ヒルクライムを走れる身体を目指し今日もZwift

実は私はデブです。
身長160cmしかありませんが体重はこの冬の間に66kgまで増えてしまいました。
BMI値では25.78で肥満度1という判定になります。
ちなみに適正体重は56.32kgだそうです。

…10kgも重いやないか!!

平坦のクリテやエンデューロレースでは体重が重いことは致命的な弱点にはならないのですがヒルクライムの場合は、ほぼパワーウェイトレシオが速さになるらしく

デブ=遅い

となってしまうのです。勿論その体重を物ともしない強烈なパワーがあれば問題ないのですが、残念ながら私のFTP値は258Wとそれほど高いわけでもないので重すぎる体重をカバーすることはできません(泣)

という訳でヒルクライムシーズンも近付いて来ましたしそろそろ本気でダイエットを考えていこうと思うわけです。

「やまちゃん、けっこうトレーニングしているのに何でそんなにデブなん?」

と思われるかもしれませんが、その答えは一つ。

沢山食べてるからです!!


いやトレーニングするとやたらとお腹が空くんですよ。
そこで自制出来れば良いんですが
「回復のためには栄養取らないとね」
と言い訳してガツガツ食べてしまうわけです。
普段は一日4食とか5食とか。それじゃあ痩せるはずがない…

まずはトレーニングは今までどおりのペースで行って間食を避けることからスタートかな…

という訳で昨日は一日3食でZwiftでローラー台トレーニングをL4強度で1時間。
そして今日は…一日3食は今回も続けるとしてトレーニングは…
昨日頑張ってL4強度で走ったので今日は脂肪燃焼目的でのんびりLSD走を2時間とかやってみようか…

そう言えばZwiftからメールが来ていて新規コースは昨日走った「マウンテン8」だけでなく更に長い「プレッツェル」というコースも有るらしいのです。

「よし、今日は「プレッツェル」コース完走を目指そう!」

目標パワー値は180Wくらいかな。今日はのんびり走るので固定ローラー台で。

と考えてトレーニングを開始したのですが…

「やっぱ180Wは楽すぎるな…これだと満足感が得られんわ…」
「…L3強度となる200W縛りで2時間。今日はこれだ!」

あっさりと当初の予定を無視してトレーニング内容を切り替えてZwiftの新山岳コースを今日も疾走します。
だいたい45分くらい走ったところで山頂に到着。昨日走った「マウンテン8」コースの山頂の先に実は分岐点があってそこを「プレッツェル」コースルートに切り替えると斜度15%の激坂区間がさらに続くんですね~
Zwiftの場合PC連動機能のある特殊なローラー台以外は斜度が変わっても負荷が変わることは無いのですが同じワット数で漕ぎ続けていれば当然速度は落ちてしまうのでこれが精神的に辛い…
激坂区間になると同じペースで漕いでいても何故だか息苦しく感じてしまうから不思議なものです(笑)
昨日より強度を落としているとは言えまだ昨日の疲れが残っていますから1時間近く走り続ければやはりキツい。そして心拍や脚への負担も勿論辛いのですがそれよりも何よりも
ケツが猛烈に痛い!!!
2日続けてローラー台に長時間乗るとお尻がどうしても痛むんですよね…
それでも何とか激坂区間をクリアするとそこからは激坂のダウンヒル開始です。
苦労して登った甲斐があって下りは凄いスピードが出せます。80km/hオーバーとか簡単に出るので爽快ですね。実走では怖くてとてもそんなに出せませんがw

そんな感じでコース一周を走りきって約1時間。

しかし、実は「プレッツェル」コースを完走するにはそのまま走り続けて右回りと左回り両方を走らないといけないようなのです。つまり1時間頑張って走ってまだ半分。完走したかったら逆周りでもう1時間走らないと!

既にかなりケツが痛いですが2時間走るつもりでスタートしましたし折角なので「プレッツェル」コースを完走したいのでトレーニング続行です!!

しかしここからはもう苦行の一言。ケツはますます痛みますし脚も流石に重くなってきて気を抜くと200Wを下回ってしまいそうになります。
今日はとても暖かいので業務用工場扇を全開にしても汗がダラダラ流れますしマジ辛い!
そして流石にもう3度目なので山岳区間を走るのにも飽きてきましたw

何度も心折れそうになりながらも「プレッツェル」コースを完走するまでは!!
と必死に自分を励まし続けて何度も何度も着座位置を変更してケツの痛みを分散させて遂に2時間経過!!!

まだ完走出来てねえよ!!


2時間走ってもまだ2周終わりませんでした(泣)
流石に心折れたので2時間経過時にL3強度の維持は諦めてペースを落としてそれでも何とか完走を目指してトレーニングを続行。
更に10分ほど走ってやっと「プレッツェル」コースを完走できました。その後ダウンがてらもう少し走って本日のトレーニングは無事終了。
精も根も尽き果てました。

走行データをStravaで確認してみると「プレッツェル」コースで世界7位ですよ!!

やはり「世界のやまちゃん」だったか!!

…いや実は完走しているの世界で23人しかいませんでしたが…


トレーニング後に体重を量ってみると…63.7kgですよ!!
今年はじめて64kgを切っているのを見ました。勿論そんな突然脂肪が減ったりはしませんでしょうから減った大部分は汗で水分が一時的に抜けただけだとは思いますがそれでも何か嬉しくなりますね。
この調子で伊吹山、そしてその先の富士ヒル目指して頑張って体重を落としていきたいところです。富士ヒルまでに62kgくらいまで減らせれば言うことなしですね。
そんな感じで今日も良いトレーニングが出来ました(^_^)v
流石に疲れましたし月曜日にはラスガスさんの月曜道上主催のヒルクライムカーニバルがありますので明日は一日ノーライドでゆっくりして疲れを癒やそうと思います。
月曜日は久々の実走となるヒルクライムカーニバル頑張るぞい!


ローラー台160319

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

デブってww

しかし やまちゃんは速くて上れるデブ!!

私は遅く上れない ただのデブww

明日が楽しみです!!!

Re: No title

ラスガスさん、これからは登れるデブを目指して精進します。
いや本当はそうじゃなくてデブ脱却を目指さねばならんのですが適正体重までの10kgは流石に落とせる気がまるでしません(泣)
明日はデブの意地をお見せしましょうw

コメントの投稿