頑張れば良いってものでもないのかもしれない

先日のO.H.C.での走行会で速いメンバーの方々に刺激を受け「私も頑張って少しでも追いつきたい!」と居ても立ってもいられず、今朝は中一日で高強度のLTインターバルトレーニングに挑んでみました。

目標は1時間の間、高強度サイクル時は平均出力220W&心拍数160を維持すること!

ところが、4分間の低強度走でアップした後、気合入れて全力でペダルを回していると…ゆっくり回している時には気にならなかった筋肉痛の残りが痛み出し、更に全身を変な悪寒というか緊張感が走り脂汗が滲みでてとても全力疾走出来るような状態ではなくなってしまいます。

グラフのちょうど5分位のところでケイデンスがガクッと落ち込んでいるあたりですね。
「こりゃ駄目だ。トレーニング中止しよう…」と思って漕ぐのを止めかけたんですが、ちょうどTVで弱虫ペダル(ディズニーXDで1期から再放送中)の鳴子くんが
「諦めずに回し続ければチャンスは来るで」(うろ覚え)
的なことを言っていたのでw
フェニックス
心拍数160のソリア強度は諦めて心拍数150のメディオ強度を辛いながらも維持しつつ様子を見ます。
そのまま回し続けると体調も戻ってきたので2セット目からは心拍数160目標でLTインターバルトレーニングを再開。

不調ながらも何とか3セットはやり遂げるも最終セットは完全にタレてしまい、またしてもメディオ強度まで落ちたまま1時間終了…

ローラー台20150421
今朝のローラー台は何とも半端なトレーニングになってしまいました。
日曜日の走行会で自分としてはかなり頑張ったため筋肉痛が残っていると分かってはいたんですが、やる気に任せて回復を待たずにトレーニングしたらこの有り様です。

結局のところ調子の悪いまま質の低いトレーニングをやってしまった訳ですが、それよりもちゃんと回復させてから強度の高いトレーニングをしっかり行う方が効果は高いんじゃないかと思うのです。
しかし、やる気のある時は休むのがかえって辛いと言うか休むことに罪悪感を感じてしまうんですよね。典型的な小市民的日本人ですな。

とりあえず明日は軽いトレーニングにしておこう(←休むんじゃないのか?)

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

トレーニングお疲れ様でした。
やる気がでているときに休むのってなかなかできないですよねー。
でも僕は完全にそれで一度体を壊したので、今は自分に言い聞かせて休むようにしています。
慢性疲労でしばらくまともにトレーニングできなかったときはもっとつらかったので。

やまちゃんさんのあの鋼の肉体があれば、大丈夫と思いますが、体調管理って難しいって最近感じるので、お互い気を付けましょう。

遅かったのはタイヤ空気圧が足りなかったから!という結論に達し返り討ちにあった私とは偉い違いですねw
あの鬼脚を見せつけられると焦るのは私も同じですよ

Re: No title

もんきちさん、そうなんですよね~速くなりたい!トレーニングしなきゃ!ってなってなかなか休む踏ん切りが付きません。
でも、もんきちさんやザク豆腐さんが過去の経験として語っておられたオーバートレーニングによる故障の事を考えるとやり過ぎないよう気を付けなければと思います。
お互い無理のない範囲で頑張りながら記録を伸ばしていきたいですね。

Re: タイトルなし

ザク豆腐さん、葡萄坂や三郷ルートではOHCの皆さんについて行けませんでしたから、やっぱり焦りがあるのは否めません。
しかしどうも空回りしている気もしますので無理のない範囲で試行錯誤しながら自分に合った効率のよいトレーニング方法を見つけていければと思っています。

No title

初めまして。

2月頃から読ませて頂いています。
クロスバイクをカスタムしてヒルクライム
レースに出ているものです。
先日の伊吹山のレースではO.H.Cの
YAMADAさんと同じMTBクラスで走りました。

先日の記事で1日に5本もTTされているのを
読んで体力と根性が凄いなと感じた次第です。
トレーニングについてはメリハリが大事
だと感じています。
強度を落としても自転車に乗り続ける
ことで体重が減るだけでもヒルクライム
は速くなると思います。

私の場合は体脂肪率が20%を超えて
いた時に出た初めてのヒルクライム
レースは散々な結果でしたが、体重が
少し減って体脂肪率が15%前後まで
落ちた所でブレークスルーがありました。

焦らずに継続していれば現在の目標を
クリアできると思います。

長々と書いてしまい失礼しました。
今後の記事も楽しみにしています。


Re: No title

ペガサスウイングさん、はじめまして。ご来訪有難うございます。
実際にレースに参加されている方のアドバイスは参考になります。
私は元々メタボおっさんなのでまだまだ体脂肪を削る余地が残っていますのでアドバイスを参考に体脂肪を削りながら焦らずにトレーニングを継続して少しずつ目標をクリアしていきたいと思います。
アドバイス有難うございました。

No title

OHCの皆さんから、良い刺激受けられたようで、羨ましい限りです。
今週は晴れそうなので、私も頑張ります!w

Re: No title

ラスガスさん、速い方たちと走るのは刺激になりますね。自分ももっと速くなりたい!って思いますから。
今週は本当に久しぶりにずっと晴れ予報ですからお互い楽しく走りましょう!

No title

確かに休養は大事ですが

楽しく走れてるなら練習を続けたら良いと思います。

もちろん
怪我や故障には注意して違和感を感じたら休養してくださいよ

Re: No title

PIECEさん、楽しく走れているのは確かなので体の調子には気を付けながら無理のない範囲でやっていければと思っています。
まあ無理のない範囲を正しく把握するのが難しいのですがw

コメントの投稿