大臀筋の筋肉痛に苦しむ今週のトレーニングまとめ

お尻とハムの筋肉痛に苦しむやまちゃんです。
いや先週末のZwift100kmレースのダメージが深刻でなかなか調子が戻りません。
筋肉痛には迎え筋トレだ!と何時もの補助トレやったらやっぱアカンかったですよ(←そりゃそうだ!)
そんな調子イマイチな今週のトレーニングまとめです。

1月10日(火)ニューイヤー天狗一武道会。

この日は新年初の天狗一武道会。
「今年も天狗一メンバーの皆さんよろしくお願いします」
・・・と言いたいところだったが前日が祭日だったこともあって集まったのは私とゴンさんだけ。ちょっと残念。
この日はこの時期にしては意外と暖かく走りやすい感じ。昨年は確かこの時期は凍結のため府道110号線コースに切り替えてたと思うけど今年はまだ天狗岩コースも充分走れて嬉しい限り。
2人だけなのでこの日は同時スタート。まだ怪我明けでリハビリ中のゴンさんは35分ペースくらいで走る予定とのことで、それなら私でも一緒に走れるかなと考え少なくとも緩斜面区間は付いていこうと張り切る。
しかし私の実力的に260Wペースくらいが限界なのでそれくらいで頑張って走るも残念ながらそれではゴンさんのツキイチがやっと。
斜度が緩む一部区間だけ先頭を走るも殆どツキイチ。リハビリ中の人相手にこれは情けない・・・
更に、何とか緩斜面区間は遅れずに走り切るも激坂小学校からの激坂区間に入るとやはり付いていけずジワジワ引き離される・・・何とかテールライトが見える範囲で必死の追走を図るも終盤遂に見失う。それでも気持ちを切らさず最後まで走って手元のサイコンで35分10秒。
途中で信号待ちがあったことを考えると35分は何とか切れたかな?といったところでこの時期にしては悪くないタイムかと。
最近はこのコースを安定して35分前後で走れるようになってきているので、調子を落としがちな冬場だがこの調子で乗り切りたい。
天狗一170110
ゴンさんお付き合い有難うございました。
ちなみに写真はピースサインではなく2位のサイン。2人しか居ないけどね!!

1/11(水)ろんぐらいだぁす!AGEAGEライドに参加
この日は補助トレをやる予定だったが前日の天狗一の疲れで朝起きられず。
その代わりローラー台はしっかりやるため、Zwiftのレースに参戦しようと思って

この発言である。
だが会社から帰宅後にやっぱり補助トレはやっておかねばと思い直し何時ものメニュー。
・ウォーキングランジ:ダンベル25kg×2で100mウォーキング
・スティッフレッグド・デッドリフト:ダンベル25kg×2で30回×3セット
しかし連日の高強度ライドのダメージが大臀筋とハムストリングスに蓄積してるこの体調ではやっぱりキツすぎてトレを終えるとヘトヘトに。
流石にその後続けてレースを走りきれる自信は無くなったのでヘタレて急遽「ろんぐらいだぁす!AGEAGEライド」に変更。

のんびり回復走ペース。AGEAGEライドペースだと流石にトレーニングにはならないけど回復走としてなら有りかな。

1/12(木)「KISS Americas AM」レースに参戦

ローラー台170112
昨日はAGEAGEライドに逃げたのでw今日こそはレースに参加を・・・と意気込むもこの日の夜のレースはLondon8コースを2周・・・
このコースは長い登りがあってキツいうえに1周が長く、それを2周するとなると1時間超の厳しいレースになってしまうではないか!!
しかし2日続けてレースを回避するのは魂的に負けてしまう気がするので参戦を決意。しかし気が重い(笑)
レースは何時も通り300W超でスタートして集団が形成されたら260W前後で走り続ける展開。何とか先頭集団に乗るも今日は集団のペースがイマイチ安定せずついて行けると思ったら突き放されかけたりで脱落せずに走るだけでやっと。昨晩の筋トレの筋肉痛が残っているためか調子もイマイチ。
それでもクラシックコースを抜ける全体の半分までは何とか先頭集団で走行。
そしてレースはこのコース最大の難関である長い登り区間に突入。やはり一気にペースアップする集団に270Wまで上げて追い縋るもやがてジワジワと離されていき心が折れる(笑)
上位陣は自分より体重の重い人が多くPWR的には自分の方が有利なはずなのに何故いつも登りで突き放されるのか・・・分からん。皆そんなに登りがすきなのか!?
かくして登りが終わる頃には完全に先頭集団から脱落し、後ろの集団が目前に迫る展開。これは追い付かれた方が楽だなと少しペースを緩めて第二集団と合流。
暫く集団で走るもこの集団のペースが全く上がらない!220~230Wとやや緩めで走るも常に先頭を引かされ先頭交代をしようと更に緩めても合わせて下がられてしまい集団の意味がねぇ!!
これではトレーニングの意味がないと途中でこの集団に見切りをつけてパワーを上げて集団から逃げることにし、2周目の登り区間前に十分なマージンを築く。後は一定のペースで苦しい登りを単独走でクリアして先頭集団と第二集団の間でゴール。
レースタイムは1時間4分、Bクラス7位/25人と今一つの結果。一応平均パワー値は243WとL4強度では走れたけど、調子の良い時はもっと出せたはず。1時間ならAvg.250W位は安定して出し続けられるようになりたいところ。
なかなか何時も絶好調とはいかないものだが、それにしてもやはり1時間走り続けるレースはキツい。次回はもう少し短めのレースでw

1/13(金)明日の実走に備えて休脚日

こんな感じの一週間でした。
なんか今週はずっと筋肉痛に苦しんでいた印象です。100kmレースのダメージが思った以上に大きかったのか何時もと違ってなかなか治らないんですよね。こういう時は無理せず休むべきだったかもしれませんね。
とりあえず今日はしっかり休んで来週に備えます。

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