桜満開!春の柳谷ヒルクライム

昨日予告した通り、今朝は花見も兼ねてブログ友達Last gasp!!!のラスガスさんのホームコース柳谷(長岡京側)へ遠征に行くことにしました。

ラスガスさんとの待ち合わせが6時~6時半くらいという予定でしたので、朝4時前に起き軽くバナナ2本を食べて腹ごしらえをして4時半すぎに出発!
かなり余裕をもって出発したからこれは早く着きすぎちゃうかな?と思いながらのスタートです。

だがしかし!

実は私はロードバイクで深夜に走ったことが一度もありません。
そして深夜の走行を舐めてました。
こんな時のために中華製爆光ライトを買ってあったので楽勝だと思っていたのですが深夜のサイクリングロードは超怖い!
まだ完全に真っ暗なのに何故かウォーキングしている人がやたらと多いのです。
特に「なにわ自転車道」は普段でも歩行者とすれ違うのに気を使うレベルで狭いのに深夜にライトも付けずに黒い服でウォーキングしている人とか普通に居るんです。
普段は30km/hくらいで走る道ですがこの状態でそんな速度で走る様な無謀な真似は出来ずビクビクしながらゆっくり走ります。これでかなりタイムロスしました。
淀川CRに入ると道がずっと広くなるのでかなり走りやすくなるのですが、こんどは車止めが怖い。気持よく飛ばそうとすると暗闇の中に浮かび上がる車止め…
そんなこんなで思うように速度が出せず苦戦しましたが5時半頃になるとやっと明るくなって普通に走れるようになりました。
遅れを取り戻すべくここからダッシュして待ち合わせの柳谷(長岡京側)スタート地点に付いたのが6時20分頃。何とか遅刻せずに済みました。かなり余裕を持って出発して本当に良かった…

待ち合わせ場所では既にラスガスさんが待っていてくれました。
流石は、私が柳谷に行きたいと言ったら即案内を買って出てくれたナイスガイです!本当にありがとうございます!
ここで、道中少し疲れたので雑談をしながら10分ほど休憩をとりました。
(うむむ、ラスガスさんの「HELIUM」with MAVICのホイールは超カッコイイな…私もKURAROに似合うイカすホイールが欲しいw)

さて休憩を終えたら、いよいよヒルクライム開始です!
私はスタート前、密かに
「ここはラスガスさんに先行してもらってペースメーカーとして使っちゃおう!」
と目論んでいたのですが
「やまちゃんさん、コース分かるなら先に行って自分のペースで走って良いですよ!TTの邪魔にならないよう後から追いかけますから」
とラスガスさん。
えっ!?その親切はいらんですよ!と内心思いつつも(笑)親切で言ってくれているのを断る理由も思いつかず、あちゃ~と思いながらも私が先行してスタートです!

さてこのコースは一度だけ走ったことがありますが、私のホームコース勝尾寺よりずっと厳しい斜度のコースです。
かなり序盤からインナーローでなければクリア出来ない坂があり、中盤で少しだけ平地があるもののその後は最後までずっとキツい坂が続きます。
このコース無理して序盤に飛ばしたら絶対に最後まで持たない…
ということで無理をしすぎないよう気を付けながら登っていきますが、やっぱり序盤から厳しい…ラスガスさんはこのキツいコースをほぼ毎日登っているのですからマジリスペクトです!
とにかく飛ばし過ぎないように、かと言って遅くなり過ぎないように一定のペースで回し続ける事を心がけて登っていきますがタイムを意識して登るには本当にキツいコースです。
終盤の登りは息が切れ心肺的にかなり苦しくなりますが日頃のローラー台トレーニングの成果か脚は何とか残っていたので気力だけで回し続けます。
そして最後の謎の峠道の電光掲示板(これ使われてるの?)前坂道でラストスパートをかけて何とかゴール!!

