今週のトレーニングのまとめと復活の「天狗一武道会」

今週のトレーニングのまとめです

2/27(土)
堺浜クリテトライアルレース
堺浜クリテトライアル・その1ビギナーII編
堺浜クリテトライアル・その2エンデューロ編

2/28(日)
レースの疲れが残っていたのでノーライドとして休脚日としました。

2/29(月)
Zwift3本ローラー台でL4 20分×2
ローラー台160229

堺浜クリテトライアル3連戦も無事終了したので、4月の伊吹山ヒルクライムレースに向けてトレーニング再始動です。
ヒルクライムを睨みある程度長時間FTPに近い値を出力し続けるトレーニングをメインにしていこうと考え、定番中の定番であるL4強度で20分×2を行いました。
FTP258Wに対してもう少し強めでやってみようと270Wくらいで開始するも徐々に維持できなくなって結局Avg.265/260Wに落ち着く事に…
まあFTP以上の目標はクリアしたので良しとしましょうw

3/1(火)
Zwift固定ローラー台でクリスクロス 8回×2セット
ローラー台160301

3月に突入。いよいよ春到来ということでこの日から「天狗一武道会」を復活させる予定でしたが朝から北摂エリアはまさかの雪で安全のため延期することに。
昂ぶったやる気を鎮めるために(笑)久々に固定ローラー台でクリスクロスにトライ。
何故か妙に調子よくて8回×2セットで最後まで高強度時のAvg.400W超えを達成。
トータルとしては413/415Wといい感じ♪

3/2(水)
Zwift3本ローラー台でハイケイデンス回復走 60分
ローラー台160302

2日続けて高強度練をやったのでこの日は回復走としました。
最近回復走の日はハイケイデンスに挑戦しているのでこの日も平均120rpmを目指してぶん回してみます。しかし相変わらず3本ローラーだとどうしても120rpmを超えるあたりからお尻がポンポン跳ねまくって安定して回せません。
力のかけ方を色々変えてみたり試行錯誤しつつ1時間回し続けた結果はAvg.118rpmでした。あと2rpm足りなかった…惜しい(泣)

3/3(木)
天狗一武道会。上福井~天狗岩コースTT

火曜日に雪で延期となった「天狗一武道会」ですがこの日からいよいよ再開です。
春を迎え北摂エリアの雪も溶け融雪剤のバラ巻きも終わりました。
そろそろヒルクライムシーズンが始まりますから、それに向けて練習を積んでいこうと初回から充実したメンバーが集まりました。
天狗一集合160303
O.H.C.からsunzoku1号。さん、きゃべつKさん、私。
そしてよくゲスト参加してくださる六峠総合2位の実力者タクミさん。
そして新規参加はO.H.C.のYOSHIさんのチームメイトで物凄い勢いで力をつけているという噂の若者、ヒムロさんです。
更に写真にはいませんが時間の都合で途中合流になったザッキーさんも駆けつけてくださいました。

このメンバーで北摂最凶コース「上福井~天狗岩コース」に挑みます。
まずはスタート直後、ヒムロさんが若者らしく勢い良くスタートダッシュをかけます。
すかさずタクミさんも後を追い、序盤ぐらいは喰らいつこうと私もそれに続きます。
sunzoku1号さんも私の後ろに続き、さらにきゃべつKさんという隊列で序盤を走り始めます。
序盤は私の好きな緩斜面なので何とかドラフティングに張り付いて走れれば…と思ったのですが二人のペースは私には速すぎました。
暫く張り付いて走ってみるものの息が上がって苦しくなってしまいます。
「アカン、明らかにオーバーペースだわ。このペースで走ったら絶対に最後まで保たない…」
せめてユニバーサル園芸までは付いていけたら…と考えていたのですがその半分くらいで無念の脱落。ここから暫くは単独走となります。
それでもこの日は暖かった事もあってかなかなか好調で、ヒムロさん達には大きく差をつけられたものの前半の緩斜面区間は自己ベストを出した時から10秒遅れと悪くないペースです。
前半の終わりで信号待ちにつかまったもののお陰で少し回復できたので苦手の激坂小学校から始まる天狗岩コースにも気合を入れて挑みます。
しかしやはり激坂区間は苦手…激坂小学校区間を抜ける頃には後ろからライトの光が迫ってきます。それも2つも!!
「きゃべつKさんとsunzoku1号。さんが、追ってきたぁ!!!」
私の計算では得意の緩斜面で差をつけているはずなので、まだきゃべつKさんには追い付かれないはずなのですが…
きゃべつKさんは先日大野山で私のベストタイムを塗り替えるなど好調のようですから今までと同じ走りではないのか!?
彼にはO.H.C.のLINEで
「今日は大野山で抜かれたリベンジをする!!」
と宣言しただけにここは負けたくないところ。苦手区間だけど何とか逃げ切りたい!
前半の緩斜面区間で飛ばしたため脚力があまり残っておらずインナーロウでくるくる回しながら必死で逃げ切りを図りますが後ろからチラチラとライトの光が牽制してきて気を抜く暇がありません。
少しでも斜度の緩む区間が来たらすかさずシフトアップして加速。それから暫くはインナーロウで我慢の走り…そのパターンを繰り返しつつ何とか最後まで追い付かれること無く走りきり最後はダンシングで逃げ切ってゴール!!
後半の天狗岩コース区間は19分40秒。この区間としては凡タイムですが上福井から走った時の自己ベストより20秒遅れですからまあこの時期としては頑張ったかなと。

