「かしわらヒルクライムスプリント」参加してきました

色々あって更新が遅れましたが土曜日は宣言どおり「かしわらヒルクライムスプリント」に出場してきました。

柏原市は私の済む淀川区からだと遠いよ~30km超もあるんだよな…(´・ω・`)
えっちらおっちらたどり着いて、大阪教育大敷地内の坂を登って受付まで向かうと…
「ナニコレ、かなりキツい坂やん。明らかに8%超えてるんじゃないの?」

不安を覚えつつ受付を終えると会場には既にO.H.C.メンバーが集まっていました。
冬場になるとヒルクライム走行会の開催が減り、なかなか顔を合わせる機会も少なくなりますので久々に再会するメンバーとこの機会に親交を深めます。

ハーフマイルという短い距離とは言え久々のヒルクライムの大会に皆さん気合入っている様子。
各々試走を済ませたら、健闘を誓い合っていよいよレーススタートです。

レースは年齢の高い順。私はおっさんなので比較的速いスタートです(笑)
15秒間隔で続々とスタートしていく様子を見ると自然と気合が高まっていくのが分かります。
よっしゃ~頑張って走るぞ~

そしていよいよ私のスタートの順番がやって来ました。
カウントダウンをすませていざスタート!
回せ回せペダルを回せ~!!!
かしわらヒルクライム1回め

こんな感じでいきなり600W超の全力ペダリング!ケイデンスもMAX120rpmと全力全開のスーパーヒルクライム炸裂だぜ!!

…激坂小学校であっという間にタレた時でさえ400W程度だったことを思えば気負い過ぎの超オーバーペース。
分かっていたけどやはりあっという間にタレた~
グラフで見ての通りパワーはあっという間に落ちてますな…(;´Д`)
少しはペース配分を考えろ!って言いたくなりますね。
かくして1回目のタイムは2分28秒でした。目標タイムを2分半と設定していたので一応クリアではあるんですが周りの速いこと速いこと…終盤の若者部門になると続々と2分切りタイムを出す選手が出て決勝へのボーダーは2分切りが最低ラインという物凄さ…
2分前後のタイムの距離で30秒もの差がつくというのは洒落にならないほど大きな実力差があるわけで、とてもじゃないですが私が絡めるようなレベルの大会ではありませんでした…
O.H.C.では実業団で活躍されている桐野さんが2位という流石の結果を残したのを除くと他は全員予選落ちという厳しい現実。
私は普通に遅いので問題外ですがO.H.C.の上位メンバーは皆富士ヒルシルバークラスばかりなんですけどねぇ…それなのに2分1秒という素晴らしいタイムを出したnovさんですら14位ですから…何というレベルなのか…
無料参加の初開催の大会なのでこじんまりとした峠の腕自慢レベルで競い合う大会かと思っていたんですが入賞圏は実業団レベルでした(苦笑)考えが甘かったですね。

さて、一本目を走った段階でまるで通用しないという事は分かってはいましたがそれでもせっかくなので全力を出しきろう!と言うことで
二本目も手を抜くこと無く頑張りますよ!!
とは言え最初に全力を出し切ってしまうと持たないことは分かっていますのでペース配分を考えて…
いざ二本目スタート!!
うりゃうりゃうりゃぁ~!!!!!
かしわらヒルクライム2回め

…アホだ!アホがいる!!!!
前回を超える619Wの全力スタートダッシュ!!!ペース配分はどうした!?
勿論途中でタレる訳ですが中盤を少し抑え気味にしたのが良かったのか(←それがペース配分のつもりらしい)ちょっとだけタイムアップして2分24秒。
完全に中団に沈む取るに足らないタイムではありますが2本目でタイムアップしたし目標の2分半は切れたのでまあ良しとしましょう(笑)
情けないタイムではありますがこれが今の実力ですから。
かしわらHMHS_81
この後、O.H.C.のメンバーと決勝レースを観戦。桐野さんが予選順位と同じく見事に2位に入賞された(おめでとうございます!)のを見届けた後、折角の機会なのでと言うことでO.H.C.有志に最近何度か一緒に走らせてもらっている100太郎さんを交えて、ぶどう坂までヒルクライムに出かけます。

ハーフマイルとは言え2本全力走した後でのヒルクライムはキツかったですが何故か皆さん元気なのでそのまま足を伸ばしてフラワーロード~裏十三峠とさらにヒルクライムw
クタクタになったところでこの日は解散となりました。
お付き合い下さったO.H.C.の皆さん、ありがとうございました。久々に皆さんと走れて楽しかったです。


とまあ土曜日は結果こそ振るいませんでしたが久々にO.H.C.の皆さんと走った大変充実した一日となりました。


で、日曜日なんですが明らかに脚に疲れが残っていたのでローラー台で軽く回復走でもやるか…
と軽く回し始めたのですが…回しているうちに昨日の不甲斐ないレース結果と最近のヒルクライムのタイムの伸びの悪さなど、もやもやした思いが頭をもたげてきまして徐々に力が入ってしまい…
気が付くと本気モードに突入して最終的にL3強度(Avg.210W)で2時間回してしまいましたw

終わったらケツ筋がズキズキ痛んで全然回復走になってねぇ!!!

