だらだら一週間からのトレーニング再始動

先週末の岡山エンデューロ終了以来、ちょっと気が抜けてしまって一週間ほどダラダラとした日々を過ごしておりました。

いやもう何だか肉体的には勿論のこと、精神的にも疲労が蓄積している感じで
「もうトレーニングなんてやりたくねぇ~!」
って感じですよ。
岡山に向けては富士ヒル終わってからずっと週に一度のSST(Long)を取り入れてましたからね。2時間でTSS160とかかなり過酷なローラー台トレーニングでしたから今思えばよくもまああんな事を一ヶ月以上も続けられたもんです。

SST(Long)については何度かここでも書きましたが強度的にはまあ所詮はSST。
それ程キツイわけではありません。常識的な時間内であればですが。
SST(Long)は30+30+40の100分間、5分おきにSST上限から下限を繰り返すインターバルで、さすがに100分続けると最後は本当にグッタリな訳ですよ。
初めてこのトレーニングをやった時は心底キツいと思ったものの
「これだけキツいトレーニングを続けていけば必ず強くなれるに違いない」
と思って岡山EDまで週に一度取り入れることを決意した訳なのですが、何回繰り返しても毎回キツいままで成長を実感することが出来ず、
「SST強度を長時間続けたからと言って大した意味は無いのでは無いだろうか?SST強度でのトレーニングは一般的な20分×2で十分なのでは?」
「それよりもL4以上の強度でのインターバルの日を増やしてスプリント力を上げたほうがエンデューロレースでも効果的ではないだろうか?」

等と不安になり気持ちがブレてしまいそうになるわけです。
キツいトレーニングでも毎回確実に効果が表れてくれればそれを励みに頑張れる気がするのですがキツい割に特に成長を実感出来ないのはなかなか辛いことです。
これを取り入れてからも夜間練習会の「天狗一武道会」にも参加していましたが、毎回安定の最下位で自己ベストタイムも更新できず伸び悩み・・・(泣)(調子の良い時のタイムを安定して出せるようにはなってきたのですが)

こんなキツいだけのトレーニングもう止めたろうかしらん・・・と思いつつも、流石に一ヶ月程度で挫折しては情けなさ過ぎると思い、とにかく岡山までは頑張って続けてみようと頑張ってみた結果、岡山ではなんと3位表彰台。
SST強度なので一発の速さは身に付きはしなかったと思いますが、8時間走り続けるための体力は鍛えられていたんでしょうね。悩み迷いながらも続けてよかったという思いは勿論ありますが、それと同時に
「このトレーニングで結果出たってことは、これ続けていかないと駄目ってこと?」
と思ってしまった訳ですよ。
そう思うともう嫌で嫌でたまらない(笑)
SST(Long)をやる日は朝から憂鬱で精神的ストレスもでかい。

かくして、先週はエンデューロレースのダメージからの回復と称してダラダラと自堕落な日々を過ごしていたわけです。

ですが土曜日に「流石にこんな日々を過ごしていてはダメになる!」
とZwift 100kmライドイベントに参加。

ローラー台170805
「レースじゃないから100kmでもそこまでキツくは無いだろう」と思ったらライドリーダーが特定区間になると妙に頑張ってしまい集団内で走るのがかなり辛い!
普段は200W前後のペースで走っているのに、コース唯一の登り区間になると260Wでも千切られるほどのペースですっ飛ばし、ハイペースで力尽きかけたその先の平坦も220~230Wくらいのペースで飛ばし続けるので終盤になると付いていくだけでもう必死。
結局100km完走まで2時間半ほど走り続けてAvg.205W、TSS158。キツい・・・

日曜日はダメージが抜けきらずにサボり。本当は軽く回復走に外に出ようかと思ったけどそこまでの気力が出てこなかった・・・

月曜日は日曜にサボった分を取り戻さねばと台風の中、またもZwift。

ローラー台170807
日曜日にサボった分を取り戻さねばと久々にSST(Long)でTSS160。なんだかんだ言いつつ結局やってしまう訳ですよ(笑)
しかし、やっぱこれは心底キツい。何度やっても慣れることがないわ・・・(泣)
終わった後は体力気力ごっそり削られるので何時までも続けるのは無理がある気がするけど取り敢えずあと少し、次の本命レースまでは頑張って続けてみようかと・・・

こんな感じでレース後はサボったり頑張ったりな日々を過ごしております。
正直レースが終わって一回気持ちが切れてしまったので再始動はまでが中々気が重かったですね。
とは言え、次のレースの高取城・戦国ヒルクライムまで残り期間はあと少しですし、その先には本命レースも控えています。
そろそろ気合い入れ直して、また今週からはちゃんとしたペースでトレーニングを続けていきたいところです。
まあ無理しない程度に頑張っていきましょ!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