少しずつヒルクライムモードに切り替え中の今週のトレーニングまとめ

目標をクリテ&エンデューロからヒルクライムメインに切り替え、一週間が経ちました。
天狗一武道会の再開や六甲山逆瀬川ルートへの挑戦などで現状の実力を再確認しましたが、一応それなりにトレーニングを続けていたので全く登れなくなっているような事はありませんでしたが、
「オフシーズンのトレーニングで実力が飛躍的にアップ!」という様な虫の良い話も勿論無く(泣)
まだまだこれから頑張って調子を上げていかないと目指す目標は遠いなと実感している次第です。
そんな訳で、ヒルクライムの実力アップ目指して今週のトレーニングまとめです。

3/4(土)六甲山逆瀬川~再度山往復ライド

3/5(日)補助トレのみ
友人邸に泊まり込みで遊びに行ったので補助トレのみ
・ウォーキングランジ:ダンベル25kg×2で100mウォーキング
・スティッフレッグド・デッドリフト:ダンベル25kg×2で30回×3セット

3/6(月)Zwift新チャレンジのGCNワークアウトに挑戦!
Zwiftで先日から始まった新しいチャレンジ企画「GCN Workout Mission」
レース、トレーニング、機材などロードバイク関連の様々な情報を発信するGCN のメンバーが作ったワークアウトメニューをクリアすると抽選でGCNのウェア一式がもらえるらしい。
私はVO2MAXというメニューに挑戦!
これはFTPの113%のVO2MAX強度(私の場合300W)3分+レストでFTPの65%(私の場合166W)4分を計7セット行うインターバルメニュー。
300W 3分は楽では無いが300W 5分なら何度もやっているので十分可能な強度。
しかし、7セットとなると計21分。勿論連続して行うことなど出来るはずのない強度だが3分刻みのインターバルならどうだろうか?300Wを計21分もやったことはないのでやってみないと分からない。
新しい挑戦はいつも
「今の自分なら上手くこなせるのでは?」という期待と
「苦しくて挫折したらショックだな・・・」という不安が付き纏い独特の緊張感があって少し楽しい。
それではイザ挑戦!

ローラー台170306
最初の2セット位はある程度余裕を持ってクリアできたのだが3セット目から脚が重くなり3分がとんでもなく長く感じるようになる。
「ああ、3セット目でこれではクリア無理だ!」
と弱気になりかける。しかし4分のレスト中に何とか呼吸を整え4セット目も辛うじてクリア。
「これでもう半分以上クリアだ!残り3セットだけだしこうなったら何とかやりきりたい」
このメニューVO2MAX強度での3分はキツいものの4分のレストが何とか回復させてくれてギリギリの所で何とか達成できる絶妙すぎる強度。脚は終わりそうで終わらない。
6セット目が一番辛かったが何とか乗り切り「ここまで来たら何が何でもクリアあるのみ!」と7セット目で残った力を振り絞って7セットやりきってフルマーク合格判定でクリア。
無事「GCN Workout Mission」に応募してこの日のワークアウトは終了。
しかしこれメニューの一つでも失敗判定付いたら応募できないのかね?成功したから分からんけど・・・

3/7(火)天狗一武道会。ソロ

この日は天狗一武道会。の開催日。LINEで参加表明をするもこの日は寒の戻りと強風のためか他に参加者は無し。
正直私もこの寒さと強風下で走りたくなかったが(笑)ブログで
「今月からヒルクライム頑張るぞ!」
と表明しておいていきなり挫折ではカッコ悪いことこの上ないので一人で走りに行くことに。
ここ最近、天狗一では緩斜面区間は前を引いてもらったりローテーションしながら走ることが多かっただけに、完全にソロで走ると強風が辛い。そして寒い。
とは言えトレーニングなのでタイムは兎も角しっかりパワーは出しておかねばと何とか足掻いて前半の激坂小学校前までの緩斜面はAvg.260Wで走りきる。
しかしここでタレてしまい、そこから始まる後半の激坂区間で頑張りきれずトータルではAvg.256Wどまり。とりあえず全区間しっかり260W出し切って走るのを次回の目標としよう。
天狗一170307
タイムの方は36分10秒と凡々タイム。ソロで強風下だったからと言い訳して・・・次回は頑張るっす。
この日は天狗岩ゴール地点は氷点下の寒さで完全防寒装備で挑んだにも関わらず帰り道の長い長い下りで全身冷え切って帰宅後しばらく震えが止まらず大変なことに。春はまだか~

