本格的に3本ローラー台でパワトレに挑もうと思ったけれど…

前回の書き込みの通り、3本ローラー台もパワーアップしたことですし、これからはパワトレのメインは3本ローラー台に切替えて頑張ろう!と決意し、

その為にもまずは3本ローラー台でFTP計測だ!!

と意気込んで水曜日はFTP計測に挑みました。
使用したのはZwiftのFTP計測メニュー(フルバージョン)です。
ZwiftのFTP計測には2種類あってほぼコーガン方式に等しいフルバージョンと、ウォームアップ等を省略して短い時間で計測できるようにしたShortバージョンがあります。
ここは基本に忠実にフルバージョンを選びます。

そしてウォームアップを済ませて本計測前の高強度で脚を回しておくメニューの最中のことです…
「320Wを20秒間維持か…このパワー値を出すとなるとシフトアップして更にケイデンスを上げてモガかなければ!!」
とシフトアップ&ケイデンスアップを同時に行ったその時です!

どんがらがっしゃ~ん!!!

気がついたらド派手に転倒かましてました。
一瞬何が起こったのか全く理解できず呆然としていました。
ちょっと間を置いて「あ、今コケたんだ…」と理解したものの何故コケたのかは未だによく分かっていません。
多分シフトチェンジ時に気を抜いて少しフラついて更にケイデンスアップも同時にやったため脱輪した状態でパワーを掛けたので吹っ飛んだんじゃないかと思うんですけどね(笑)
ビンディングシューズを履いているので派手にコケましたが幸いにして怪我は手の甲を少し擦りむいた程度で済み、バイクの方にも特にダメージは無いようでした。

しかし気を取り直して計測を再開したものの完全に集中力を失ってしまっており(←言い訳だ!)測定中に力尽きてFTP計測は完走ならず…何とも情けない結果に終わってしまいました。
3本ローラーはとにかく集中力を切らさないようにしないと駄目ですね。特にシフトチェンジやケイデンスのアップダウンなど走り方を変える時には。
FTP計測はまた来週にでもチャレンジしたいと思います。
そんな駄目駄目FTP計測ライドのデータはこちらです。


さてその翌日ですが、今後3本ローラー台でパワトレを続けるにあたり昨日のトラウマを払拭しておきたいと思い、苦手のLTインターバルをやってみることにしました。

私のバカのひとつ覚え、LTインターバルトレーニングについてはこちらを参照してください。
これは要するに
・FTPの110%の強度で8分間
・FTPの90%の強度で4分間

これを5回繰り返すというメニューなのですがそもそもこれを完走出来てしまう時点で設定FTPが低すぎると多方面からツッコミの入る過酷すぎるメニューです。
勿論私はこのままでは完走出来ないので最近は
・FTPの96%の強度で8分間
・FTPの77%の強度で4分間

と低めの値にアレンジしてその代わり回数を6回に増やすというやり方でやってました。
「ヌルすぎるだろ!」と言われそうですが、この強度でも完走できるようになるまで随分苦労したんですけどね…
しかし今回は3本ローラー台でのパワトレに弾みをつけるためちょっとだけ強度を上げてトライしてみます。
・FTPの100%の強度で8分間
・FTPの77%の強度で4分間
というメニューです。Zwiftのワークアウト作成機能画面ではこんな感じですね。
ZwiftLTインターバルメニュー
普段のメニューからたった4%アップしただけですが、それだけで10W上がりますからね…合計48分もの間10W上げ続けるのがどれだけ辛いことか…パワトレやっている方ならご理解いただけるものと思いますw
それでも何としても完走してみせると気合を入れていざスタート!
ウォームアップを終えて最初の1セット目…問題なくクリア!続けて2セット目もクリア!
「このペースならイケるんじゃね!?」
と思うのはいつものこと。このトレーニングだいたい3セット目に最初の山が訪れます。
3セット目あたりから低強度での4分間で回復しきらず脚がズンと重くなり高強度で回すのが辛くなってきます。
4~5セット目はもう地獄…この寒い中扉を開け放ち業務用扇風機を出力最大にしているのに汗はダラダラ、集中力も途切れがちで時々フラつきながらも
「今後自信を持ってトレーニングする為にも3本ローラー台でもパワトレメニューを完遂できたという結果が欲しい!」
という一心で疲労が蓄積して重くなった脚を必死に回し続けます。
そして息絶え絶えになりつつも何とか6セットを完走!!
今回のトレーニングデータはこんな感じです。
LTインターバル160121

