Zwift 60分耐久レースでPWR4倍達成なる!!

相も変わらず平日はZwiftな日々を過ごしております。
昨日の火曜日は天狗一武道会。の日でしたが生憎の雨。
高強度で走るローテの日なのでローラー台トレを。と言うことで先週できなかったプロジェクト280を・・・とも思ったのですが

今週末は「堺浜クリテ第一戦」が開催されます。
私はビギナーI&90分エンデューロでエントリーしています。

週末のレースに向けてZwiftのレースで気分を盛り上げておきたいなぁ~と思って開催レースを調べてみると20時15分から「KISS Amerias AM Race」というのがありました。どうやら60分の耐久レースのようです。
ローラー台での60分間のレースはかなりキツい事になりそうですが本番に向けて良いトレーニングになりそうです。早速エントリー♪

今回の目標もぶっ飛んでいく先頭集団は諦めてセカンドグループをキープして60分を走りきることと定めます。60分は長いからそれだけでも大変だろうな・・・と

そしていよいよレーススタート!!
300W超で飛び出して集団が形成されるまで必死のペダリングで無事先頭?集団に合流成功!!もしかしたら数名逃げてるかもしれませんがとりあえず集団としてはメインの先頭集団に乗れたようです。

集団形成後は
これちょっとキツいペースかなぁ?
と思いながらも270Wくらいのペースで平坦を走り続けます。キツイけどギリギリ付いていけるペース。しかしこれを60分続けるのは難しいよなぁ・・・
そう思いながら走り続け集団は山岳地帯の突入します。
「ここが鬼門!ペース上げて遅れないようにしなければ・・・」
と分かってはいるのですが既に自分としては限界に近いペース。
それなのに集団は一気に加速!!280Wくらいで必死に追いかけますがジワジワと引き離されて先頭集団からはここで涙のお別れです。

先頭集団はたった15分しか保たなかったな・・・と気を落としつつもレースはまだ1/4ほど。気を取り直して単身集団を追いかけながら走り続けます。
暫く走っていると日本人の方と合流。この方(C)ランク(PWR3.2kg/Wまで)を名乗っておられますが明らかにそれ以上に速い!(ちなみに私は(B)ランク(PWR4.0kg/Wまで))
何度か突き放されそうになりつつ必死に追いかけ逆に突き放そうとしてもしっかりと食いつかれお互い競り合いつつ暫くランデブー走行を続けます。
暫くそうしていると後ろから大人数のセカンドグループが追い上げてきました。数の力には抗えず二人共集団内に吸収されます。
そこからは二人共セカンドグループに合流しての走行が続きます。
セカンドグループに入れば集団の効果で少し落ち着けるかと思ったのですがこれが意外と厳しくあまりペースは緩まず250Wくらいでの走行が続きます。
そしてまたまたやって来ました苦手の登り区間。
セカンドグループなら何とか喰らいついて・・・と270Wくらいまで必死にペースを上げて走るも集団はそれ以上のペースにアップ!

どうして俺以外の奴らは登りでこんなにもパワーが出せるんだよ!!!

途中まで何とか追いすがるもやがてズルズルと後退・・・
セカンドグループからも無念の脱落です。

集団から落ちた私は悲しき単独走となりますがここでレースを諦めたくない!
集団という目標を失いましたが、それでもここまで続けてきた250Wキープを必死で守りながら走り続けます。
すると40分過ぎくらいに集団が少しずつ近づいてきます。
セカンドグループ!?まさか単身で追い付いたのか?
こうなったらもう追いつくしかありません。疲労はかなりのものとなってきましたが気力を振り絞って何とか少しだけペースアップして先行する集団に迫り続けます。
そしてスプリント区間で遂に集団に合流!まさかのセカンドグループ復帰!やった!!
(と思ったら実はセカンドグループは分裂していて第三グループだったみたいですが)
気を良くした私は続く短い登りも集団内で走り抜けてレースは「Watopia Figure 8」コースのゴール地点間近に迫ります。ここで集団は一気にペースアップ。
「ん?60分耐久レースだからこのゴール地点には意味無いんじゃないの?」
と思いスプリント合戦には加わりませんでしたがゴール通過後集団の多くはここで一気にペースダウン。
「レースお疲れ様」
「良いレースでした」

的な会話(英語ですが)を繰り広げています。
え?これで終わりなの?と私も釣られてペースを緩めますがゲーム画面上ではまだレースは続いていることになっています。経過時間はこの時点で45分ほど。
「皆レースをやめてるし、自分もこれでゴールにしてしまっても良いのでは?」
と思いかけますが60分走るつもりだった私はまだ燃え尽きていません。
ここで終わって良い訳がない!
切れかけた気持ちを繋ぎ止め再加速。何とか250Wペースにまで出力を戻してレース続行です。
既に大半はレースを止めていますがそれでも走り続けている人は何人か残っています。先行する人の背中を目指し残った力を振り絞って回す回す回す・・・既に脚は終わりかけ疲労は限界近いのですがここまで来たら最後まで走りきるしか無い!!
何とか最後まで250Wペースを守りきって60分耐久レースを完走です!!

60分間の平均パワーは257W

これは60分間のパワーとしては過去最高の値で私の体重が64kgですから初の60分間での4倍超えを達成!!!

20分間からの推定FTPとしては4倍を達成したことはありますが実際に4倍以上で60分走りきれたことは一度も無かったんですよね。これで胸を張って4倍達成!!と言うことが出来ます。
いや~ここまで長かったけど少しずつではありますが成長できているんですね。なかなかトレーニングの結果が出なかっただけに、こうやって数値として見える結果が出るのはやはり嬉しいものです。シミジミ・・・(あとはそれが実走に反映できれば良いんですけどね)

ちなみにレースのリザルトですが24位/98人でした。Bランク内でも14位。まだまだ上位陣の壁は厚いですなぁ・・・でもまあ4倍を達成したから次回からAランクじゃね?
と思ってZwiftのレース結果を管理しているZwiftPowerサイトで今回のレース結果を確認したら
KISSAM161213
ありゃ?3.96倍。どうやらZwiftPowerサイトでは今回のレースは1周30kmのレースとして登録されていた模様。参加者の多くが一周完走でレースを終えたのはそういう理由ね。
で、1周約40分のパワーから60分の推定パワー値を計算した結果がこのレースのPWRとなるのでその計算だと惜しくも4倍に達せずBランク止まり(4倍を超えるとAランクへの昇格を求められます)
ZwiftPowerでAランクになるのが一つの目標だったので今回イケるかなと思ってたんですが残念ながら達成ならず。でもあと一歩まで迫っているので年内にAランク入りを目指してまた頑張ってみようかと思います。

そんな今回のZwiftレースの走行データは以下のとおりです。

ローラー台161213

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