早くもローラー台が欲しくなる

ロードバイクを購入してまだ日も浅く今はただ乗るだけでも楽しい時期で、休日は勿論、平日も朝早起きして軽く一時間ほど走ってから食事→出社という日々を送っています。
ただこの時期朝はまだまだ寒く外にでるのは少々辛いですし、雨の日や雨の翌日の水たまりが残っているコンディションでは正直あまり走りたくありません。
雨だとせっかくのロードバイクが汚れるのは勿論、泥除けの付いていないロードバイクだと派手に水滴をぶっ掛けてくれるので背中が泥だらけになってしまいますからね。

そんなわけで、最近少々雨が多いせいで朝走れない事が多くちょっと欲求不満です(笑)
冷静に考えるとたかが朝の一時間程度の時間を数回乗れなかっただけの事なんですけど夢中になっている時期なんてのはこんなもんでしょう。

さて、そうなると雨の日でも室内で走れるローラー台とかあったら良いよな~とか全くの初心者のくせに思ってしまうわけです。
ローラー台があったらメタボ気味のお腹を凹ますダイエットトレーニングにもなるかもよ~
ローラー台で脚力鍛えれば無残なタイムだった勝尾寺ヒルクライムのタイムもアップするかもよ~
等々、考え始めると都合の良いことばかり頭をよぎる訳です。

ふむ、ローラー台か…どんなのあるかな…というわけで色々調べてみました。

・固定ローラー台
固定ローラー台
最も一般的なローラー台です。固定されたローラー台の負荷装置にタイヤを押し付けることによって負荷を与えるタイプです。
要するにスポーツジム等によく置いてあるエアロバイクと同じことが自分の自転車で出来るようになる装置ってことですね。

・3本ローラー台
3本ローラー台
これは自転車に興味ある人しか知らないでしょうね。3本のローラーのある台の上に自転車を乗せその上で自転車を漕ぎ続ける装置です。私は弱虫ペダルで知りましたが(笑)
自転車が固定されないため実走感覚そのままのトレーニングが出来るのが特長だそうです。バランスをとるのが難しく初心者はただ乗るだけでも一苦労みたいですね。

簡単にまとめるとロードバイクを漕ぐペダリング技術などを向上させるには実走感覚で走れる3本ローラー台、脚力や体力を付けたければ高い負荷を掛けられる固定ローラー台という事になるみたいです。

自分の場合だと今は脚力や体力を身に付けたいし、ついでにダイエットもしたいから固定ローラー台って事になるのかな?

ただ調べてみると固定ローラー台もピンキリなんですね~安いのは1万円台くらいから高いのは8万円以上なんてのまでありますね。
自分の場合安いので良い気もしますが高いのはより高い負荷が掛けられたりアプリと連動してトレーニング効率を高めたりと何だか楽しそうな機能があるようでそちらにも惹かれるものがあります。
あと考えないと行けないのが固定ローラーはタイヤを負荷装置に押し付けて負荷を与えるため結構タイヤが削れるらしいということです。そのためやり込む人は専用のホイール&タイヤを用意するみたいです。(削れにくい専用タイヤがあるみたい)
どれくらいやり込むか分からないけどタイヤがすぐ駄目になったら大変だし予めそれらも買っておくべき?それも考えるとまた結構お金掛かるな…

まあ、そんなこんなで現在あれこれ悩み中です。
今の自分には過ぎたる代物じゃないかとか、ただ同じ場所で漕ぐだけだとすぐ飽きてしまうんじゃないかとか心配なこともありますしね。

う~ん、どうしようかな~悩む悩む…

にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