RIDLEY NOAHのヒルクライムの走らせ方について考察する

既に前回報告していますが、先週末の土曜日勝尾寺に走りに行ってきました。


勝尾寺ヒルクライム:14分11秒
NOAHに乗り換えてから勝尾寺に行くのは2回目となりますが、相変わらずパッとしないタイムです。
正直に言ってNOAHに乗り換えてからヒルクライムでどう走って良いのか分からなくなってきています。

とりあえずStravaで今回の走行データを分析してみます。
今回のタイムは前半区間は自己ベストから10秒遅れ(涙)なのですがこの区間のパワー値は平均で284W出ています。
ちなみに自己ベストを出した時の平均パワー値は279Wでした。
あれれ?パワー値は今回のほうが出てるなぁ…
それなのにタイムは10秒も遅い。
そして後半区間ですが、平均パワー値は254W…盛大にタレているのはおいといてwこの区間の自己ベスト時の平均パワー値は251W…パワー値はほんの少し上回っているのにタイムは16秒も遅い…
つまり前半も後半もパワー値だけなら自己ベストを上回っているのにタイムはかなり遅いという結果になっているのです。
そして走り終わった時に感じたのが大腿四頭筋(太ももの表側ですね)が強烈に疲労しているということです。

と言うことで、これらデータを元にNOAHで走った際の問題点を挙げてみます

・パワー値は出ているがそれが速度に結びついていない
・KURAROで走っている時より大腿四頭筋が激しく疲労している
・後半になると今まで以上に盛大にタレる


ついでにNOAHとは関係ないけど今回自己ベストより遅くなっている要因と思われる点を挙げておきます
・体重が自己ベストを出した一番絞れている時期より2kgほど重い
・冬場なので完全冬用ジャージを着用。重くてやや動きが制限される
・冬場なので何だかんだで身体が暖まらず力が出しにくい?

ま、これらについては「痩せろ!」「暖かくなるまでにしっかり地力付けとけ!」って事で特に考察はしませんw
勝尾寺NOAH

さて、NOAHなのですがポジション設定は基本的に淀川のサイクリングロードで走りながら調整しました。完全に平坦のコースですね。
すぐに堺浜クリテに出場する予定もありましたし、やはりエアロロードバイクですからまずは平坦で実力を発揮しやすいポジションにしないとね!と言うことで今まで乗っていたKURAROと比べて
・ハンドル位置を下げてエアロポジションを取りやすくしてみた
・シート位置をやや前に移動してスプリント時に力がかかりやすいようにしてみた

こんな感じで設定してみました。
この設定は割りとすんなりハマった感じでサイクリングロードを走ってみた手応えは上々。
さらに週末の堺浜クリテではいきなり優勝という結果が!(一番の初心者クラスですが)
このポジションは平坦で走る分にはなかなか良い感じに決まったと思っています。

しかし、これがヒルクライムになるとどうにもしっくり来ません。
パワーを掛けても大腿四頭筋にばかり負荷が行ってしまっている感覚で、とりあえず最初はパワーは出るものの疲労が今までよりも早く訪れパワーを維持し続けることが出来ません。
ご存知の方が多いと思いますが大腿四頭筋は大きな出力を出せるものの持続力は大きく劣る筋肉で「レース最後のスプリント勝負!」といった短時間に高出力を必要とする状況以外ではあまり積極的に使わないようにすべきです。
ヒルクライムで通常時に主動筋となるのはハムストリング筋と言われる脚の裏側の筋肉と大殿筋というお尻の筋肉でなければならないようです。
私は今までKURAROでは体重を積極的に乗せてガシガシ踏み込むようなペダリングをしていました。KURAROのポジションではそれでもハムストリングにしっかり負荷が乗っていたのですが同じ乗り方をするとNOAHだと負荷は明らかに大腿四頭筋により多くかかってしまっています。
それなら平坦でも同じ問題が起こるのでは?と思われるかもしれませんが平坦だとちゃんとハムストリングを意識してペダリングが出来るんですよね…

じゃあ何が違うのかというとヒルクライムだと負荷が高くなるのでどうしても体重を乗せて踏み込むペダリングになってしまっているのではないかと思うのです。
それに対し平坦だと負荷をコントロールし易いので無理せず「回すことを意識した」ペダリングが(ある程度)出来ているのではないかと。

そして乗車ポジションが前乗り気味になっているので体重の乗せて踏み込むペダリングだとハムストリングが使い難く結果として大腿四頭筋の使用率が上がり疲労が早まっているのでは無いかと思うのです。

この考察を元にじゃあNOAHでヒルクライムをするならどう走るべきか?ですが
1.シートポジション、または乗車ポジションを後ろに下げてハムストリングを使いやすいポジションで走るよう心がける
2.体重を乗せて踏み込むペダリングでは無く、回転重視の回すペダリングをヒルクライムでも心掛けるようにする

こういった対策が考えられます。

両方試してみるのが良いのかもしれませんが、まずは2のペダリングの仕方を変える方法に暫くの間トライしてみたいと思っています。
と言うのも最近、力に頼りすぎる荒い踏み込むペダリングになってしまっており、そのためにタイムが伸びないのではないかと思ったからです。

これはパワートレーニングの弊害と言いますか
・パワトレで脚力が付いた!今までよりパワーが上がった分、重いギアガシガシ踏めるようになったで!!
    ↓
・確かに瞬間的なパワーは上がったけど後半に盛大にタレるため結果的にタイムは伸びない…

