お盆休みだしベッキーファンライドに挑戦だ!

お盆休み初日は前回報告した通り結局何時もの北摂ライドとなったわけですが、折角の休みなので普段行けない所にも行きたい所。
六甲山の東西往復地獄ライドをもう一回やろうかな…と思ったらその区間は土砂崩れで通行止めだそうで…これは無理か…
他に何か無いかな…と思っていた所、O.H.C.のLINEで
「ベッキーファンライドに参加しませんか?」
とのお誘いがありました。
はて?ベッキーファンライド(以下BFRと略します)とはナンジャラホイ?
と思ってネット検索してみると…京都で毎週土曜日に開催されるハイレベルな走行会の様です。
レポートを見る限りでは今の私の実力では少々敷居が高いレベルの走行会だとは思うのですが、何時までもそう言っていてはレベルアップなど図れません。
こういった機会に思い切って飛び込んでみる事も今後のためには必要なのでは無いか…
そう思い、参加を表明してみることにしました。

さて、この走行会の集合場所は京都の宇多野駅近くのコンビニに朝の6時半です。
えっと…片道50km以上ありますな…その時間に着くようにと考えると万が一を考えて朝4時にスタートしておくか…
こんな無茶が出来るのもお盆休みならではですねw

真っ暗闇の淀川サイクリングロードを京都に向けて進み6時少し前に集合場所のコンビニに着くと今回声を掛けて下さったO.H.C.の巻ちゃんさんが待っていてくださいました。
更にO.H.C.からは、サエキックさん、あさやんさん、だいちゃんさんといった実力者が参加されるようです。
皆さん私よりずっと上の実力者達ですから、ついて行けるか不安は募ります。
勿論参加メンバーのメインはO.H.C.ではなくBFR本来のメンバーの方々です。お揃いのBFRジャージを身に纏った彼らからは強者のみが放つオーラのようなものが感じられます。
私一人だけ場違いでなんかすみませんw

6時半となりメンバーの揃ったところで目的地目指していよいよスタートです!
参加メンバーは一列のトレインを組んでどんどん加速していきます。
「とにかく可能な所まで全力で付いていこう!」と思い平地区間は頑張って付いて行きます。
「このペースで走るなら何とかついて行けるんじゃ無いかな?」と思いかけるのですがそんなはずがありませんでした。
暫く走ると登り区間に差し掛かります。緩斜面のコースで凄い斜度という訳では無いのですが走るペースがヤバいのです!
皆さん涼しい顔して速度をあまり落とすこと無く淡々と登っていきます。
「登り区間をこのペースで!?」と驚きつつ私も頑張ってペダルを回すのですが残念ながらジワジワと離されていきます。何とか喰らいつきたいのですがメイン集団の背中は遠ざかる一方。
BFRのメンバーからも一部脱落者が出ているようですが慰めにもなりません。とにかく少しでも差が広がらないよう全力で追いすがり先行メンバーが待ち受ける駐車場にゴール!
う~ん、予想はしていましたがやはり遅れてしまいました。残念です。
その後脱落メンバーを回収し再度スタート!
「今度こそ!」とばかりに頑張るのですがやはり斜度が上がるとついて行けなくなります。
O.H.C.なのに登りで引き離されるとは残念なことです。
またしても、先行メンバーが待っていてくださるトンネル前で回収されここで少し休憩。一部メンバーはここでお別れとなります。
少し休憩した後、三度スタート!コースは森林地帯に入ります。この辺りから森林地帯だからなのか高度が上がったからなのか肌に心地よい涼しさとなり少し元気が出てきます。
暫く下った後、山岳の登り区間に差し掛かりますがこの区間は結構ついて行ける感じ?登り続けて私の調子が上がってきたのか皆さんがそれ程飛ばしていないからなのか?
何れにせよここは頑張るしか無い!と言うことで頑張って廻し続けてそれ程遅れること無くゴール地点に到達します。
ゴール地点に待ち受けるのは…あれはBFRの象徴ベッキーではありませんか!
ベッキー像150815
BFRのゴールはベッキー像です。と言うことは…
やりました!何度も千切れはしましたが何とか最後のゴールに無事たどり着きました!BFR完走です。(←千切れても完走と言って良いのかは知りませんがw)
この地を走るローディの守護者にして道祖神とも言うべきベッキーと喜びのツーショット写真です!
(オッサンの見苦しいアップなので目線を隠しています)
ベッキーツーショット150815

この後、まだ走り足りないO.H.C.メンバーの巻ちゃんさん、あさやんさん、だいちゃんさん、そして私で更に京都の山岳巡りライドに旅立ちます。
コースの詳細はよく知らなかったのですが「裏花脊周り」コースというらしいです。
集団走行に不慣れな私に皆さんアドバイスしてくださり皆さんでローテーションを回しつつ楽しい山岳ライドとなりました。
走るのに夢中で写真撮影を殆しなかったことが悔やまれます。
湧き水150815
裏花脊を登りきりグルっと一周りしたところで本日の走行会はこれまでとなり、後は桂川~淀川サイクリングロードをたどって帰路につきました。
この帰り道の途中で私は恥ずかしながら力尽き、あさやんさん、だいちゃんさんにペースを緩めて引いてもらって帰宅という残念なことになってしまいました。
お二人にはご迷惑をお掛けして申し訳ありません。

という訳で、とても楽しく走らせていただきましたが、まだまだ自分の実力不足を思い知らされたBFR&「裏花脊周り」ライドでした。
お付き合い下さった皆さん、どうもありがとうございました。実力不足で足を引っ張って申し訳ありません。
距離的にそうそう参加できませんが、もう少し実力をつけまた機会を見つけて参加させていただきたいと思っていますので、その時はまたよろしくお願いします。

本日の詳細なライドデータは以下の通りです。


にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

さらなるレベルアップを目指して頑張ってますね~

それにしても
やまちゃんを山岳で千切るペースって…考えるだけでも恐ろしい~w


No title

今日はお疲れ様でした!
噂どおりのイカツイ体、パワフルな牽き、予想以上の登坂力、素晴らしかったです!
自分以上に走られているのに裏花脊で追い越されたのはちょっと悔しかったですがそれ以上に清々しかったです
お忙しいとは思いますがまた揉んでやって下さい!
次はもっと楽しいコースを用意して待っています!

Re: No title

PIECEさん、BFRの方々は皆さん速かったです。
まだまだ上には上がいますから今の実力に満足せず今後もトレーニングに励みたいですね。

Re: No title

巻ちゃんさん、今日はありがとうございました。おかげさまで楽しい1日になりました。
しかし色々と褒め過ぎっすw BFRでは何度も千切られましたし最後の登りでは力を出し尽くしてしまい帰り道で力尽き、あさやんさんとだいちゃんさんにはご迷惑をお掛けする事となってしまいました。
次の機会にはもう少し付いていけるようまたトレーニングに励みますのでまた誘って下さいね。

予想どおりきつ楽しい練習やったみたいですね!
僕もいずれ嫁さんにジャンピング土下座して参加したいです。

Re: タイトルなし

トプローさん、レベルの高い走行会でしたがいい刺激になりましたし全力で走るのはやっぱり気持ちいいです。
今回途中から付いていけなかったのは悔しいのでもっとトレーニングを積んで最後まで付いていけるようになりたいですね。
トプローさんなら私と違って一緒に走り切れると思いますのでより楽しい練習になるんじゃないでしょうか。都合が付けば一度参加されてみると面白いと思いますよ。

コメントの投稿