。
団子状態だったメイン集団はこのペースアップに乗れたかどうかで順位が決まった模様。私は何とか最後まで喰らいつきゴールに滑り込んで順位は13位でした。

13位という結果は相変わらず入賞圏内からは遠いものの、昨年6位入賞した時よりも周回数は多いんですよね。その点では昨年よりも着実に力は付いているとは思うのですが周りのレベルがそれ以上に上がっているので現状ではエンデューロで入賞となると難しいです。
ただ、エンデューロは自分のペースを守りつつ最後までメイン集団内で走り続け、途中中切れからブリッジを掛けての集団への復帰を成功させるなど今の自分なりに力を出せたレースになったのでは無いかと思います。
順位も一戦目よりは上がっていますしこの調子で第三戦も少しでも上を目指して全力を尽くせればと思っています。
こちらがエンデューロの走行データとなります。


■堺浜クリテ第2戦の総括
クリテビギナーI:16位
90分エンデューロ:13位

これが今回の結果です。エンデューロ13位という結果にはある程度納得しています。現在の実力なりに精一杯やれたのではないかと思っています。
しかし、クリテの結果は何とも悔しいの一言。
正直なところ、前回クリテでは6位入賞ができ、その後補助トレを継続して行い、ローラー台トレーニングでは好調を維持し続けてきたのである程度、手応えを感じての今回の参戦でした。
しかし、結果は前回以下という事になってしまい、ちょっと落ち込んでいます。レースで結果を出すというのは本当に難しいですね。
ただ、これにめげること無くこれからも補助トレやローラー台トレーニングに励んでいき少しずつでも成長していって、できれば今期最終戦までには納得できる結果を出したいところですね。
なかなか思うように成長できないのは何時もの事ですが、諦めずに挑み続けていきますよ!

堺浜クリテ第3戦は2/25(土)となります。
次回も引き続き、クリテビギナーI&90分エンデューロでの参戦です。
今回の反省を活かし次回はクリテ入賞&エンデューロは更に順位アップを目指したいと思います。
あまり時間は残されていませんがそれまでまたトレーニングの方も頑張っていきます!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

週末の堺浜クリテにむけ、今週のトレーニングのまとめ

早いもので今年も早くもひと月が過ぎました。
1月は珍しくレースの予定がなかったのですが2月は早々に堺浜クリテ第ニ戦が開催されます。
と言うかもう明日じゃん!

堺浜クリテ第一戦では、ビギナーIクラスで初の入賞(ギリギリの6位でしたが)という結果でしたので今回はできればそれ以上の結果を出したいところですね。
そして引き続きエンデューロにも参戦します。
最近はエリートクラスに参戦した選手がそのままエンデューロにも参加されたりすることもあり明らかにレベルが跳ね上がって、残念ながら入賞圏内での走行は無理がありますがそれでも今年はエンデューロレースメインで頑張る予定なので今後に繋がるよう最後まで全力を尽くせる走りができればと思っています。

さてそんな明日の堺浜クリテを睨んでの今週のトレーニングまとめです。

1/28(土)舞洲平坦練

堺浜クリテに向けて実走での平坦練もちゃんとやっておかねばと久しぶりの舞洲へ。
反時計回り11周+時計回り10周を行う。
反時計回りは2周めでガチアタックやってみたけどアップ不足だったのか途中で心拍苦しくなって頑張りきれず惜しくも3分切りならず。無念。その後は3分半くらいのペースで周回を続けて、10周ほど走った所で逆回りにチェンジ。
逆回りだと登りは1km弱の緩斜面になるので、加太周回で手応えを得た重めのギアをグイグイ踏み込んでいく走法を試してみることに。
1分半ほどの区間とは言え既に10周走った後に連続して7回、Avg.300W超で走りきれて中々良い感じかなと。最後は3周続けてダンシング縛り練をやって終了。良いトレーニングが出来ました。
やっぱり実走はローラー台とは違うんで定期的に練習に来ないと駄目だなぁ。

