富士ヒルは終わりましたが、次の目標目指して再始動

惨敗に終わった富士ヒルの疲れと精神的ショックを癒すため、今週一週間はゆっくりしようかと思っていたのですが、一日休んだらなんかウズウズしてきてしまいました。

それにですね、悔しい思いってのは休んで時間をおけば癒やされるものでは無いんですね。
「敗北には挑戦を」
と偉い人も言っています。
敗北の悔しさは諦めず挑戦し続けることでしか真に癒やすことは出来ないんだと思うのです。

かくして月曜日一日休んで、火曜日からトレーニングを再始動させました。

懲りずに補助トレから再開です。
・ウォーキングランジ:ダンベル25kg×2で100mウォーキング
・スティッフレッグド・デッドリフト:ダンベル25kg×2で30回×3セット
残念ながらこの補助トレを富士ヒルの結果に繋げることは出来ませんでしたが、エンデューロレースやクリテでは明らかに成果が出ていましたので懲りずにこれからも続けていくつもりです。
夜は補助トレのダメージがキツいので何時もの高強度短時間走

ローラー台170613
減量中は苦しくて失敗することも多々あったメニューですが食事量を普通に戻したので無事(いやキツかったですが)完遂。
食事については、結局今回思うように落とせなかったこともあるので、これからもある程度は節制気味でやっていこうかと思っています。
私は基本油断すると何処までも太ってしまう体質なので日々の節制が要るんですよね。
身長160cmしか無いのに油断すると簡単に70kgオーバーしてしまうので(苦笑)


さて、これからの目標ですが1年後の富士ヒル・・・は勿論大きな目標ですが、当面の目標は来月の
「岡山ミッドナイトエンデューロ」
となります。
この大会は昨年も参戦しましたが、初めての5時間以上走るエンデューロレースだったので、未踏の5時間超え以降、疲労と眠気に襲われ大苦戦した思い出深い大会です。
「岡山ミッドナイトエンデューロ10時間」レポート:地獄のレースに力尽きるも…
あれから一年。またミッドナイトエンデューロの季節がやってきます。
今年も入賞目指してまずはこの大会に向けてしっかりトレーニングを重ねていこうと思います。
ヒルクライムは勿論私のロードバイクの原点であり、遅いながらも大好きなのですが、適性は明らかにエンデューロにあると思いますので、そちらは結果も求めながら本気で取り組んでいくつもりです。
「どっちかに専念しろよ」という意見もあるかと思いますが、楽しみながら続けるのが何よりも大事だと思いますので、これからもヒルクライムとエンデューロ二足の草鞋で頑張っていくつもりです。

次はエンデューロレースということで最近控え気味だったロングライドもまた再開して色々と遠くに走りに行きたいですね。

さあ、今週からまた気合い入れ直して、楽しく厳しく?トレーニングを続けていきますよ~

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