3/8(水)補助トレのみ
早朝はいつもの補助トレ
・ウォーキングランジ:ダンベル25kg×2で100mウォーキング
・スティッフレッグド・デッドリフト:ダンベル25kg×2で30回×3セット
この日は謎の作業(近日報告予定)に一日明け暮れノーライド。一日取り組んで完成しないとか・・・

3/9(木)Zwiftでビルドアップ走メニューを作って実践してみるその2
先週、ビルドアップ走メニューを作って挑戦するも苦しすぎて無念の挫折。
その反省点を踏まえて再度メニューを構築。
・アップ10分
・240W 3分→250W 3分→260W 3分→270W 2分→280W 2分→290W 1分→300W 1分
・レスト 150W 5分
・240W 3分→250W 3分→260W 3分→270W 2分→280W 2分→290W 1分→300W 1分
・レスト 150W 5分
・60-60インターバル 300/150W
・ダウン10分
というメニュー。これなら何とかギリギリ行けないか?と思うもまた辛くて挫折しそうな気もするので自分を奮い立たせるためにTwitterで挑戦を宣言してみる。


これで情けない走りは出来ないと自分を追い込みいざスタート。

ローラー台170309
例によって260Wまでは問題ないのだがFTPを超える270Wからいきなり苦しくなる感じ。ビルドアップ走は肉体的に苦しくなってから更にパワーを上げていかなければならないのが精神的に物凄く辛い。普通疲れたらパワーは落とすもんだろ!バカヤロウ!
それでも1セット目は苦しみつつも何とかクリア。
しかし脚に疲労が残る2セット目がキツい!
280Wで完全に息が上がって心拍数もレッドゾーンに突入し「やっぱり今回も無理なのでは?」と弱気になるが今回のメニューは290/300Wはそれぞれ僅か1分間。
「290W1分だけなら絶対なんとかなる。それだけもクリアを!」
と1分間モガいて290Wをクリア。300Wは?
「ここまで来たら何が何でもやり切らないともったいなさすぎ!ここで全部出し切ろう!」
もう後のことは考えず全力で踏み込んで2セット目も辛うじてクリア!よくやった俺!
その後は5分のレストを挟んで300Wで60-60インターバル8回。これは意外に楽。単純なもので1分だけと制限付けてもらえれば頑張れるな(笑)頑張ってもどんどん苦しくなるだけのビルドアップ走に比べると天国だわ。
ビルドアップ走170309
という訳で写真の通りこのメニューはフルマークで無事クリア。何とかなって本当に良かった。
次回はもう少し時間を伸ばして挑戦してみようかな。

3/10(金)休脚日
土曜日にまたしても六甲山逆瀬川ルートに挑戦する予定なので休脚日

こんな感じの一週間でした。
とりあえずヒルクライムモードに切り替えて現状を把握しつつ少しずつ調子を上げていっている感じですね。
六甲山も天狗一もまだまだタイムを上げていかないと目標達成は遠いですから来週からもこんな感じでヒルクライム実走とローラー台をバランス良く取り入れながら少しずつ力をつけていければと思います。

あれ?そういえば来週末って・・・堺浜(汗)

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ヒルクライムに進路を取れ!:今週のトレーニングまとめ

3月になりました。いよいよ季節は春です。
春といえば、そうですヒルクライムシーズンの幕開けです!
部屋に籠もって延々ローラーを回し続けるだけの日々は(多分)もう終わりです。

これからは、ガンガン実走もやってやるぞ!
と言いつつ結局平日のメインはローラー台になるんですけどね(駄目じゃん)

