今週末は鈴鹿8時間エンデューロ!な今週のトレーニングまとめ

すでに何度も書いている通りなんですが今週末11/12(土)は鈴鹿8時間エンデューロ秋spが開催されます。私は8時間ソロ部門で出走します。

国内屈指の規模のエンデューロレースですから結果を求めるのは難しいですが今年のエンデューロレースの集大成としてどこまでやれるか全力で挑みたいところです。
岡山10時間の時は、途中で眠気との戦いに負けたりと結果はともかく過程には納得いかないところもありましたので今回は8時間を最後まで気持ちを切らすこと無く走り終えるのが最大の目標となります。
岡山では4時間で一度燃え尽きてしまいましたので、4時間部門の選手が引き上げた後が頑張りどころとなりそうですね。

それでは鈴鹿に向けての今週のトレーニングのまとめです。

11/6(日)Zwift Z-Wheeler100kmライド

11/7(月)Zwift短時間高強度回復走300W5分+30-30インターバル360W8回
早朝は補助トレ
・ウォーキングランジ:ダンベル20kg×2で100mウォーキング
・スティッフレッグド・デッドリフト:ダンベル20kg×2で30回×3セット


ローラー台161107
夜は最近お気に入りの短時間高強度回復走。L5強度300W5分とL6強度360Wの30-30インターバルを8回。
たった5分でも300W維持はやっぱりキツいけど、これくらいの短時間だと翌日に疲労を残さずに済む感じ。きっちり刺激を入れつつ回復するにはこれくらいが自分にはちょうど良い感じかと。

11/8(火)Zwift「KISS Americas AM Race」参戦

11/9(水)Zwift短時間高強度回復走300W5分+30-30インターバル360W8回
早朝は補助トレ
・ウォーキングランジ:ダンベル20kg×2で100mウォーキング
・スティッフレッグド・デッドリフト:ダンベル20kg×2で30回×3セット


ローラー台161109
夜はいつもの回復日メニュー。
Stravaの方で「回復走ってこんな感じなんですか?」と質問がありましたが回復走は文献によって様々な意見があって難しいです。
・ダメージを残さないため低強度で時間を掛けて行う
・しっかり血流を送り込むため高強度短時間で行う
・回復走など不要。それよりしっかり休め

これら意見がありますが一体どれが正しいのでしょう?どれもそれなりの説得力があって悩みどころ。
私は高強度短時間が調子良さそうに感じるのでとりあえず暫くはこれを続けてみようと思っています。
何にせよ本気のトレーニングを行う時にダメージを残さない程度に抑えるのが大事ではないかとw


土曜日の朝からレースなので残り期間は軽く回す程度に抑えておこうかと思っています。調整がてら軽めの負荷で3本ローラーを30分ほど回す程度かな?
こうして振り返ってみると何か最近ローラー台ばかりですね。
まあ先週は「高野山&護摩壇山」50kmTTで頑張ったから良しとしましょうw

それでは週末は鈴鹿で頑張ってきま~す!!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