流石にダメージが大きすぎたので、この後延々寝てました。せっかくの週末に何やってんでしょうね、私はw


しかし今回も楽しかったとはいえ結果は振るいませんでしたし本当に速くなるというのは難しいものですね。4月の伊吹山ヒルクライムに向けて調子を上げていきたいところなんですが今のところ暗中模索と言った感じでなかなか光明が見いだせません。
練習方法考え直した方が良いのかなぁ~と少々悩みつつ今週もまた頑張っていきますよ!

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

おつかれさまでした
短距離は短距離で楽しかったですね!
しかし葡萄坂に流れようって言ったのは誰ですか(`ヘ´)
ホンマにキツかったです

Re: タイトルなし

ザク豆腐さんお疲れ様でした。Newバイク早くも手応えありそうでこの先のヒルクライム大会が楽しみですね。私は結果はさっぱりでしたが久しぶりにOHCで走れて楽しかったです。
ぶどう坂に流れたのは、まきちゃん&会長の所為ですwもっとも私もノリノリで賛成しましたが…
しかしいざ走ってみて後悔しました。全力スプリント後にヒルクライムは辛いっすね(汗)

お疲れ様でした!
でも、あれ?おかしいな?
ニューホイール導入とのウワサを100太郎さんとこで見かけたような気がしましたがw

かしわらハーフマイル、お疲れ様でした!出るのも見るのも楽しめた1日でした。ヤマちゃんさん、自走で遥々来てのスプリントはキツかったでしょう(>_<) 葡萄は本当きつかったですよね(^^;;
大阪教育大Facebookでヤマちゃんさんの走ってる写真載ってますよ!

No title

柏原ヒルクライムスプリントお疲れ様でした!
OHCの皆さんのことですから、僕は葡萄坂に行くのを心待ちにしてました、

2/27の堺浜クリテは新ホイール同士で頑張りましょう!

No title

お疲れ様でした!

やまちゃんなら!!って密かに期待していましたw

Re: タイトルなし

トプローさん、いやぁ全然通用しませんでした。短いスプリントクライムとはいえやっぱりレースは甘くありません。
でもパンチャー脚質のトプローさんには向いたコースだったと思いますのでトプローさんがどう走るかは見てみたかったですね。
Newホイールですが…華麗にデビュー!となれば紹介しやすかったのですが、惨敗の結果と一緒に報告となると高く評価するのも無理がありますし紹介し辛いのですよ(笑)
何れ改めてということでご勘弁を(´Д⊂

Re: タイトルなし

100太郎さん、レースお疲れ様でした。
100太郎さん速かったですね!私は完敗です。万全な状態で臨めていたら…いやあのタイム差ならやはり完敗でしょう(苦笑)
レース後のぶどう坂は私も脚に疲労感が残ってて超キツかったですw
それでもやはり皆でヒルクライムするのは楽しいですね。また機会があれば一緒にレースにも参加したいですね。

Re: No title

ゴトーさん、レースお疲れ様でした。
私もせっかくOHCのメンバーで走れる機会なのでレース後のぶどう坂も楽しみにしていたのですがいざ登ってみたら予想以上にキツくて後悔しました(笑)
次のレースは私も2/27の堺浜になりますので気持ちを切り替えてそちらに向けて頑張ります。お互いNewホイール効果で入賞目指して頑張りましょう!

Re: No title

ラスガスさんありがとうございます。
残念ながらかすりもしない結果に終わりました。ショートコースとはいえやはりヒルクライムは難しいです。
まだまだ実力不足であることを痛感しましたので少しずつでも速くなれるようこれからも頑張ります。

No title

2本目の時はじめ全力でいくとダメよーんと会長とアドバイスしたのに。
スタートしたやまちゃんの加速を見てると、あちゃーってw
でもいい練習になりましたね。
アフターの葡萄坂元気に登ってらしたのをうらやましく思ってました。
私は2本目で足が笑ってましたから^^;
葡萄は地獄でしたw

Re: No title

くにさん、いやぁ分かってはいたのですがいざスタートすると何か色々とぶっ飛んでしまってついつい全力疾走を…ちゃんとペース配分できていれば…いや実力的にはあまり変わらないかなw
アフターの葡萄坂では私はもういっぱいいっぱいでしたよ。脚がキツくて半泣き状態で登っていました。
色々な点でまだまだであることを思い知らされた一日でした。とりあえず持久力身に付けたいです。

コメントの投稿