ヘッドセットとハンドルバーを交換した話

長い人生には色々あるわけですが愚痴を並べても誰も面白く無いので何も無かった事にして、しれっと再開。

さて、先日(ずい分昔だ)の事ですが六甲山往復ライドから帰宅するとハンドルのヘッドセット周りに赤茶けた汚れが広がっているのを発見します。

これサビじゃね?

ヘッドセットパーツが錆びるのはある程度乗り続けていると避けられない事なのでしょうがまだ半年ちょっとしか乗ってないのに汗でサビが流れ出るほどとなれば一大事です。

早速フォークを取り外してチェックです。
錆々ヘッドセット
これは酷い!
まさかここまでボロボロになっているとは。

このまま使い続けるのは流石に無理があるのでこれは交換するしかありません。
こんな事もあろうかと海外通販で投げ売りされていた時に買ってあったAerozineとかいうよく分からんメーカーのヘッドセットパーツに換装します。
しかしここまで錆びつくとベアリングが膨張して固着してしまっており、外そうとしてもビクともしません!!
千枚通しを無理矢理こじ入れて外そうとしたら折れちゃいましたよ(泣)
仕方ないのでKURE5-56をスプレーして細いマイナスドライバーをこじ入れながら少しずつずらしていって何とか外すことが出来ました。錆びついたベアリングは外した時の衝撃で破損しましたが…
そんな感じで苦労しながら何とかヘッドセットパーツを交換することに成功します。

で、その際ついでにハンドルバーを交換することにします。今まで
エアロロードにはエアロハンドルバーだな!
ってことでエアロを使っていたのですが、エアロハンドルバーは
・ヒルクライムのスパートなどで全力でもがくとハンドルが撓って頼りなくパワーが逃げてる気がする
・とにかくパーツが付けられない。ライトとかカメラとかあの平べったいバーには付けられない!
・正直エアロ効果はサッパリ分からない


と正直見た目は最高にカッコいいものの実際は「これ実は微妙じゃね?」と思っていました。
で、この先「乗鞍」「大台ケ原」とヒルクライムレースが続くので以前のKURAROに乗っていた時に使用していた普通の丸ハンドルに戻してみることにしたのです。
(ヒルクライムが終わった後どうするかはまたその時に考えます)

換装後の姿はこちら。
ノーマルハンドルに戻す
エアロハンドルバーに比べると地味になった感は拭えませんがこれはこれで悪く無いですね。奮発したリザードスキンのバーテープが良い感じです。

で、これで早速ヒルクライムだ!と勝尾寺に走りに行ったらハンドルが妙に重い。
重いだけならまだしもハンドルが切れ始めるまでが重くてハンドルがいったん切れるとその後はスカッと回るという恐ろしさ。
なんか変だなと思いながらそのまま勝尾寺に行くも違和感ありありで走りに全く集中できず。
さらにスピードの乗る下りは危険すら感じるレベルなのでいろいろと走り回る予定をキャンセルして帰宅し、ハンドル周りを再調整することにします。

調べてみるとどうやらAerozineヘッドセットのトップキャップが今までのものよりやや長いためフレームと干渉していた模様。これ付属してたワッシャーをかまして高さを調整しないと駄目なのね。
ヘッドセットワッシャー
ワッシャーを入れたら超スムースに回るようになりました。
いや一応最初に組んだ時もハンドルがスムースに回るかは確認したんですが乗らずに回すとそれでも普通に回っちゃうんですよね。でも実際に乗って体重がかかると接触して抵抗が大きくて駄目と。
パーツを付け替えた時はまずは試走してみることが大切ですね。いきなりヒルクライムとかダメ!絶対ダメ!
以下はその時の駄目駄目ライドのデータです。


でちゃんと付け直した後のハンドルバーの感想ですが、
やっぱりダンシングでグイグイもがいても撓った感触が無いのは安心感があって良いですね。エアロ効果による差はやっぱり全く体感できませんし、もうずっと丸ハンドルバーで良いんじゃないかなって感じです。
それに夜間のライド時にこれまでは出来なかったハンドルバーへのライトの取り付けもできますし
実は以前買ったはいいが取り付け位置に悩んだ挙句放置してあったアクションカメラも取り付けられました(笑)
実はこの色々パーツを付けられるかどうかの差がでかいんですよね。エアロハンドルバーはその点が超不便でイカンのです。
同じく買ったは良いけど取り付けられずに放置してあったDHバーもそのうち試してみることにしましょう。

という訳でヘッドセットパーツ&ハンドルバー換装の話でした。
この時期汗を多くかくので、汗がヘッドセットを侵食して錆びついてしまっている可能性は結構あると思います。
ハンドルが重いかな?と思ったら一度外して調べてみることをお薦めします。

まあ私ほどボロボロになっていることは滅多に無いとは思いますが(笑)

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

ハンドル周りの写真が勝尾寺ですねw
乗鞍お疲れ様でした。いいタイムでしたね!次大台ヶ原でお会いしましょう!
車ですよね!当然。

Re: タイトルなし

タクさん、はい勝尾寺に試走に行った時に撮影しました。
久々の勝尾寺でしたがタイムはボロボロですっかり自信をなくしていた頃です(;´Д`)
乗鞍はそのため気負いなくペースを刻んで走れた為か思ったより良いタイムで走れました。やはりペース配分は重要です。
これで少し自信を取り戻したので大台ケ原は調子に乗って飛ばして失敗する流れですね(笑)
まあ結果はどうなるか分かりませんが大台ケ原は今年のヒルクライムレースの総決算となりますので頑張って走ろうと思います。
当日はよろしくお願いします。勿論車で行く予定ですよ~

コメントの投稿