ローラー台トレーニングをStravaに反映させてる方法など

私のローラー台トレーニングの結果を時々Stravaのデータとして掲載していますが、
「どうやってStravaに反映させているのですか?」
との質問がありましたので簡単にまとめてみます。

私のStravaのローラー台トレーニングデータには以下の様にスピード・パワー・心拍数・ケイデンスの4項目が記録されています。
ローラー台20150423
これらを記録するサイクルコンピューターとして使っているのはiPhoneで、使っているアプリはWahoo Fitnessです。
WahooFitness iOS版
WahooFitness Android版
WahooFitness画面
WahooFitnessアプリのサイコンモード画面

Wahoo Fitnessアプリを使っている理由ですが
・無料である
無料で各種センサーに対応しているアプリは貴重です。他のアプリではセンサー対応は有料オプションになっている物が多いです。
・ANT+に対応している
ロードバイクに取り付けているセンサーをANT+にしましたのでこれに対応していないと駄目なんです。Wahoo FitnessはANT+とBLE両対応なので安心です。
・スピード・ケイデンスの個別センサーに対応している
意外にもスピード・ケイデンス一体型センサーにしか対応しないアプリが結構あります。
ELITE My E-TrainingやStravaのサイコンアプリ(ケイデンスはいけるけどスピード単体センサー非対応)などがそうですね。私のローラー台はスピード/ケイデンスのセンサーを別々の場所に取り付けないといけないのでアプリを選びます。
・パワーメーター対応
無料なのにパワーメーターにまで対応しています。私の使っているpowercalにも勿論対応。これは有難い。
・強力なアプリ連携&データエクスポート機能
stravaやTrainingPeaks等に直接データ転送可能で更にtcx,gpx等の形式でデータエクスポートも可能。
・サイコンモードの視認性が良い
シンプルな画面にスピード・ケイデンス・心拍数・パワー・走行距離・経過時間と私が必要とするデータ全てが一画面に表示されるサイコンモードは使い勝手抜群。

とこんな感じで私の用途では実に使いやすいです。
これでローラー台トレーニングを記録して終了するとデータを転送するか確認画面が出るのでStravaを選んで転送すれば即Stravaにトレーニング結果が反映されます。
他にも有料アプリで試してみたいのも幾つかありますがこれが強力すぎるので「まあコレさえあれば良いか」ってなってしまいますね。

バッテリーの持続時間やサイズなどを考慮して外を走る時はGPSサイコンのGB-580Pを使い、屋内でローラーを回す時はiPhoneでWahoo Fitnessアプリと使い分けています。
(ローラー台でGB-580Pを使わない理由は走行距離が反映されないためです。GARMINならちゃんと反映されるんでしょうかね?)

他に私のローラー台結果で特筆すべき点はパワー値が記録されていることでしょうか。
Stravaは推定パワー値の表示機能があるので外で実走した時はパワーメーターを持っていなくてもパワー値を表示してくれるのですがローラー台だとデータが足りないのか表示してくれません(ですよね?)

で私のデータには何故表示されているかというと以前紹介した簡易パワーメーターのPowercalのお陰です。
PowerCal
Powercalについて詳しくは以前の書き込みを参照してもらうとして
簡単に言うと一万円ちょっとで買える心拍計に簡易的なパワーメーター機能が付いている製品です。
パワー値が分かるとトレーニングの参考として色々面白いので高額な本格的パワーメーターには手がでないけど参考程度にパワー値を確認してみたいという方にはお勧めです。

なんかWahoo Fitnessの紹介記事になってしまいましたが無料サイコンアプリでは多分最強だと思いますので興味のある方は試してみては如何でしょうか。

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

詳細な環境なるほど参考になりました^^
Powercalを使ってたんでしたね。なるほどなっとくです。
パワーはETRAININGであってるのかはわからない部分がとれるのですが
ガーミン&ストラバで分析できなので役立たずですw
日曜日TKG楽しみましょうね^^

No title

おはようございます。早速やまちゃんさんの書いてある方法にしたがってローラー練習をstravaに登録してみました。

今までローラー練の管理が難しかったので、だいぶ有用だな-と思いました。ありがとうございます。

Re: No title

くにかつおさん、参考になれば幸いです。
powercalがあると後でパワーの分析が出来るので面白いですよ。正確性は…多分イマイチでしょうけど大体の傾向は掴めるので大人のおもちゃとして(笑)購入してみるのも悪く無いと思います。
日曜日はTKG走行会よろしくお願いします。

Re: Re: No title

もんきちさん、参考になったのであれば嬉しいです。
実走だけでなくローラー台トレーニングもStravaに登録しておくと後で振り返って実力の推移を見たり出来ますので有用かと思います。ブログネタにもなりますしねw

コメントの投稿