さて、堺浜クリテの総括でも語ったように、これから6月の富士ヒルまではトレーニングの主目的をヒルクライムに切り替えてやっていこうかと思っています。

とは言っても岡山や鈴鹿の春のエンデューロにもエントリーしていますので、それらも頭の片隅に置きつつ・・・メインはヒルクライムと言うことでひとつ。

富士ヒルといえば昨日からエントリー開始でしたね。勿論私は早速エントリーしましたよ。
既に宿も押さえてありますし、後はトレーニングを重ねてシルバーで走れる実力を身に付けるのみ!
正直なところ、今はまだその力は無いと思いますので、6月までにどれだけ積み上げることが出来るかどうか・・・
「やまちゃんは努力アピールだけは立派だけど結果が伴ってない」
との指摘も受けておりますので今年こそはちゃんと結果に繋げられるようにやっていきたいところですね。

それではヒルクライムシーズンに向けての今週のトレーニングまとめです。

2/25(土)堺浜クリテ第3戦

2/26(日)Zwift 100km合同ライドイベントに参加

ローラー台170226
前日堺浜クリテで、クリテ+エンデューロを走ったのでこの日は休もうかと悩んだが
「冬場はローラー台で距離を乗ってシーズンに向けての土台作りをする」
という目標があったので、あまり強度の高くない100km合同ライドイベントに参加することに。
このライドは平坦メインのボルケーノ周回コースを180Wペースくらいで100km走るというもの。これくらいの強度だとLSD走として3時間弱落ち着いて走れるはず・・・だったのだが1時間半ほど走ったところで突然のパワーメーターロスト!何か最近多いぞ!!
何とか10秒程で復旧するもその間に集団は先に行ってしまい慌てて追いかけることに。
しかしZwiftは集団走行を楽しめるように実走よりドラフティング効果が高めに設定されており大集団に単騎で追いつくのは至難の業。
260Wくらいまでペースを上げて暫く必死で追いかけるもタイム差は全く縮まらず。これ以上のペースアップは難しく心折れて200Wくらいまでペースを下げて走っていると、他のレースイベント参加者の集団が後ろから追いかけてくるのに遭遇。
「これぞ天佑!」とばかりに集団に飛び乗りレース集団の力を借りて再度イベント集団への再乗車を試みる。
レースで走っている集団についていくのはキツかったものの「イベント集団に追いつくまでの辛抱!」と言い聞かせ必死で喰らいつき一時は1分以上差を付けられていた集団に何とか追い付き無事集団内に復帰。めでたしめでたし・・・と思ったら2時間15分くらいにまたしてもパワーメーターをロスト。
何でだよ!
幸いにもこの時のロスト時間は僅か数秒だったので辛うじて自力で集団に復帰。
その後は無難に集団内で走り続けて無事に100kmを完走。
しかし2度のパワーメーターロストの所為で思わぬスプリントを強いられ終わってみるとクタクタに・・・(苦笑)

2/27(月)補助トレ+Zwift合同ライドイベントに参加
朝は何時もの補助トレ
・ウォーキングランジ:ダンベル25kg×2で100mウォーキング
・スティッフレッグド・デッドリフト:ダンベル25kg×2で30回×3セット
夜は前日の100kmが効いたのと翌日の天狗一武道会参加に備えて軽めの合同ライドイベントに参加。

ローラー台170227
Watopia Figure8コースを走る合同ライドイベントで、スプリント区間とヒルクライム区間だけは各自全力で走りそれ以外はペースを合わせて軽めに走るというイベント。
この日は軽めに走るだけの予定だったが、何だかんだで計測区間が来るとついつい本気で踏んでしまうのは仕方のないところ(笑)

2/28(火)天狗一武道会。に参加

3/1(水)補助トレのみ
朝は何時もの補助トレ
・ウォーキングランジ:ダンベル25kg×2で100mウォーキング
・スティッフレッグド・デッドリフト:ダンベル25kg×2で30回×3セット
一応完遂するも何かお腹の調子が悪い。昨日の天狗岩からの下りで全身冷え切ってしまったのが良くなかったのか?その後もお腹の調子は優れず、会社からの帰りに腹痛が酷くなったので「ここは無理するところじゃないな」と判断してこの日はノーライド。
この判断が良かったのか翌日にはすっかり快復。やっぱ調子が悪い時は無理しちゃ駄目だな。

3/2(木)Zwiftでビルドアップ走メニューを作って実践してみる
一昨日の天狗一武道会での徐々にペースを上げていくちょしさんの走りに感銘を受け(大げさ)自分でもトレーニングに取り入れてみようと思いビルドアップ走メニューをZwiftで作成してみる
・アップ10分
・240W 8分→250W 7分→260W 6分→270W 5分→280W 4分→290W 3分→300W 2分
・ダウン10分

という徐々にパワーを上げていくメニュー。パワーが上がるに連れて時間は短くしていくことで何とか300Wまで乗り切れるのでは?と考える。
ではイザ実践!