私のFTPが258Wで高強度側の6回の平均パワー値はピッタリ258Wでした。
いやぁキツかった~!!3本ローラーだと最初は固定ローラーで回すよりむしろ楽に感じるくらいですが疲れてきてからが洒落にならないキツさですね。
疲れてくると集中力も途切れるのでペダリングが荒くなりがちなのですが3本ローラーだとそれだとフラつくので綺麗に回すように心掛けないといけない。
ゲシゲシ踏み込むペダリングを多用してしまっている私にはそれが辛い…こんなのを毎週繰り返すのかと思うとうんざりしますねw
まあそれでもこれを続けていけば私の駄目駄目なペダリングも徐々に改善していくと信じて頑張ってみます。

という訳で、FTP計測でコケるというトラブルがあったものの何とかパワトレメニューをこなせる目処が立ちましたので今後もメインのトレーニングは3本ローラーでやっていこうかと思います。

しかし、今回のメニューを完遂できた以上、全体的な強度アップを考えないといけませんね。
その為にもやはりまずはFTP値の再計測をやらないといけません。
という訳で来週こそはFTP計測頑張ります!(嫌だなぁ)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

毎度ながらハードすぎるパワトレ……頭が下がります。
トレーニングを続けるうちに耐えうる強度がどんどん上がっていますし、やはりローラー練習の継続は大事なんですね。正直自分は週2回でも鬱になりそうです。

そしてローラー台でFTP計測をやってしまおうという精神力が凄い!
自分はちょっとでも気が紛れないと耐えられそうにないのでローラーだとまともな数字が出なさそうです。パワメ交換したし計測しないといけないんですけど、寒波で凍ってるかもしれないので先延ばしに……(言い訳)。

Re: No title

いなはるさん、漸増負荷の原理というのがありましてトレーニングは強度を少しずつ増やしていかないとその効果が得られにくくなっていくみたいです。
ですからパワーメーターでトレーニング強度を数値化することで強度を徐々に上げていければ速くなるはず!と信じてパワトレに励んでます。イマイチ成果は出てませんが(笑)
いなはるさんもせっかくのパワーメーターですからローラー台トレーニングに活用してみませんか?意外とやり始めるとハマるかもしれませんよw

No title

うわああ(;´Д`) 3本ローラーでパワトレきつそう・・・。
後半体力や集中力が切れてきても気を抜いたら落車ですもんね((((;゚Д゚))))
僕は固定ローラーでFTP90%60分を基本にやってますが40分を過ぎると疲れてペダリングが乱れてきます。
3本ローラーでやったらたぶん40分過ぎで落車ですw。
きつそうですけど3本ローラーパワトレは効きそうっすね!

Re: No title

senさん、3本ローラー台は最初はむしろパワーを出しやすい感じなのですが足に疲れが溜まり始めてからが辛いですね。
乱れたペダリングだと安定して走らせられないのでフラつかないように走らせるのに苦労します。
でもそれだけに疲れた時のペダリング矯正に効果がありそうですw
これを続けていければ疲れてからの走りに差が出てくると信じて暫く頑張ってみますね。

3本ローラーって集中力が切れても乗れるけど体力がなくなると挙動を乱しますよね
パワトレとか凄すぎて検討もつきません!

Re: タイトルなし

ザク豆腐さん、3本ローラーは疲れてパワーが出しにくくなった時に頑張ってパワーを絞り出そうとするとペダリングが荒くなって挙動が乱れます。
疲れてきた時にも安定してペダリング出来るようにするのが今後の課題ですね。

コメントの投稿