Zwiftどうするかな~という話

昨晩は夜遅くまで雨が振り続け、今朝は雨こそ上がっていたもののまだかなり路面が濡れていたので無理せずローラー台。
今週は雨が多いですがこれまで晴れが長く続いたのでたまには仕方ないですね。

さて今週は既にLTインターバルもクリスクロスもやったので一週間ぶりにZwiftを起動。
何時もの様に一時間+10分(アップ5分+ダウン5分)走ってみました。
Zwiftについては以前の書き込みを参照して下さい
Zwift20151119
一定のペースで走っていたら妙に脚の合うカナダ人が何度もアタックかけてくるので結構長いことバトルしながら退屈すること無く一時間走りきりました。
一定のペースでローラー台を回し続けるのって基本退屈ですから、そういった走りをする時にはZwiftの存在はありがたいですね。

さて、このZwiftですが先日より無料期間が終了し本サービスが開始されました。
本サービスの費用は月10ドルだそうです。
ちなみにStravaプレミアム会員は2ヶ月無料で試用ができるので私はまだ無料で使用中です。
さてこの月10ドルという値段ですが、ハッキリ言ってかなり高いですね。今時MMOオンラインゲームだって基本プレイ無料だというのにこの価格。競合サービスが実質存在しないこともあって超強気です。
私の場合利用頻度はだいたい週に1回です。週末は実走したいし、ローラー台でもメニューに従ったLTインターバルやクリスクロスなどを忠実にやりたい日はZwiftは使わないし、最近は週末以外でも実走する機会が増えましたし…これ以上の回数を走るのは難しいです。
そう考えると一回250円くらいという計算になりますね…
明確な比較対象が存在しないのでこれをどう判断するかは人それぞれでしょうけどやっぱ高いわ…

しかもサービス内容も予定に比べてショボくないかい?
コースは相変わらず2つしか無い上に予告されていたコース選択も現状不可能。
世界中の人と競い合えるのは楽しいけど、機能としてはただ走るだけでゲーム性はほぼ皆無…(一応パワーアップアイテムはあるけど使わないなぁ)
Bluetoothも正式対応はまだのようですし今後のバージョンアップにも不安は拭えません。

まあ私は幸いにしてあと2ヶ月無料で使えるのでその間の機能アップなどを見ながら課金するかを判断することにしますが、
「もうちょっと頑張れZwift!」
と言いたくなりますね。いや何だかんだ言いつつこれで走ると楽しいので2ヶ月後には
「もう悔しいけどこれは課金せざるをえないわぁ」
と言いたくなる内容になっていることを期待します。

追記:
そう言えば新機能としてトレーニングモードがあり、これにワークアウトのカスタマイズ機能「Workout Editor」がそのうち追加されるという話ですので、もしかしたら今までのパワートレーニングメニューを全てZwiftに移行できるかもしれませんね。
それなら10ドル払う価値あるなぁ…
実装後に試してみて実用性がありそうならまた報告したいと思います。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Zwift楽しそうなんですが、うちのローラー用サイコンがBluetoothなんですよ。
あと、やはりゲーム的な楽しさはもっと付加できそうですよね。漕いでる人を萌えキャラにして育成ゲーム的にするとか、やまちゃんとこで開発してください!

Re: タイトルなし

トプローさん、ZwiftのBluetooth対応は現在iOS版がβ公開中で近日中に正式に使えるようになるようです。Android版も間もなくリリース予定となってますね。
https://support.zwift.com/hc/en-us/articles/206576683-Bluetooth-LE-BLE-Support
これが正式に使えるようになれば、スマホでBT信号を受信してPCにインターネット経由でセンサーデータを送りPCでZwiftをプレイという形になるのだと思います。
BT対応版が公開されたら一度試してみては如何でしょうか。一定距離は無料体験が可能ですので。
ゲーム的な楽しさとか機能追加は競合サービスが出てこないと駄目っぽい気がします。独占では発展が見込めないので何処かに競合アプリを開発してもらいたいですね。うちでは無理そうですがw

Zwiftに勝尾寺コースが追加され、200ドル払えば三叉路のあたりからペダルが重くなるという噂を聞きましたで(^∀^)ノ

Re: タイトルなし

勝尾寺コースですと!
いや私あのコース苦手ですねん。お金出してあのコース走るとかマジ勘弁(笑)
日本のコースが追加されるなら乗鞍とか富士ヒルのコースとか欲しいですね。それでこそお金を出す価値があるってものです。

コメントの投稿