風にも自分にも負けた今週のヒルクライム

今週末の天気予報はずっと雨予報でしたが前日に突然曇り予報に。
梅雨時なのに週末になると晴れる私のような週末限定ライダーには嬉しい週末が続きますね。

今日もヒルクライムに挑める事を嬉しく思いながら家を出ると何だかかなりの強風です。
「これだと勝尾寺ちゃんと走れるかな?」と不安に思いながら今日も今日とて勝尾寺へ。
勝尾寺への道中の坂道で軽くアップ走をしていると、最近よく出会う「K(きゃべつ)」さんに出会います。
話を聞くと、ちょうど勝尾寺を走ってきて、平均くんを突破したとのこと。
Kさんはつい先日まで平均君から2分遅れ位で走っていたはずなのですが最近もの凄い勢いでタイムアップを続けており、本日ついに勝尾寺の平均くんを撃破。何という成長速度!!
これは負けてられないと私も勝尾寺に向かい、今日こそは14分を突破せんと気合を入れてスタートします。

しかし、予想していた通り今日は風が強い!速度を20km/hに乗せようとするも向かい風が行く手を阻み思うように速度が乗せられません。
調子は悪く無いと思うのに思うように速度が出せない…もどかしく思いながらも分岐路に差し掛かります。ちょうど9分くらいでベストより少し遅れています。
何とか遅れを取り戻そうと分岐先から速度を上げてつづら折れに差し掛かると、勝尾寺から吹き下ろす強風、通称「勝尾寺おろし」が吹き付けます。
「それほど速度の上がらないヒルクライムなら風の影響はそれほど大きくは無いはず!」
と言い聞かせながら必死で回し続けるのですがやはり思うように速度が出せません。
そして風を受ける度に「これでは速度が出せない…」と心が折れそうになりながら何とか最後まで走り切りますが…

勝尾寺ヒルクライム:14分23秒(自己ベストから21秒遅れ)
自分としては全力で挑んだつもりだったんですがタイムはこの有り様…
向かい風でさえなければ!と言い訳したくなりますが、K(きゃべつ)さんは同じ条件で大幅にタイムアップを果たされてるんですよね…
Kさんは心臓が冷たくなるほど必死で走ったと仰っていたのに自分は「風が強いから仕方無い…」とか弱気になって走ってしまっていたからその差が出てしまったのか…
そう考えると結局のところ自分の心の弱さにも負けてしまったと言うべきなのでしょうか…う~ん悔しい…
残念ながら今回の勝尾寺挑戦はこの有り様でした。14分切りが遠い…(泣)

さて、勝尾寺を走り終えた後、新たなるコースに挑戦してみることにしました。
それは先週まで走っていた天狗岩コースの発展コース「上福井~天狗岩コース」です。
上福井スタート150627
これは緩斜面メインの長距離コース「府道110号線南コース」と急斜面メインの高難度コース「天狗岩コース」を悪魔合体させた全長10.3km最大斜度16%を誇る北摂屈指の「長距離高難度コース」なのです。誰だよ!?こんな恐ろしいコース考えたのは!!

勝尾寺からスタート地点の東福井三丁目交差点までひたすら下っていき、コースを把握したところでいざスタート!

前半の府道110号線を北上していくコースは勝尾寺より更に緩い緩斜面が続きます。途中に斜度がキツいエリアは無いので天狗岩コースに合流するまでアウターオンリーで走り切ることが可能です。
つまりそれだけ速度が出せるコースという事になる訳ですが、今日はとにかく風が強い!速度を出そうとすればそれだけ向かい風に阻まれることになり思うように速度を伸ばせません。これが精神的にキツいのです。
頑張って踏み込んでいるのにサイコンの速度表示は上がっていかない。焦りは募りますが気合は空回りするばかり。
天狗岩コースに差し掛かると斜度がぐっと上がって風を気にするどころでは無くなりますがそこまでに疲れが溜まっているので先週に比べて明らかに足が重く感じます。既に6kmほど走っているのですから当然ですねw
この状態で斜度16%の激坂を登るのはやはりキツい…このコース全体を走るのは初めてでペース配分とか考えてませんでしたから脚はあまり残っていません。出来るだけ脚にダメージが残らないようスムーズにペダリングすることを考えながらただ必死に脚を廻し続けます。
体力を使い果たしてヘロヘロになったところでやっとの事でゴール。
タイムの方ですが
上福井~天狗岩ヒルクライム:37分40秒(初挑戦。平均くん37分13秒)
負けたぁ~!!!平均くんに30秒近く遅れる大惨敗。何とも悔しい初挑戦となりました。
今日は強風で向かい風がぁ…と言い訳が無い訳では無いですがそれを考慮しても30秒遅れは挽回できないでしょうし、とにかく実力不足…
まだまだ鍛錬が足りないという事でしょう。
何時も言っている事ですが
「また鍛え直して必ず再挑戦し何時か平均くんを倒します!!」
天狗絶景150627
それにしてもこのコース、一度に緩斜面と急斜面の両方が練習できる上に10kmもある北摂では数少ない長距離コースでとてもキツいですが、それだけにとても良いトレーニングになりそうです。
今年この先に、「乗鞍」「大台ケ原」と初心者ながら無謀にも2つのヒルクライムレースに挑む私には最適の練習コースかもしれません。
これから暫くここをメインに練習してみようかと考えています。

という訳で、今日も行くぜヒルクライムお代わり走!
上福井~天狗岩ヒルクライム2回目:38分54秒
流石に長距離コースのお代わりは泣けるほどにキツかった…緩斜面の前半で既に脚に疲れがたまり一度目より軽いギアにしないとケイデンスが維持できません。そして後半の16%の急斜面は…インナーローにしても脚を回しきるのがキツくてただただ必死になってペダルを踏み続けるのみ…ペース配分とか考える余裕は全く無く、諦めずに走り切るだけで精一杯でした。
タイムは一度目より1分40秒遅れと散々ですが疲労度を考えるとこれでも自分としては頑張ったと思います(笑)
まだまだ体力が足りないなぁ…

急斜面コースの天狗岩2回は流石に負荷が高かったのか走り終わった後には右膝が痛み出したのでこれ以上は無理は避けるべきと判断し今回のヒルクライムは終了となりました。
今回の走行データは以下の通りです。

今回は強風の中のヒルクライムと条件はあまり良くなかったのですが、それを言い訳にして全力を出し切れなかったところがあった様に思います。
やはり疲れが出ると色々自分に言い訳をして全力を出しきれない弱さが自分にはあるんですよね…それでも尚走りきれる強さが欲しいところですが、それも含めてやっぱ練習あるのみですね。
勝尾寺14分切りと上福井~天狗岩平均くん撃破を目標に来週からまた練習頑張ります。

練習頑張れよ~と思ったらクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

昨日は京都も風が強かったです。

その中でこの記録は凄いと思います!

私も今朝 自分の弱さを痛感したので 色々切り替えて頑張ります!!

Re: No title

ラスガスさん、風があると走り難いのは確かですがそれでも弱気にならずに全力を出し切って走り切れる強さを身に付けたいですね。
まだまだ要修行っす!

コメントの投稿