速くなっているのかいないのか…悩みながら四苦八苦

先週は台風の影響で勝尾寺を走ることが出来なかったので、今週こそはとまたしても勝尾寺に挑んできました。
先日シューズを変えたことにより微妙にポジションが変わったので、それに伴い色々とポジションを見直してみようと思い、初心者向けのシートより高かったハンドルポジションをスペーサー2つ分下げて少しだけ落差を出すセッティングに。
これで今までより力を入れてペダリング出来るようになったはず。
今日こそ記録更新を!と意気込んでタイムトライアルに挑みました。

だがしかし!どうも新しいポジションがしっくりこない。クルクル回すのは良いんだけど力強く踏み込めない感じがします。今ひとつ速度の伸びが足りない感じですかね?
シートの座る位置を変えたりしながら力の入れやすいポジションを探してみるも結局しっくりこないまま終了…結果はもちろん振るわず…アカン…
勝尾寺ヒルクライム:14分30秒(自己ベストより28秒遅れ)
勝尾寺は完全に停滞モード。ポジション変更も裏目に出て?いい所なしですね。これだけタイムアップが出来ないでいると正直落ち込みますね。自分なりに頑張っているつもりなのに結果がでない。本当に難しいものです。

ガッカリしつつも次のコース、最近の挑戦中の難コース「上福井~天狗岩」コースへ向かいます。こちらもなかなか平均くんを突破できずに苦戦続き。
勝尾寺が駄目だったのでこちらだけでも何とか突破したい!そう思いながらポジションやフォームをいろいろ試しながらスタート地点まで移動します。
途中で骨盤を立て背中を丸めるポジションにしてハムストリングスの付け根に力を入れることを意識してペダリングしてみると何かいい感じ。このフォームなら行けるかも?

という訳で新ハンドルポジション用に微妙に変更したフォームで「上福井~天狗岩」コースにチャレンジしてみます。
このコースの前半は延々と続く勝尾寺よりも緩い緩斜面なのでくるくる回すのがやりやすい新しいポジションとの相性はいい感じです。天狗岩コースまでの分岐点は自己ベストペース。いいぞ!
問題は後半の激坂コース。最高斜度16%に達する天狗岩コースは新しいポジションでしっかりパワーを掛けて登れるようになっているか試すには最適。
小学校前の斜度10%程度の坂は今までより足取り軽く登れている感じ。うん悪くない!
そして問題の激坂16%区間へ…ここが勝負どころ。ハムストリングスと四頭筋両方を動員して回転をしっかり意識しつつ力強く踏み込んで行きます。
ここも今までに劣らないペダリングが出来ている感じがします。これならタイムも期待できるか?
激坂区間を越えると流石に疲れたもののここまでのペースが良いだけにラストでタレるのだけは避けたいところ。消耗を避けるためギアを落としケイデンスを高めに保ちながら我慢の走りを続けます。そして最後のストレートをダンシングで駆け上がりゴール!
天狗岩150725

タイムはどうだ!?
上福井~天狗岩ヒルクライム:36分52秒(自己ベストより47秒更新!平均くん:37分12秒 2015/7/25現在)

やりました!北摂最難度コース(多分)である「上福井~天狗岩」コースも遂に平均くん撃破です!
今日は勝尾寺がダメダメだっただけに、ここで結果を出せたのは嬉しかったです。やっぱり何の進歩もない状態が続くのは辛いですからね…

この後、いつも通りもう一度このコースにチャレンジ
上福井~天狗岩ヒルクライム2回目:38分43秒
1回目頑張りすぎたのか2回目は最後がタレて約2分遅れ。途中まではかなりいいタイム出せてたけど流石に終盤に疲れました。

この後、もう一回勝尾寺を登って天狗岩コースで走ったフォームが勝尾寺でも通用するか試そうと思ったのですがスタート地点到達前に痛恨のパンク!
パンク修理150725
あちゃ~と思いながらチューブとCO2ボンベを取り出して修理開始。
チューブを噛まないようにタイヤをしっかりモミモミしてCO2注入開始

「パーン!!!!」

噛んだぁぁぁぁあああああ!!!!!

まさかの修理ミスでたった一つの交換用チューブが破裂(泣)
もう修理できません!
しかし、やまちゃん少しもあわてずポケットからスマホを取り出します。
そして呼び出すはAU損保のロードサービス。そう!AU保険に入っているとこんな時無料でロードサービスを呼べるのだ!
AU損保「一時間ほど待ってて下さいね!」
マジかぁぁあああ!!!暑いのに!!!
仕方ないのでスマホいじりしながら炎天下の中、ロードサービス到着を待ちます。
運良くライド帰りのK(きゃべつ)さんが通りかかったので雑談して時間を潰したりしながら(有り難うございました)待つこと50分ほど、トラックが迎えに来てくれたので自転車ごと自宅まで送ってもらいました。
いやあ~どうなるかと思ったけど何とかなって良かった良かった。入って良かったAU保険!

