チェーン落ちトラブルその後とリベンジ天狗一武道会

更新開いてしまいました。
前回報告したチェーン落ちによるトラブルですが、リアディレイラーを再調整しようとして外して見たところ、リアディレイラーにつけているビッグプーリーが破損していることが判明(泣)


ベアリングがぶっ壊れてちゃんと回らなくなってました。これでよく自走で帰ってこれたもんです。
標準のRDに戻して無事使えるようになりましたが、ビッグプーリーは色々難しかったですね。
シフトが今ひとつ決まりにくくなったり、今回のようにチェーン落ちをおこしてしまったり。
その辺りの信頼性はやっぱり純正に勝るものはなさそうです。

そしてスポークの歪んでしまったホイールのレーゼロですが、最近なにかと話題の「のむラボ」 さんのところに持っていって直してもらいました。
私が見た限りではスポークの歪みは一本だけだと思ってたんですが、さっと調べて「これ2本歪んでますね」と言って外してもらうと、確かに2本ともパッと見てわかるレベルで歪んでました。取り付けたままだとテンション掛かってるから分からなかったんですね。
で、当然のように在庫している専用スポークと交換してもらったうえで、振れ取りとセンター出しをしっかりやってもらって無事使えるようになりました。
かなり派手に振れていたので無事直るか少し心配でしたがあっという間に修理が終わって驚きました。噂に違わぬ手際の良さですね。これでまた安心して走れるようになるというものです。

で、今週の火曜日ですが、懲りずに天狗一武道会に参戦することにしました。
「上福井~天狗岩コース」ではチェーン落ちによる大ダメージを受け散々な思いをして帰宅したので、正直あまり良くないイメージが残っています。
ですから早いうちに走り直して悪いイメージを払拭しておきたかったのです。
天狗一武道会には、ここのところ梅雨であまり参加出来ていなかったのでちゃんと参加するのは久しぶりですね。
今回の参加メンバーは、1号さん、ちょしさん、木田さん、ザッキーさん(スタート地点からの合流なので写ってませんが)そして私。暑い中ですが結構集まりました。
天狗一スタート170711
今回は全員同時スタート。皆にそそのかされて私が先頭でのスタートとなります。
せっかくなので張り切って飛ばすぞ~!!と300W超の気合の入ったスタート。今日はいい感じで掛かるなと思いながらしばらく快調に飛ばしていると後ろからザッキーさんがスルスルと上がってきて先頭交代です。
さらにちょしさんが上がってきて先頭に立って、どうやら全体を引いてくださる模様。
「これは助かる」と260Wくらいまで落として少し余裕のあるペースで緩斜面区間を走行します。
しばらく走っているとザッキーさんがちょしさんから少しだけ離されて追走する形になります。
「間を詰めれば楽になるんじゃないかな?」と思いつつあえて先頭に立つトレーニングなのかな?と思い私はそのままザッキーさんのツキイチw
正直緩斜面区間は余力が残っていてもう少しペースは上げられたけどこの先の激坂区間に備えて温存したいと甘えた考えに傾きw結局前に出られませんでした。
後から、ザッキーさん病み上がりで頑張って引いてくれていたと知って猛省。やっぱ前に出るべきだったか。
と言うか、木田さんこの区間絶対サボっとったでしょ!(笑)
やがて緩斜面区間は終わり、激坂区間に差し掛かります。
まずは激坂小学校区間。ザッキーさんのツキイチに徹したおかげで余力があったのでここは頑張ります。Avg.270W超えで何時もはタレ始めるこの区間をクリア。いいペース!
ここでずっと先頭を引いてたザッキーさんはズルズル後退。逆に私の更に後ろで温存していた木田さんは一気にペースアップしてガンガン前に行ってしまいます(笑)
そして私の調子の良かったのはここまで。激坂小学校で張り切りすぎた所為か天狗岩区間序盤の最大斜度のあたりで盛大にタレ始めます。Avg.240Wくらいまで低下して、もう汗ダラダラで息もあがってしまいます。木田さんのライトは徐々に遠ざかりやがて見えなくなり、逆に一度は後退したはずのザッキーさんがジワジワと追い上げてきてやがてパスされてしまいます。
気がつくと安定の最下位(泣)
何とか離されないよう必死で漕ぎ続けるも一度タレてしまうと巻き返すのは難しく、何とかザッキーさんを視界に収まる範囲で追いかけるのがやっと。その後も苦しみながら何とかゴール!!
木田さんに大きく遅れをとり、一度突き放したはずのザッキーさんにもあっさりパスされてしまうと何かもの凄く遅くなってしまった様な気がするんですが、タイムは35分49秒。途中信号に2回捕まってしまったので手元のオートストップサイコンだと35分ギリギリ切ったくらい。私としては悪くないペースなんですけどね。
やっぱ後半の天狗岩区間をタレても250W以上でクリアできるようになりたいところかな。そうすればもう少し木田さんやザッキーさんに食い下がれるようになるはず。
そんな感じで今回も最下位ではありましたが楽しく走らせていただきました。
天狗一ゴール170711
修理したホイールやリアディレイラーが本気の実走で問題が出ないか不安もあったのですがトラブルなく走りきることが出来てホッとしています。
参加者の皆さん、今回も有難うございました。
天狗一武道会にはここの所なかなか参加できずにいましたが、そろそろ梅雨も明けると思いますので、暑さに負けずまた積極的に参加していきたいですね。

そんな天狗一武道会の走行データは以下のとおりです。


にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