ローラー台170302
しかしこれが大失敗・・・240W、250Wあたりまでは平気でこなせていたものの、260Wあたりから苦しくなってFTP超えとなる270Wで悶絶して280Wに挑む前に1分レストを入れてしまう軟弱さ。続けて290W前にもレストを入れてしまい・・・
しかしこれではあまりに情けないと300Wでの60-90インターバルを10回急遽追加して辻褄合わせしてTSSだけはセコく稼ぐ。
はい、今の自分には無茶なメニューでした。情けなくてゴメンナサイ
冷静に考えるとアップ直後のフレッシュな状態でも300W5分でヒーヒー言ってるのにこんなメニューをこなせるはずも無く・・・自己過信が過ぎますな。
ただ270Wが終わった段階で
「この先、更に280Wを5分、290Wを4分と続けるのは無理がある!」と思ってしまい気持ちが切れた訳で、もう少し現実的な時間に調整すれば乗り切ることも出来たのではと思うので、今回の失敗を踏まえ
・アップ10分
・240W 3分→250W 3分→260W 3分→270W 2分→280W 2分→290W 1分→300W 1分
・レスト 5分
・240W 3分→250W 3分→260W 3分→270W 2分→280W 2分→290W 1分→300W 1分
・ダウン10分
これなら行けないか?と愚行する次第。
時間を短縮する代わりに2セットのビルドアップ走を行うメニュー。1セット目は何とかイケそうな気がするが2セット目は苦しいか?まあ次回やってみて駄目ならまた考え直す方向で。
まあこうやってあれこれメニューを工夫してみるのも楽しい(笑)また努力のベクトルが間違ってると怒られそうだが。

3/3(金)休脚日
土曜日に今のヒルクライムの実力を確認するため、六甲山逆瀬川コースに挑むことにしたのでそれに備えて休脚日。

こんな感じの一週間でした。
今週からヒルクライムシーズンを目指してのトレーニングに切り替えていってますが、トレーニングメニューに関してはまだ試行錯誤中。
実走も頑張りたいし、Zwiftレースには今後も参加していきたいし、自分で作るトレーニングメニューも面白いしと、やりたいことが沢山あって迷いますね。
本当はきっちり強度管理しながら定番メニューを確実にこなしていくのが一番良いんでしょうけど、まあ趣味ですしね。
ある程度は楽しみながらやっていきたいと思います。

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

今月2度目の堺浜クリテにむけて、今週のトレーニングのまとめ

今週末の2/25(土)は堺浜クリテ第三戦が開催されます。
今月は2回目の開催になりますので何かあっという間って感じですね。
前回は上位入賞目指して!とぶち上げたものの入賞どころか大失速で圏外に沈みがっかりな結果に終わりました。
今回こそはリベンジを!といきたいところなのですが、前回のブログで報告したとおりここに来てトレーニングは絶不調。
そんな堺浜クリテにむけての今週のトレーニングのまとめです。

2/18(土)舞洲平坦クルクル練
堺浜に向けてローラー台ばかりでは駄目なので実走もしなければ!
と言うことで何時もの舞洲へ。

反時計回りで11周+時計回りで11周の周回練習。
反時計回りは3分30秒以内で走れるペースを心掛け、出来るだけ力を抜かずに周回を続けるトレーニングを。
時計回りでは周回の半分が登りの緩斜面になるのでその区間は全力で走り、残り半分の下り区間は流して走るインターバルトレーニングで走る。
気持ち良く走れたけどタイムは思ったように伸びず。
う~ん何がいけないんだろうか?