こうなってしまっているのでは無いかと言うことですね。

ですからヒルクライムにおいてももう少し回すことを意識しつつハムストリングを上手く使えるペダリングが出来るようになりたいなと。
つまり今のNOAHのポジションを変更しなくてもペダリングの意識を変えることでヒルクライムにも対応できるのではないかと思うのです。

あの日はそんな事を考えながら2本目、3本目と走ってみたのですが、身についた癖は一朝一夕で変えられるものでも無いようで、可能性の片鱗は感じることが出来たものの「ヒルクライム向けの新しいペダリングが身に付いた!」とはまだまだとても言えない状態です。

最近平坦練ばかりになっていましたから今週末の堺浜クリテが終わったら翌週からはまた積極的にヒルクライムに取り組みつつNOAHでのヒルクライムの登り方を少しずつ身に付けていこうと思っています。
とにかく試行錯誤を重ねてつつ、どんどん実走を積むしかしっくり来る走り方を見つける術は無い思いますので。

最低でも今年のヒルクライム初戦となる伊吹山ヒルクライムまでにはある程度の手応えを得たいところですね。
そうじゃないとKURAROをまた引っ張り出してこないといけなくなるかもしれませんので(笑)

そんな訳で来週末からはヒルクライムに比重を移してまた頑張っていく予定です。
とりあえず今年も相変わらず「目指せ勝尾寺TT 13分30秒切り!」を目標に頑張ってみます。進歩ねぇなあ

ヒルクライムも頑張れよと思ったらクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

思い切ってブログ名を『やまちゃんの「CYCLE ROAD RACE」』に変更するとか(笑)

おそらくニューバイクで速く登る方法があるのでしょうね
私はとりあえず本数登ってみます
春までに何か気付くでしょうからw

てこずっておられるようですが、冬場に自己ベスト近辺の数値が出ていれば十分やと思いますよ。僕の勝手な経験からすれば、春になるだけで勝尾寺なら30秒以上の短縮が見込めると思われます。
その上、NOAHでのヒルクライムに目覚めたら一気に13分切りですな!\(^o^)/

Re: タイトルなし

ザク豆腐さん、なんか最近すっかりタイトル詐欺になりつつあるような気もしますがそれでもやっぱりヒルクライムは好きなんですよ。遅いけどw
NOAHは基本は平坦向けエアロロードで激坂には向かないかもしれませんが、それでも勝尾寺クラスの緩斜面なら十二分に走れるはずだと思うんですよね。上手い乗り方を見つければ必ず走ってくれると信じて私も本数を登るようにしてみたいと思います。
お互い春までにはNewバイクの走らせ方を見つけたいものですね。

Re: タイトルなし

トプローさん、いやはや大苦戦中です。こうしてみるとポジションだしなど全くしていないDOGMA F8の試乗車でいきなり勝尾寺13分切りをしてしまうトプローさんの凄さが分かります。
冬場はタイムが出にくいのも事実だとは思いますがそれに甘えて現状で満足していては進歩も無いのでとにかく数をこなしてNOAHでの登り方の足掛かりくらいは掴んで、暖かくなったら一気にタイムアップ!といきたいものです。
まずは13分半切り目指して頑張ります。

No title

流石やまちゃん 色々考えておられるんですね
私なんて、バイクが変わってもガムシャラに漕ぐだけで進歩無しですw

こんにちは!
ヤマちゃんさんのニューバイクの試行錯誤の話、
僕もニューバイク(一応僕のFCRもエアロバイク)になったからといってタイムが縮まったかといえば、それほどでもないんでとても興味深いです。これまた続編に期待!です^_^

No title

こんにちは!!ニューバイクで楽しんでますね♪勝尾寺についてですが、緩斜面ですし殆ど空気抵抗にパワー取られますし、単純に風の影響も大きいと思います。同じパワーでも風を受けると結構速度は落ちますからね。すね毛を剃るだけで空気抵抗を7%削減というデータもあるくらいですし、そのくらい風の影響は大きいようです。何かで読みましたが向かい風の場合、風速×2km/h程度速度減らしいですよ。ちなみに追い風は風速×km/hらしい。ま、風の良い日なら13分30秒は切れるでしょ♪暖かくなったら勝尾寺ご一緒しましょう♪

Re: No title

ラスガスさん、思った以上にNOAHでのヒルクライムに苦戦しているのであれこれ考えるしかない状況です(苦笑)
思った以上に癖のあるバイクですが上手いこと手懐けて乗りこなしていきたいものですw
じゃじゃ馬馴らしもまた楽し

Re: タイトルなし

100太郎さん、お互い万能バイクとは言い難いバイクを選びましたから得意分野以外では試行錯誤が必要になってきますねw
平坦では間違いなく速いバイクなのでその特性を活かしつつ緩斜面でもタイムアップ出来るよう試行錯誤してみます。
結果はまた随時更新していきますのでご期待くださいw

Re: No title

れすとまんさん、思ったようにタイムアップできず苦しみながら楽しんでいる状況ですw
勝尾寺は仰るとおり速度が出るだけに風の影響も大きいので今回は風のせいということに…なりませんよねやっぱりw
まあコンディション次第でタイムはかなりバラけるのであまり一回の結果に一喜一憂せず継続的にタイムを削っていきたいなと思います。
暖かくなってきたらまた勝尾寺などお付き合い下さい。よろしくお願いします。

コメントの投稿