1/29(日)休脚日
土曜日に重いギアをガシガシ踏んでたら筋肉痛がやばい感じだったので大事を取って休脚日に。

1/30(月)Zwift FTP強度20分×2

ローラー台170130
この日はZwiftのレースに参加予定で気合い入れて準備をして20時からいざスタート!!で5分弱先頭集団を快走するも突然PCが痛恨のフリーズ!好調だった俺のレースが台無しに!!!
ショックで今日はもうトレーニング辞めたろか!と思うも折角調子いいので気を取り直してZwiftトレーニングメニューのFTP強度20分×2に初チャレンジ。
FTP強度で20分走るのは地味に辛いが一本目は何とかクリア。しかし二本目がやはりキツい。
半分くらい走って心折れかけた時にバトルを挑んでくる二人組がいたので三人でミニレース的展開に。これで気力を取り戻して競り合いを続けながら何とか二本目もクリア!これが出来るのがZwiftの魅力だな。
PCフリーズは残念ながら何とか良いトレーニングが出来て良かった。

1/31(火)補助トレ&Zwift回復走
朝は何時もの補助トレ
・ウォーキングランジ:ダンベル25kg×2で100mウォーキング
・スティッフレッグド・デッドリフト:ダンベル25kg×2で30回×3セット


ローラー台170131
夜は昨日のトレーニングの疲れと朝トレの疲れがあるので何時もの短時間高強度回復走。
「GT-Roller Flex3」にも慣れてきたので300W 5分回しきれるようになってきた。

2/1(水)Zwift「EVR Asia Race」に参戦

ローラー台170201
月曜日にPCフリーズで台無しになったZwiftレースのリベンジとして「EVR Asia Race」に参戦!
苦手の登りの多いWatopia Hilly コースを4周するレースだが何とか先頭集団に付いていこうと序盤から積極的に飛ばす・・・も昨日の補助トレの筋肉痛が残っているためかどうにも脚が重くて頑張りきれない。
中盤までもたずに先頭集団から脱落し以降は先頭集団と後続集団との間で寂しい単独走が続く。
終盤に後続集団から飛び出した方に追い付かれ、何とか突き放されまいとしがみついて2人でランデブー走行(殆どツキイチとも言う)
最後のストレート前でスプリント勝負!!先に仕掛けて少し差を付け「コレはいける!」と思った所で余力があった相手に更にもう一段階加速されて勝負アリ!
セコくツキイチした相手にスプリント勝負で負けた~超情けねぇ!!(泣)
この日は55分走って Avg.252Wと今一つ奮わず。この時間なら260W出せるように次回レースではまた頑張らねば。

2/2(木)Zwiftレース前テーパリング走

ローラー台170202
レースは土曜日なので疲れを取るためにもトレーニングはこの日まで。
昨日のレースの疲れがあって調子は今ひとつだったが300W 5分を何とかクリア。
しかしここで脚が終わってしまって30-30インターバルが頑張りきれない・・・2セット目で挫折しかけてしまい、何とか踏みとどまるも目標のパワー値に到達しないセットが続く・・・
仕方ないので予定より2回増やして辻褄合わせするが、やっぱりしっかり回復しないとトレーニングの強度は維持できないなと痛感。

2/3(金)休脚日
しっかり休んで土曜日のレースに備えます。

あ、そう言えば毎日のことなので今後はもう書かないですが先週から月~金の間、会社の昼休みの食事前に補助トレとしてプランク5分間×1をやってます。地味にキツいですがお陰で飯が旨いっすw

とまあ、こんな感じの一週間でした。
そこそこ好調をキープできてはいますが木曜日はちょっと疲労が蓄積してきてイマイチだったので補助トレの頻度も含めてスケジュールを少し調整した方が良いかもしれないと感じています。
私ももう40代後半ですから回復を無視したメニューは逆効果かもしれませんからね。
その辺りは来週また考えるとしてとりあえず明日はレース頑張ってきます!
目指せ入賞!!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村