2/19(日)Zwift 3本ローラー台でハイケイデンス練習
朝は何時もの補助トレ
・ウォーキングランジ:ダンベル25kg×2で100mウォーキング
・スティッフレッグド・デッドリフト:ダンベル25kg×2で30回×3セット
土曜日の疲れがあったので高強度でのトレーニングは難しいと判断して久しぶりに3本ローラー台を回してみることに。
折角なのでハイケイデンスで回し続けることを心掛けて回してみる。

ローラー台170219
久しぶり過ぎて明らかにペダリングが下手になってる!
110rpmを越えたあたりからお尻がポンポン跳ね始めて目標と考えていた120rpmを安定して回すことが全然出来ない。
最近はひたすらパワー値ばかり気にしていたためパワーを出すことだけに特化した雑なペダリングになっていたからと思われる。
これだと恐らく実走で安定した高出力を続けることは出来ないんだよな・・・
やはりローラー台でのパワトレばかりではなくバランス良くトレーニングをしないといけないと思い知ることに・・・(汗)

2/20(月)Zwiftレースに参戦するも絶不調

2/21(火)またまたハイケイデンス練習
朝は何時もの補助トレ
・ウォーキングランジ:ダンベル25kg×2で100mウォーキング
・スティッフレッグド・デッドリフト:ダンベル25kg×2で30回×3セット
前日のZwiftレースと補助トレで疲れていたので日曜日の反省も踏まえて再度ハイケイデンストレーニングに挑戦。

ローラー台170221
前半の30分くらいはやはり安定してハイケイデンスが維持できずお尻が跳ねまくって大苦戦。
しかし30分回した所で少しコツを掴めたようで120rpmで回しても安定するように。
何だか楽しくなってきてそのまま更に30分回し続けたら股間がめちゃくちゃ擦れて大変なことになってしまう(笑)
次に挑戦する時はシャモアクリームをちゃんと塗ろう・・・

2/22(水)Zwift 高強度短時間回復走

ローラー台170222
ここ最近の不調は疲れがたまっているからではないかと判断し、この日はZwiftで緩めの合同ライドイベントに参加してみる予定だったが、開始時刻に帰宅することができず、仕方なく定番の高強度短時間回復走を実行。
300W5分間+370Wでの30-30インターバルを8回。
強度は兎も角として時間的にそれ程キツくないはずのメニューなのにかなりシンドイ。
やはり調子が落ちているのだろうか。週末に向けて不安が募る・・・

2/23(木)Zwift 高強度短時間回復走

ローラー台170223
今週はレースに向けて疲れを残さないことを心がけて調整を・・・
と言うことで、この日も高強度短時間走。
本当にこれで良いのだろうかと不安を感じていつもより少し出力を上げ、300W→310Wにして回してみる。
310W5分間+370Wでの30-30インターバルを8回。
310W目標で回すと心拍数は170bpm超えとなり、かなりキツい。今の実力ではこの出力は本当に短時間しか維持できないなぁ・・・まだまだ目指す先は遠い。

2/24(金)Zwift 軽く回しておくだけ

ローラー台170224
レース前日だけど全く乗らないより少し回しておいたほうが良いのかなと軽く回してみることに。
あくまで疲れを残さない程度に軽く回すだけ。

今週はこんな感じの一週間でした。
前回書いたとおり、少し体重が落ちたは良いものの、それに伴いパワーまで落ちてしまって、残念ながら調子はあまり良くありません。
同時に疲れも感じていたのでここで焦って無理なトレーニングをするよりしっかり疲れを抜いておこうと判断して軽めのトレーニングにしてみました。

が、それで調子が戻った手応えがあるわけでもなく、これで本当に良かったのかと不安にもなりますね。やはり一度落ちた調子はしっかりトレーニングで追い込んでいかないと戻らないのかもしれません。
まあその辺りは来週からの課題ですね。
レースはもう明日開催なので気持ちを切り替え、今出せる全力を出し切って来たいと思います。
目標は・・・う~ん今回は正直入賞は難しい気がしますが、それでもやはり「目指せ入賞!」と言うことで!!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

