少しずつ調子が上がってきた天狗一武道会(ソロ)

3/14(火)
この日は火曜日なので天狗一武道会の開催日。
最近ようやく暖かくなりつつあるのでそろそろ気持ち良く走れるんじゃないかな~と思っていたら、何か知らんけど昼過ぎから風が強くなってきて、気温もなんか下がり気味。
そのためか、今回も参加者は無しでソロ活動。

北摂のスタート地点まで行くとやっぱり結構冷える。私の家のある新大阪付近とは体感温度からして結構違いますね。

この日は、前日の補助トレと高強度短時間ローラー台トレーニングの合せ技wのダメージで脚に筋肉痛が残っていてちゃんと走れるか不安を感じつつスタートをきります。

しかし不思議なもので少しくらい脚が重いと感じているくらいの時の方が調子良く走れることがあるんですよね。
この日がそうで前半の緩斜面区間で序盤から良い感じでパワーが掛かり、何だかイケそうな手応え。
「これは頑張って走らねば!」
と気合を入れて前半の緩斜面区間を走り切りAvg.266Wと良い感じで前半を走破。
自己ベストを出した時がAvg.255Wだったので結構頑張った数値ですが、このコース前半はドラフティングがかなり効くのでソロで走った今回はタイム的には残念ながら凡タイム。
ここまででちょっと張り切りすぎたのか、激坂小学校、天狗岩と続く激坂区間ではちょっと(かなり)苦戦。
ここが踏ん張りどころと分かっていても脚を回しきれずついついギアを落としてしまいます。
ギア落とすと楽になる分やっぱりパワーは上がりません。いやその分ケイデンスを上げれば良いんでしょうけど、それはそれで苦しいのでwやっぱり難しい・・・
それでも「今日は前半調子良く走れたのだから何とか最後まで粘っていこう!」と自分を励ましながら天狗岩の激坂をゼーゼー言いながら登っていきます。

すると突然ライトの前に白い粉の様なものが舞い散ります。砂埃でも巻き上げたのかな?と思ったら、なんと季節外れの雪でした。3月に入っても雪とは北摂の寒さはマジぱねぇっす。
雪は少しずつ勢いを増し天狗岩コースの途中で本格的な降りになっていきますが、必死で走る私はそんな中でも汗だくです(笑)
終盤は息が上がってタレかけるも何とか自分なりに粘って走り切り手元のサイコンではほぼ35分ジャスト。おお、前回より1分近く短縮できてる。ソロで走ったタイムとしては自己ベストかな?
上福井~天狗岩:35分06秒、Avg.258W
しかし、このコースを260W超で走るのを一つの目標としているのですがあと一歩届かず。激坂区間に入ってからパワー値を維持できなかったことが悔やまれます。タイムもソロ走での35分切りが当面の目標なのでこちらも僅かに届かず。
むぅ・・・これは悔しい。しかし今回の走りで手応えを得たので、次回挑戦時にW更新を目指したいと思います。
天狗一170314

帰り道は雪の降る中、天狗岩、勝尾寺と下っていったら途中で雨になりました。身体冷えるっての(泣)
しかしこの日は割と悪くない走りが出来たのでちょっといい気分。良い走りが出来た帰り道はテンション上がりますね。
年明けから明らかに調子を落としてしまいパワー値も低調とスランプ気味だったのですが、ここにきてやっと復調傾向にありますので、このまま良いイメージを持続しながら少しずつ調子を上げていって4月あたまの伊吹山に備えていきたいですね。


にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