さて結果は…

柳谷(長岡京側)ヒルクライム 19分34秒

前回挑戦した時は途中でショートカットしてしまってギリギリ20分切りだったので今回ちゃんとコースを走って20分切りを一つの目標としていたのですが何とか目標を達成出来ました。

ちなみにラスガスさんは少し遅れてゴールされましたが、これははるばる柳谷まで遠征してきた私に花を持たせてくれたのでしょう。
何しろラスガスさんのベストタイムは私より速い19分20秒ですから。
何にしても私とラスガスさんは実力的にかなり近いと思われますのでこれからも良きライバルとして競っていきたいですね。

ヒルクライムを終えると待望の花見タイムです。
ラスガスさんの案内でコース近くの桜並木まで案内してもらいました。
ここで嬉しいサプライズ、京都ポタリングとか日記のPIECEさんが出迎えてくれました。わざわざ来ていただき有難うございました。コーヒーごちそうさまでした。
さて遥々訪れた桜並木ですが…写真の通り今まさに満開!見事に咲き誇っています。これは素晴らしい!
京都桜並木_1
そして桜並木の間から見下ろす風景もこれまた絶景!
京都桜並木_2
まさに最高のタイミングでの花見となりました。う~ん来てよかった!
この後少し雑談した後、時間の都合で名残惜しくも撤収となりました。
ラスガスさん、PIECEさん、慌ただしくて申し訳ありませんでした。

帰り道の途中でPIECEさんに教えていただいた御幸橋沿いの桜並木でちょっとだけお花見。
有名な桜の名所らしく朝早くから人通りも多く凄い賑わい。満開の桜通りは圧巻でした。
御幸橋桜_1

御幸橋桜_2
この後、充実した花見ライドに上機嫌で来た道を快調に飛ばして朝9時頃に帰宅。10時の出社前に無事戻ることが出来ました。

慌ただしい早朝の花見ヒルクライムでしたが、ラスガスさん、PIECEさんお二人のお陰でとても楽しいイベントとなりました。
お二人とも朝早くからお付き合いいただき、本当に有難うございました。

また機会がありましたら今度はもう少しゆっくりお話したいですね。

という訳で出社前早朝ヒルクライム花見ライディング(長いよ!)でした。
超楽しかったですヾ(=^▽^=)ノ

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

お疲れ様でした!
と... 大阪から自走後にアノ走りはスゴイですよ!
同じ条件で走っていたなら ブッ千切られます(-_-;
しかし「良きライバル」は嬉しく 私にとっても大切な存在です!しかも同い年ww
今度タイミングが合えば やまちゃんさんのホームにもお邪魔させて下さいね♪
今日はステキな時間をありがとうございました!

Re: No title

ラスガスさん、いやいやちゃんと休憩とった後にスタートしてますからあまり影響はなかったと思いますよ。あれが今の私の全力です。何だかんだで測ったかのように近いベストタイムになりましたねw
いつか土日に勝尾寺による機会があれば是非声を掛けてくださいね。案内がてらガチバトルを挑みますから(笑)
本日は本当に有難うございました。

No title

こちらこそありがとうございました。

早朝ヒルクライムでしたが(オジサンなんで早起きですがw)ワクワク感で眠けもさめw
なにより同じジャージを着る仲間に会えて嬉しかったです。

またご一緒しましょう

Re: No title

PIECEさん、今日は有難うございました。
同じ趣味を持つ仲間で集まるのは楽しいですね。
今度はぜひ同じジャージを着て走りにいきましょう!

No title

こんばんはー。
柳谷HCお疲れ様でした。
目標にする人とか、タイムが近い人とかいると、やっぱりモチベーション上がりますよね-。

レイアウトだけみると僕のホームコースの葡萄坂を少し長くした感じのコースですねー。一度僕も柳谷(長岡側)コース挑戦しにいってみたいですねー。

Re: No title

もんきちさん、そうですね。競い合える同じくらいのタイムのライバルがいるとお互いのタイムアップなど意識して向上していけると思います。
柳谷(長岡側)は斜度も中々あるうえ距離も4.3kmと走り甲斐があり、路面状態もかなり良いコースなので近くに行くことがあれば挑戦してみることをお勧めします。

コメントの投稿