張り切り過ぎて絶不調に・・・伊吹山に向けた一週間のトレーニングまとめと目標タイム

いよいよこの週末は伊吹山ヒルクライムです。
今年のヒルクライムレース初戦となり、冬場のトレーニングの成果が問われる大事な大会です。
関西では毎年このレースでヒルクライムシーズンスタートという方が多い人気の大会で私もまずはここを目指してトレーニングを進めてきました。
不調だった年明けから少しずつ調子も上がってきていますし、前半戦の最大の目標である富士ヒルを目指して好スタートを切りたいところですが・・・

そんな伊吹山を目指していよいよ最後の一週間となるトレーニングまとめです。

4/1(土)Zwiftローラー台 100km合同ライドイベント

4/2(日)六甲山逆瀬川コースヒルクライム

4/3(月)Zwiftローラー台 1時間合同ライドイベント
早朝はいつもの補助トレ
・ウォーキングランジ:ダンベル25kg×2で100mウォーキング
・スティッフレッグド・デッドリフト:ダンベル25kg×2で30回×3セット
夜は土日と頑張った疲れがあったうえ朝の補助トレもあったのであまりキツくない1時間の合同ライドイベントに参加。

ローラー台170403
スプリントとヒルクライムの計測区間だけ全力で走ってそれ以外はペースを合わせて走るライドイベントなので2回のヒルクライム区間は全力で頑張ってみる。
それぞれAvg.281/286Wとなかなかいい数値。

4/4(火)天狗一武道会に参加
火曜日恒例の天狗一武道会に参加。
この日の参加メンバーは、お久しぶりのSUNZOKU1号さん(お子さんご誕生おめでとうございます)
2日の六甲山ライドが好調だったので伊吹山に向けてこのコースでも目標達成を!と意気込んでスタート。
前半の得意の緩斜面コースを張り切って飛ばし、Avg.267Wとまあまあ良い数値で前半を乗り切る。
勢いに乗って激坂小学校から始まる苦手の激坂区間に挑むが、どうにも疲労感が強い。それでも
「好調な今こそ、このコースでも目標達成を!」
と何時もより重めのギアを選びゴリゴリ踏み込んで走る!重くてキツいけど、とにかく踏み込む。
脚にかかる負荷が何時もより明らかに重くて「これはパワー出るぞ!」と思いつつ必死に踏み続けるが脚へのダメージがキツい。
それでも重めのギアを頑張って踏み続けて走り切りいよいよゴール!
しかし、タイムは35分32秒といつも通り安定の35分台。あれ?思ったより伸びないな。
しかもAvg.256Wとこちらも260Wの目標に達せず。
走行データを分析した結果、結局のところギアを重くした分、ケイデンスが落ち込んでおり、パワー=トルク×ケイデンスの計算式通り、トルクを上げてもそれ以上にケイデンスが落ちてしまえば、パワーとしては下がってしまうということだ。かくして
「脚力伴わないのに無理に重いギア踏んでも良いこと無いぞ!」
という教訓を得ただけの何とも残念な天狗一武道会となってしまった。
1号さん、お忙しい中お付き合いいただき有難うございました。
天狗一武道会170404
それはそうと重いギアを無理に踏んだのでのダメージがキツく帰路が辛かった・・・(号泣)


4/5(水)Zwift 1時間ローラー台
昨晩の天狗一武道会の結果が悔しいので
「重いギアを回しきれる脚力が欲しい!!」
と早朝から予定外の補助トレ
・ウォーキングランジ:ダンベル25kg×2で100mウォーキング
・スティッフレッグド・デッドリフト:ダンベル25kg×2で30回×3セット
が、昨晩のダメージが抜けていないのにこれがキツすぎた。脚は完全に破壊され通勤でママチャリでゆるい坂を登るのさえ苦労する酷い有様。
「これはパワーの要るトレーニングは無理だ」
と判断してこの日の夜は脂肪燃焼目的の1時間ローラー台。

ローラー台170405
脂肪燃焼目的なので200W弱くらいで1時間のんびり回せばいいかな。と思いつつスタートするも脚が重くてなかなかパワーが掛からない。
「調子悪いな」と思いつつ気合を入れるためTVで「弱虫ペダル」新シリーズを流す。
杉元が一年生レースで苦闘する姿に、才能に恵まれなかった男の足掻きに共感し何となく頑張ってしまう。
結局この日は1時間Avg.224Wで終了。ペース的には軽く回す予定よりちょっと頑張った位で何時もならそんなに苦労するような数値じゃないはずなのにかなりキツかった。色々詰め込みすぎで疲労が蓄積しているのだろうか。

4/6(木)Zwift レース向けテーパリング走
朝から脚の疲労感が抜けないしレースも近いのでガチなトレーニングは打ち切り、この日からテーパリング走とすることに。
いつものL5強度300W5分+30-30インターバルL6強度370W×8回で流して終わり・・・のはずだったのだが・・・

ローラー台170406
300Wがビックリするほどキツい。全く掛からない。頑張って回しているつもりでもちょっと気を抜くとすぐ300Wを下回ってしまう。
「こんな馬鹿な!もっと頑張らなきゃ!」
と焦って体重をかけて踏み込んで回すとあっという間に疲れてしまい3分で力尽きる。
え?5分すら維持できないって何事?
その後の30-30インターバルもキツかったが流石にこれくらいはクリアしておかなければと何とか踏ん張って予定の8回はクリア。
しかしこの程度のメニューが完遂出来ないとは・・・ショック。
ここのところ好調続きで調子に乗ってトレーニングを詰め込みすぎたのだろうか。
トレ後に脚をマッサージしてみると軽く押さえただけでズキズキと痛む。明らかに疲労を無視してトレーニングを強行した代償として重めの筋肉痛があらわれている。何やってんだか。

4/7(金)休脚日
休むぅ!!!

こんな感じの一週間でした。
先週まで明らかに上り調子で日曜日の六甲山逆瀬川コースで目標タイム&パワーを更新し、我ながらちょっと浮かれ気味でした。
で、その勢いで天狗岩コースの激坂で重いギアを張り切って回してしまい、そのダメージが残っているのは分かっていたのに高重量の補助トレを中一日で強行し更にダメージを深めて、その後は絶不調に突入という・・・何と言うかもうね・・・アホかと。
幸いレースまでまだ二日ありますのでしっかり脚を休めて何とかレース当日には復活させられればと思います。

で、こんな状態で言うべきことでもないかもしれませんが一応目標タイムの設定など。

【アップダウン対応】ロードバイクラップ表
に伊吹山ショートコースを設定し私のスペックを入れると
40分でAvg.254Wとなります。48分の六甲山逆瀬川でAvg.250W、35分の上福井~天狗岩でAvg.258Wくらいがベストの私としてはそのあたりが、かなり現実的な目標になるかと思います。
というわけで、

伊吹山は40分切りを目標タイムと設定します。

結果がどうなるかは分かりませんが、週明けには良い結果が報告できるよう頑張ってきますね。

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