次の目標に向けて再始動!な今週のトレーニングまとめ

前回報告したとおり富士ヒルはシルバー獲得の目標達成ならず…
ここを目標にトレーニングしてきた事もあって正直落ち込んだりもしましたが何時までもクヨクヨしている訳にはいきません。

来年に向けて長い長いリベンジロードが始まりますし、今年の目標は富士ヒルだけではありません。
今週から心機一転でまた頑張っていきますよ!

そんな今週一週間のトレーニングのまとめです。

6/12(日)
富士ヒル

6/13(月)
Zwift 3本ローラー台で回復走30分

ローラー台160613
流石に富士ヒルで1時間以上必死で走り続けた代償は小さくなく脚はパンパンで疲労もキツかったので無理せず30分だけ回復走…
と思ったのですが30分だけと思うとついついテンションが上がってAvg.229WとSST強度に。
のんびり走るのって難しい…(笑)

6/14(火)
天狗一武道会。

火曜日は「天狗一武道会。」の開催日。富士ヒルのダメージが抜けきっていないので休むという選択肢もあったのですが、富士ヒルに向けてコース変更までして付き合ってくださった皆に、結果の報告と御礼を言いたいと思いやはり参加することに。
残念な結果を報告するのは辛かったけれど、やはり早い方々に揉まれる天狗一武道会は良い!また改めて頑張っていきたいと思います。
天狗一スタート160614
さて、この日の天狗一はD Skipperさん、にさわゆうじさんという実力派のお二人を新メンバーに迎え大盛況。
そして久々の本コースでの開催です。最近富士ヒル対策として緩斜面ばかり走っていたので激坂を走るのは随分久しぶりです。
この日は遅い方から数グループに分けてスタート。遅い組は何時もの最下位候補の私と、実力をつけてきて私と差が開きつつある木田さん、ザッキーさん、そして普段はトップクラスの速さながら今回はSST強度でゆっくり走られるというKOJIさんの4人でスタートです。
前回はツキイチに徹してしまったので今回はしっかりローテーションに加わっていこうと思いながらスタート。快調に飛ばすザッキーさん&木田さん、勿論私も緩斜面区間で遅れるわけには行きませんのでしっかり付いていきます。KOJIさんも積極的にローテに加わってくださったのでユニバーサル園芸まで私の出番なし。その先のやや斜度の上がる区間でいよいよローテの順番が回ってきたので頑張って走ろう!と思ったらKOJIさんがす~っと先頭に!ここからややきつくなる区間をペースを作って牽いて下さる様子。これは正直ありがたい!
先ほどの誓いは何処へやら。KOJIさんの先導でその先も快調に走り続けます。
そのまま誰も遅れること無く緩斜面区間を走り切り、やってきました激坂小学校から始まる天狗岩区間。何時もはここで遅れますが今日は頑張ってみます。
ギアを積極的に切り替えながら前を行くザッキーさん&木田さんに張り付いて遅れないよう頑張って付いていきます。最近、激坂小学校区間は府道110号南コースの帰りに独りで練習していたこともあってか何とかこの区間は遅れること無く走り抜くことが出来ますがそこを抜けるとその先はいよいよ天狗岩の本コース。開始早々コース中最大斜度の激坂が待ち受けます。
ここは何度走っても走り方が掴めない超ニガテ区間。頑張って踏み込みながら走るも先行するお二方にジワジワ離されていきます。この区間を遅れずに走れるようになれば最後までペースを合わせて走れると思うんだけどなぁ…と思いつつも無念の後退…
その先は寂しい一人旅。競り合う相手はいませんがそれでも遠くに見え隠れするお二方のライトを追いかけ自分なりに頑張って走りきってゴール。
久々の本コースはやっぱり超キツイけどそれだけに走り切った後の爽快感は格別ですね。
天狗一ゴール160614
完走後は恒例の記念撮影。この日のトップはHimuroさん…あれ?一人増えてる?
と思ったらKohei Fukayaさん。1号。さんとご一緒されたこともある方だそうで、僕らが走っているのを見て合流してくださったそうです。早速1号さんが走行会メンバーに勧誘しておられました(笑)
さてこの日のタイムですが
上福井~天狗岩ヒルクライム:34分53秒
何とか34分台に叩き込んで過去2番めのタイムをマーク。緩斜面区間を牽いてもらったとは言え、富士ヒルの疲れの残る状態でのタイムとしてはなかなか悪くないタイムかと。
またここから少しずつ調子を上げていき34分切りを当面の目標として頑張っていこうと思います。

6/15(水)
Zwift 3本ローラー台で回復走30分

ローラー台160615
前日頑張って走ったし、翌日にも頑張る予定があるのでこの日は軽く30分だけ回すことに。
しかし毎度毎度のことながらやり始めるとついつい熱くなる訳で…結局Avg.245WのL4強度に。休むときはちゃんと休まんとなぁ(笑)