疲労蓄積か調子が上がらない今週のトレーニングまとめ

大型寒波到来以来、寒い日が続いていましたがやっと暖かくなってきましたね。
関東地方では春一番が吹いたとのことですし、寒さのピークも過ぎてこれから徐々に暖かくなってくるといいですね。
暖かくなってくれば引き篭もりローディーと化している私も重い腰を上げて積極的に走りに出れるはずですから(ホントかよ)
さて、結局全然実走していない今週のトレーニングまとめです。

2/11(土)Zwift 短時間レースに参戦
この日は今まで使っていたローラー台の嫁ぎ先に受け渡しにでかけ、その後散髪に行ったりしてたら時間が無くなったので結局またしてもZwiftに(苦笑)
翌日に前々から予定してた100kmレースを控えているのでこの日は10kmほどの短距離レースに参戦。
15分ほどのレースになるのでAvg.280Wを目指して走るも前半すごい勢いの集団の勢いに流されて飛ばしすぎて10分持たずにタレ始める。アカン。
最後のスプリントで何とか挽回したいところだったが乳酸溜まってて脚が回しきれず300Wちょっとまで上げて限界という不甲斐なさで全体で8位、Avg.274Wに終わる。Avg.280Wは意外と難しい…

ローラー台170211

2/12(日)Zwift 100kmレースに参戦
冬場のトレーニングの基本方針は本格的なレースシーズンに向けての土台作り。
その為にもローラー台100kmライドは定期的にやっておきたいと思っているので今週は「KISS 100 EU Race」に参戦することに。
100kmレースは2回目になるが前回は途中で力尽きてヘロヘロだったので今回は最後までしっかり走り切りたいと思いつつの参戦。
レースは序盤は静かな立ち上がり。流石に何時ものレースのように序盤から300W超でスタートダッシュを続ける人はいないので何とか先頭集団に合流。1周はそのまま先頭集団に喰らいつくも2周目であっさり脱落。先頭集団はやっぱり強い!
脱落組で小集団を作って1周ほどしたところで後方から大集団が押し寄せて合流。そのまま大きな第二集団を形成して周回を続けることに。
この集団は先頭を頻繁に交代しつつ快調に走り続けペースは全く衰えること無く全8周のうち5周回を終了。
この頃になるとかなり疲れが出てきて集団に食い下がるだけで本当に必死。それでも何とか最後までこの集団で走りきってゴールを!と思いつつ6周目に入った所でZwiftが突然パワーメーターをロスト!表示は0Wになりアバターは完全停止。ここまで来てこれか!
諦めきれずにペダルを回していると30秒ほどで何とかパワーメーターが復活(しかし何故ロストしたんだろうか?)
しかしこの間に集団は遥か彼方に消え去ってしまい残り3周はほとんど単独走。もはや集団に追いつくことは絶望的なれど、ここまで頑張って走ったのだから何とか最後まで今までのペースを維持して走ろうと決意して残り周回を200Wは下回らないようにと心掛けながら走ることに。
大集団から脱落したのであろう数名を追い越しつつ走り続けて何とかゴール!2時間24分を走って Avg.227W。Zwift100kmライドの自己ベスト更新。
アクシデントはあったものの、自分なりに頑張れたのではないかと。

ローラー台170212

2/13(月)補助トレのみ
朝は何時もの補助トレ
・ウォーキングランジ:ダンベル25kg×2で100mウォーキング
・スティッフレッグド・デッドリフト:ダンベル25kg×2で30回×3セット
100kmレースの疲れが残っていたので朝の補助トレが辛すぎた。
ウォーキングランジ中にフラついて転びかける。
結局回復走すらする気力なくこの日はノーライド。

2/14(火)ZwiftのTREKミッションに挑戦


2/15(水)Zwift回復走
朝は何時もの補助トレ
・ウォーキングランジ:ダンベル25kg×2で100mウォーキング
・スティッフレッグド・デッドリフト:ダンベル25kg×2で30回×3セット
中一日だとこのメニューはキツい。しかし朝にこのメニューを入れると夜に全力のトレーニングは難しいし、最低でも週に2回はこのメニューを入れたいしで、どう配分すべきかが悩みどころ。
夜はZwiftで何時もの短時間高強度回復走。
補助トレのダメージが残っているのか300W維持がかなりキツい。トレーニング頻度の調整は色々難しい…