手元のサイコンで確認したトータルタイムは久々に35分半ばと前回より一分ほど縮める好タイム…のはずでしたがStravaで見たら何故か36分1秒
なんでだよ
前半15分37秒で後半19分40秒。合計35分17秒+隙間の数秒じゃないのか?
前半と後半の間に信号があってそこで30秒ほど待たされたけどオートストップ効いてなかった!?

…まあ良いや。どのみち自己ベストには30秒弱届かない計算だし、良いトレーニングになったんだから

悔しくなんか無いやい!
次に挑む時は自己ベスト更新してやんからなぁ~!!!


えっ!?次回は来週の火曜日開催予定!?
…えっと…次々回くらいにまけといてください

私がゴールして間もなく2つのライトが登ってきて続けざまにゴール!!
sunzoku1号。さんと…あれ?ザッキーさんじゃないですか!?前回に引き続き途中合流ながら追い上げてこられたようです。
と言うことは追ってきてたのは、きゃべつKさんじゃなかったのか!?
暫くして、きゃべつKさんも登ってきてゴール。残念ながら途中で脚が攣って苦しい走りになってしまわれたようです。焦って逃げる必要なかったな

ちなみにこの日のトップは、天狗一武道会初参加のヒムロさん。
Stravaでこの区間歴代3位の驚速タイム31分1秒を叩きだしておられました。この時期にこのタイム!速すぎんよ!!
天狗一ゴール160303
全員ゴールしたところで記念撮影をして解散となりました。
参加者の皆さんお疲れ様でした。

しかしヒムロさんはこんだけ走ってもまだまだ走り足りないようで、タクミさんを誘ってお代わりヒルクライムと言うことで更に忍頂寺コースを走るとのことでした。
これが若さか…

そんな天狗一武道会ライドデータは以下の通りです。


3/4(金)
明日に備えて(謎)休脚日

こんな感じの一週間でした。
今週も一週間良いトレーニングが出来ました。
来週もはりきっていきましょ…
あ、そう言えば来週末は腹裂いて手術やるんだったわ…(泣)

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

若さって凄いですが やまちゃんのトレーニングも凄いですね!

それよりも手術って!?

Re: No title

ラスガスさん、若い人がロードバイクに乗り始めて物凄い勢いで伸びていくのを見ると「私も若い頃不摂生せず運動に打ち込んでいればなぁ」と思わずには要られません。なぜこの歳になってから目覚めたんでしょうか(笑)
手術ですがヘルニアの手術をやります。21日には運動できるようになっているはずですが全力のTTはちょっと難しいかもしれないです。その時はポタポタ登りますね。

お互い気張りましょう!!!

321は 一緒に走れるだけで最高です(>_<)

Re: No title

内緒さん、情報ありがとうございます。てっきりオートストップの時間はカウントされないものと思っていました。
そうなると信号で止まるとTT的には不利ですが交通ルールを無視してまでタイムにこだわるつもりはありませんので信号に捕まったら「休めてラッキー」と考えることにしたいと思います。

コメントの投稿