とまあ、アホなトラブルも有りましたがこんな感じの一日でした。
勝尾寺はもう完全にスランプ状態。14分台から抜け出せない日々が続いています(泣)
Newシューズを導入し、ポジションもいじって期待を持って臨んだだけに結果が出なかったのは本当に残念です。
ですが「上福井~天狗岩」コースは自己ベスト更新&平均くん超えを達成しましたし、先週は六甲山・逆瀬川コースでも自己ベスト更新&平均くん超えしましたから少しずつ力は付いてきているんじゃないかとは思うんですよね。
ただ、それが勝尾寺だと上手く噛み合わず結果に結びつかずにいるような感じです。何かきっかけを掴めば突破できそうな気がするんですが…
まあコレに懲りず目標達成までトレーニングを積みつつ何度でも挑み何時かは突破してみせます。諦めませんよ私は!

今回の走行データは以下の通りでした。


勝尾寺14分超え頑張れ!と思ったらクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

ここまで凄い勢いで伸びてきてますから、猛暑のあいだくらいちょっとのんびりしてもいいのでは?と思いますが、まだまだ追い込まれるのですね((((;゜Д゜)))

ポジションに関しては試しにBGフィットとか受けてみてもええのかな?とさいきん思います。思うだけで資金は次期フレームにまわしたいんですがw

Re: タイトルなし

トプローさん、今月中の14分切りを目指していたのですがどうやら難しそうで悔しいです…
ポジションは今まであまり気にしていなかったのですがいじり出すと本当に難しいですね。私もフィッティングサービスを受けてみたくなりました。まあ先立つ物が無いんですが(笑)

AU損保

やまちゃんさん初めまして。
いつも楽しくブログ拝見しています。

AU損保の自転車用ロードサービスは、「自転車は運んでくれるけど人は置いて行かれる。」という話を別のブログで見て加入を思いとどまりました。
今回のように人も一緒に連れて行ってくれるのが基本なら是非加入するんですがねえ(;´∀`)

No title

au損保すごいですね!
と言うか、上福井~天狗岩を2連チャン可能なやまちゃんさんの剛脚に脱帽です!
やっぱりローラーも使って効果的にトレーニングしたほうが強くなるんですかね。
実走だけよりは効率よいのかな…と思いつつ。色々と参考にさせてください。

Re: AU損保

ojiki.com.さん初めまして。
AUのロードサービスですが保証無しで良ければ本人も乗せてくれるとのことなのでお願いしましたが乗せてくれない事もあるのですか!?自転車だけ運ばれても困っちゃいますよね。今回はとても助かりましたが運が良かったのかもしれませんね。
いつもこうならお勧め出来るのですが…

Re: No title

Scooterさん、上福井〜天狗岩はさすがに2本目は終盤タレまくりですよ(苦笑)
2本目は殆ど意地だけで走ってますが乗鞍のようなロングコースで成果につながると良いのですが…
ローラー練が効率が良いのかはわからないですが私の場合はヒルクライム出来る坂が近所に無いのでやむなくローラー台を回しています。ですから近所に坂のある人が羨ましいです(笑)
やっぱり速くなる近道は豊富な実走じゃ無いですかね…と無い物ねだりをしてみたり…w

No title

こんにちは!!ポジションは結構重要ですよね~。少しのことで使う筋肉変わったりしますし。。まあ、結局はポジションも乗り方も色々試して自分に合うのを見つけないとしょうがないですけどね…
上福井~天狗おめでとうございます。2本もよくやりますね…
勝尾寺は残念でしたね。ああいう緩斜面は緩めても登れてしまうので
技術云々より、とりあえず強いキモチが一番大事です(笑)
ゴールまで絶えず緩めそうになる自分との戦いですね。。。

Re: No title

れすとまんさん、コメントありがとうございます。
ポジションについては少し分かってきたのでもう少しだけいじって落ち着けたいです。
勝尾寺の走り方は仰る通りそれなりの走り方でも走れてしまうだけにタイム狙いの時は気持ちを切らさず緩めない走りを心掛けないといけませんね。疲労との戦いがあるのでそれが難しくもあるのですが(笑)これからまた一週間トレーニングに励み来週また頑張ります。

上福井〜天狗岩、更新&平均くん打破おめでとうございます*\(^o^)/*
相変わらず精力的に乗り込んではりますねー!
やまちゃんさんのモチベから刺激受けてます(^o^)/
お互い頑張りましょう!

Re: タイトルなし

タクヤさん、有り難うございます。上福井~天狗岩は北摂最後の難関だと思ってましたので無事平均くん超え出来たのは嬉しいです。
後は宿敵(笑)勝尾寺で結果を出すだけなんですが何故かホームコースなのに苦手なんですよねw
タクヤさんも六甲山・逆瀬川を2本とか走り込まれているみたいですしお互い頑張って走りこんでいきましょう!

コメントの投稿