ヒルクライム詐欺じゃないよ~と天狗岩に挑む

ご存じの方は多いかと思いますが私は「にほんブログ村」で「ヒルクライム」カテゴリーをメインに登録しております。
そしてブログ名は『やまちゃんの「CLIMB THE MOUNTAIN」』です。

これはもう山に登って登って登りまくって華麗なヒルクライムライフを送っていなければならないところなのですが…

最近の私のブログネタは
一にローラー台、二にローラー台、三四が無くて、五に平坦練…

と言った感じですね。
レースもメインはクリテで今度はエンデューロ。ヒルクライムはどうした!?と突っ込まれそうです。
完全に登る登る詐欺です。

そんな中、O.H.C.のメンバーでもある「ちゃりぶろ。」 のきゃべつKさんからお誘いを受けましたので昨日は久しぶりに夜間ヒルクライム遠征に行ってきました。

走るのは何時もの様に「上福井~天狗岩コース」です。
全長10km超のロングコースの上に、最大斜度16%(←何度も言うけど絶対にもっとある)の激坂を含む北摂最凶コースです。
もう何度も挑戦しているコースですが何度挑んでも走る前は緊張を強いられる厳しいコースですね。
最近はヒルクライムでは全くタイムが出せず良い所が無いので今日は頑張って走ろうと誓ってスタートです。

開始直後、珍しくきゃべつKさんが緩斜面区間でスタートダッシュ!緩斜面より激坂が得意なイメージのきゃべつKさんですが今日は気合入っているようです。
しかし、緩斜面区間では負けられない!
暫く張り付かせてもらって心拍が落ち着いてきた頃にすかさずパス!激坂区間で追い上げられることを想定して緩斜面区間で差をつけるべく引き離しにかかります。
今日は珍しくペースが上げられたのでそのまま緩斜面区間終わりの木下商店前まで快走して、この区間久々の16分切り。
しかしそこから先の激坂の天狗岩区間で何時もの様にペースがガクッと落ちます。
脚が重く感じてギアが上げられずインナーロウで何とかしのいでトロトロ登っている感じ。う~ん相変わらずNOAHの激坂での走らせ方がよく分からんなぁ…結果この区間19分59秒はちょっと言い訳できないスローペースw
日曜日の堺浜20周の疲れが残っていて脚が重かったんすよ!というのは言い訳…にならんよなぁ…激坂はやっぱ苦手っす。

上福井~天狗岩ヒルクライム:36分46秒
それでもコース全体では何とか平均くんはクリア。う~ん、激坂区間をもう少し頑張れればなぁ…

ゴール直後、コースに駆け上ってくるライトが見え、そのままハイペースで最終区間を駆け上りゴール!
なんと!緩斜面区間で突き放したと思ったきゃべつKさん、あっさり激坂区間で追いついてきたか!!
と思って声をかけると…
あれ?黒いTREK EMONDA号が赤いTREK EMONDAに変わってる!?
…って誰この人!?

暫くすると今度こそ本物のきゃべつKさんが登ってこられました。
謎の赤TREKの方はきゃべつKさんと一緒に走られたことのある新人ヒルクライマーのZackyさんでした。
今日ご一緒する予定が仕事の都合で間に合わず急遽後から追い上げてこられたそうです。
という訳でゴール地点で3人で記念撮影です。
天狗岩ゴール160223
Zackyさんはまだロードバイクをはじめて数ヶ月の新人さんですが既に平均くんを撃破している実力者だそうですよ!
これはあっという間に抜かれてしまいそうですね。
Zackyさんと、また是非一緒に走りに行きましょう!と話した後、夜も遅いので、各々帰路につきます。
Zackyさん、またよろしくお願いしますね。

帰り道の途中久々の夜間ヒルクライムでテンションが上っていたのでStrava区間のショートコース「千里山西クライム」を全力で駆け上ってみたら自己ベスト更新でこの区間8位/108人に入賞!「やったぜ!どんなもんだ!!」と思ったら、4位にZackyさんがおったぁ!!!
僅か一分弱のショートコースで6秒も差をつけられとったわ!
千里山西クライム順位w
おのれZacky!!!(笑)
いつか倒す!!
そんなこんなで、相変わらずタイム的にはイマイチなままでしたが緩斜面は少し調子が上がってきたかなといったところですね。
何だかんだでやっぱりヒルクライムは楽しいです。

平坦の方は今月末の堺浜クリテで一区切りをつけ、来月からは4月の伊吹山レースに向けて本格的にヒルクライムメインに切り替えていきたいところです。

そんな今回の走行データは以下の通りです。



にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

伸び悩みの時期てあるんですかね?僕も早くも頭打ちです(^^;;ZACKYさんという人のように速い人はいきなり速いですもんね
しかし考えたらヤマちゃんさんもその一人ですよ
僕は突然変異的化けるのを待ちます^_^

タイトル詐欺とは耳が痛いw
僕なんかいかにもポタリングがテーマなブログタイトルなのに、そんなことここ数年一度たりともネタにしておりません。
なんてひどいブログなんや!
その点、やまちゃんはまだまだ真っ当な道を歩んでおられると思うのです。しかしいくらでもクソ速い初心者さんが登場してきますなぁ。

Re: タイトルなし

100太郎さん、やはりロードバイクをはじめてから暫くは乗る度にタイムアップするような感覚でどんどん伸びていった感じですが、何時までもそんなペースが続くはずもなく最近は完全に停滞期に嵌っております。
やはり学生時代などに運動に打ち込んでいた方などはしっかりした土台がありますので成長も早いのではないかと思われますが私の様に何も運動せず怠けていた者は土台から構成し直さないといけないのでwなかなか難しいです。
私も冬場コツコツ走り続けた積み重ねが暖かくなる頃に突然変異的成長に繋がる可能性を信じてもう少し頑張ってみますねw

Re: タイトルなし

トプローさんの場合、ツール・ド・おきなわが目標という段階でもはやポタとか無縁な世界と言わざるを得ません。
「DOGMAでロード・トゥ・おきなわ日記」等に改名すると日頃の走りの内容と一致して良いですよ!
しかし分かってはいますが速い新人さんがいくらでも出てきてあっさり追い越していくのを見るのは切ないものがありますなw
まあ年齢も年齢ですのであまりあせらずマイペースで走り続けていければと思います。

コメントの投稿