6/16(木)
Zwift 固定ローラー台でL3強度で2時間30分

ローラー台160616
以前より、Zwiftで走る度にCANYONチャレンジの案内が表示されることが気になっていました。
なんでもZwift最長の超級山岳コース「The Pretzel」ルートを完走するとCANYONのハイエンドロードバイクUltimateが抽選で貰えるらしいのです。期限は6月26日まで。
しかし気になってはいたものの完走するには200W超の出力でも2時間以上の時間が必要な超ハードなロングコース。富士ヒルが終わるまでは…と言い訳をしつつ手を出す気にはなれずにいました。
しかし残り期間もあと少し。富士ヒルも終わったことですし、そのうち挑戦しないとね…
あしたっていつのあしたよ
いかんそうやって逃げ続けていたら何時まで経っても達成出来ない!
「あしたっていまさッ!」
という訳で「The Pretzel」ルート完走にチャレンジです。
目標はL3強度のAvg.200W以上で走り抜くこと。
たかが2時間!やってやるさ!

勢い込んで走り始め、最初の30分くらいは楽勝ペース。
「200Wペースで良いなら何時までだって走れるさ!」
と嘯いてみるも脚を緩めると止まってしまうローラー台でそのペースで長時間走り続けるのは実は実走よりもキツい!
45分くらいで徐々にキツくなってきて60分を超える辺りでハッキリと足が重くなってきているのを感じるようになります。それまではただ回しているだけで200Wが出ていたのにこの時間帯になってくるとちゃんと力を入れて漕がないと目標の出力が維持できなくなってくるのです。
1時間半を越えた辺りから今度はお尻も痛くなってきて苦しさも倍増。もう意地だけで必死のペダリング。200Wってこんなにキツかったっけ?と思いながら挫けそうな心を必死で支えながら2時間経過…この辺りから血糖値が落ち始めたのか頭がフラつきはじめます。
しかし200Wオーバーを維持しながら2時間も走ったのにまだゴールは先でもう30分くらいは走り続けなければならないようです。
「もう無理…助けて…」
ここまでAvg.210Wくらいのペースで走ってきましたが完全に力尽き190Wくらいにペースダウン。
もう止めたいけどここまで来て止めたら流石に勿体なさ過ぎる!!ペースは落ちたけど何とか最後まで走り抜かねば…
結局この後さらに30分走り続けて何とか「The Pretzel」ルートを完走!
結局2時間半の出力はAvg.204W。何とかこちらも目標値をクリア。思った以上にキツい挑戦でしたが我ながらよく頑張りました(^_^)v
あとは抽選に当って「CANYON Ultimate」が届くのを待つだけですね。しかし届いたらNOAHとUltimateどちらをメインバイクにすべきか悩みどころです。う~ん両方にパワーメータを付けてコースによって使い分けかな?いやぁ楽しみ楽しみ(笑)

6/17(金)
流石に休脚日


こんな感じの一週間でした。
ひとつの目標は終わり(未達成ですが)、次の目標に向けあらたなるスタートとなる週でしたがとりあえず悪くない再スタートが切れたのではないかと思います。
次の挑戦についてはまた改めて語りたいと思います。
2時間半のローラー台もその為の布石と言うことで。
色々と思い通りにいかない事も多いですがそれでもまあ続けていくことが大事だと思いますのでまた少しずつ頑張っていきますね。

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

メインバイクをどちらにされるか続報をお待ちしております(笑)
私も十三峠であの方を目指さないと!
その準備は粛々と進行中でございます
(。・ω・。)ゞ

少し前に夜の山中で1号さんに声をかけていただき天狗一の事を教えてもらって以来、参加メンバーの方々のブログを真剣に読ませてもらってます。(正直、皆さんの速さにビビりまくりですが) 自分も40代後半なのに日々自己記録更新を目指しているので、やまちゃんさんの頑張りには非常に勇気づけられてます。今後ともよろしくお願いいたします。

Re: タイトルなし

ザクさん、Ultimateが届き次第報告しますね(笑)早く届かないかなぁ~
ザクさんのDJTPも順調に進行することを願っています。
でも何かトプローさんもう一段階ギア上げるみたいですけどね…

Re: タイトルなし

Koheiさん、ご来訪&コメント有り難うございます。
天狗一武道会は上には洒落にならないレベルのガチな実力者もいますが下には何時も最下位を独走する私まで幅広い実力の人が揃っていますので、これからもビビらず安心して参加して下さいね。
Koheiさんも40代後半ということで年齢の近いもの同士、若い力に負けずまだまだ記録アップを目指して頑張りましょう!

コメントの投稿