ヒルクライム再開で久々の天狗一武道会。

先週末の堺浜クリテで怒涛の3週連続レース期間(笑)も終わり、昨日は久し振りに天狗一武道会でヒルクライムを走ってきました。
大失敗に終わった伊吹山ヒルクライム以後、社員旅行があり、岡山エンデューロ、堺浜クリテと平坦レースが続いたため全く峠を走っておらず、ヒルクライムにはちょっと嫌なイメージを残したままだったので、久し振りの挑戦に不安が募ります。
「そもそもエンデューロ連戦の疲れがまだ取れていないんだしタイム悪くてもしか無いよね」
と走る前から自分に言い訳してしまう弱気っぷり。
そして、LINEで天狗一武道会参加表明をするも参加者ゼロ・・・あれま。
まあ今日はリハビリライドに徹するかな・・・と。

そして今回、電動コンポの6870Di2に新型バッテリーを導入しシンクロシフトに対応させたのでそれのテストもしてみることにしました。

新型バッテリーの導入ついでにサドルを少し下げてみたのでポジションチェックも兼ねて、
「今日はガチヒルクライムじゃなくてテストライドだよ~」
やる気のなさっぷりが酷いです。

そんな訳で、今日は一人でスタート地点に向かい、シートポジションの確認がてら緩斜面区間をスタート!
まあノンビリ走っていてはポジション確認の意味を果たさないのでとりあえず最初は頑張って踏んでみます。

ん~、何かいい感じ?パワメを睨みながら走っていると、いつもの感覚で踏んでいるのに明らかに何時もよりパワーが出ているイメージです。
「やっぱ足短いんだから(泣)見栄はるのを止めてサドルを下げたのは正解だったか」
こうなると、どこまでタイムが伸ばせるのか気になってきましたので
「こうなったら緩斜面区間最後まで全力で走っちゃうよ!」
疲労と筋肉痛が残っていたはずなんですがいい感じにパワーが出ていることに励まされ前半の緩斜面区間を最後までキッチリ走りきってAvg.272W。
タイムは超速い方達のトレインに引いてもらった時にはまだまだ届きませんが単独走としては多分自己ベスト。
流石にチョット疲れたけれど折角なのでこの先も頑張って走らねば!
と、後半の激坂小学校区間を頑張って踏み込んでみるも疲れてしまってイマイチ回しきれない。
キツい・・・前半飛ばしすぎたか・・・
天狗岩区間に差し掛かる頃には心が折れかかるも、ここで後ろから迫ってくるライトが!!
こんな時間に、街灯一つ無い激坂の天狗岩を走るヘムタイさんは「天狗一武道会」参加者に違いない。
遅れて参加してきて追い付かれたかな?
天狗一メンバーは私より速い方ばかりなのでこれは直ぐに抜かれるだろうなと思いつつ走っていると後ろにライトは見えるものの一定の距離を保ったまま追走している感じです。
「これは誰かが応援に来てくれたに違いない!」
となると情けない走りは見せられません。疲れた身体に鞭打って激坂区間を踏み込む・・・踏み込む・・・踏み込む・・・
やっぱキツいわ!!
後ろからのプレッシャーを感じながら天狗岩区間を必死の思いで走りましたが、ラストスパートの区間でスパーンと抜かれました。
「あれはsunzoku1号。さん!」
お子さんが生まれてお忙しいはずなのですが応援に駆けつけて下さった様で何とも有り難い!!
1号さんに続いて私もラストスパートをかけてゴール!
上福井~天狗岩:34分41秒 Avg.260W
やりました!ドラフティングに頼らない単独走での自己ベスト更新と目標の35分切り&Avg.260W以上(ギリギリですが)を達成です。
天狗一武道会170425
この後1号さんと少し談笑した後、この日の走行会は無事終了しました。
久々のヒルクライムでちゃんと走れるか不安でしたがタレかけたところでの1号さんの励ましもあって中々良い走りが出来ました。
ポジションもいい感じに決まった気がしますし、これは今後の走りにも期待が持てそうです。引き続きこのコースでの34分切りを目指して、今後も天狗一武道会でのトレーニングに励みたいですね。
sunzoku1号さん、忙しい中お付き合いいただき有難うございました。

そんな天狗一武道会の走行データは以下のとおりです。


あ、そう言えば今回の目的の一つだったDi2のシンクロシフトですが、このコース前半の緩斜面はずっとアウター固定、後半の激坂はずっとインナー固定で、全く作動しませんでした(笑)
このコースはレイアウトが前半と後半で極端に別れすぎなんですよね。
近いうちにアップダウンのあるコースで試してみたい所です。(某広域農道とか・・・w)

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