ローラー台170215

2/16(木)Zwift「KISS Americas AM」レースに参戦
今週は火曜日にTREKミッションを入れたこともあり普通のレースはこの日のみ。
ほぼ平坦のロンドンClassiqueコースを5周回するレース。
平坦コースは登りで一気に千切られることがないので走りやすい反面、下りがない分力の抜きどころも無いので脚を休められずこれはこれで厳しい。
この日はレーススタート直後の猛ダッシュに乗り切れず何時もより早い段階で先頭集団から脱落してしまう駄目っぷり。思うようにパワーが掛からない!
その為早い段階で第二集団に吸収されその後は第二集団内での走行を続けることに。
この集団のペースはそれほど速くないにも関わらずあまり先頭を引かずローテーションしながら走ったためドラフティング効果で更にパワーは伸びず。
しかし先頭集団から千切られた段階で気持ちが切れてしまっていて「集団内で回しながら走りきれればいいか」と弱気になってしまっておりそれ以上に頑張れず。
結局最終周だけ少し頑張って集団から抜けだして一緒に抜け出した方とスプリント勝負をしてゴールするもレース結果は46分でAvg.248Wと何時もと比べて明らかに劣るペース。
レース中に気持ちを切らしてこの結果は不甲斐ないの一言。
この日は疲れがあったこともあってかレース前のコンセントレーションを高める事ができず
先頭集団に乗り遅れ→第二集団内でドラフティングに頼る弱気な走り
という駄目過ぎるパターンだった。



ローラー台170216

2/17(金)休脚日
明日こそは実走頑張る!(先週も言った気がするが)
その為に休脚日。疲れが溜まってましたし。

今週は日曜日のZwift100kmレースは頑張れたもののその後はどうにも調子が上がらず木曜日は我ながら駄目過ぎるトレーニングをやってしまうなどイマイチな一週間でした。
言い訳になりますが、今週は何か疲れが溜まってるんですよね・・・水曜日あたりから明らかに身体が重い感じでしたし、今朝も昨日のトレーニングで頑張りきれなかった割には脚に筋肉痛が来て階段をあがるのもキツい有様でしたし。
と言ってもトレーニングペースをいきなり上げたわけでもありませんし何が良くなかったのか・・・とりあえず今日一日しっかり休めてまた来週から頑張っていこうかと思います。
来週末は堺浜クリテがありますし何とか調子を上げていきたい所です。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

サボったり頑張ったりな今週のトレーニングまとめ

2月に入り一度は暖かくなりかけたものの、また冷え込んで週末は雪になるみたいですね。
なかなか気持ち良く外を走ることが出来ずもどかしいですが、もう暫くは我慢の日々ですね。
早く春にならないかなぁ。もっとも春になると花粉症の私は花粉に苦しむことになるのですが・・・(泣)
さて、堺浜クリテも終わり次の目標に向けて再スタートな今週のトレーニングのまとめです。

2/4(土)堺浜クリテ第2戦

2/5(日)休脚日
クリテ&エンデューロと走って疲れが出たのとレース結果がイマイチで気分も沈みがちだったので回復走もせずに一日ぐーたら。
「明日からはきっと頑張る」と言い訳しつつダラダラDay…

2/6(月)Zwift「EVR Asia Race」に参戦するもDNF
日曜日は一日脚を休めたので土曜日の奮わなかった堺浜クリテの悔しさをぶつけるべくZwiftレースに参戦!
スタートから先頭集団で快走し、Avg.270W超の快調なペースで15分ほど走り続けるも突然ガタガタと振動が!!
ペダリング乱れてきたかなと思いつつ走り続けてみるもますます酷くなり、これは続けてられないとレースをストップして様子を見るとタイヤがパンクしてました(泣)


結局この日はその後はパンク修理だけで終わり。不完全燃焼なんだろ♪

ローラー台170206

2/7(火)補助トレのみ
朝は何時もの補助トレ
・ウォーキングランジ:ダンベル25kg×2で100mウォーキング
・スティッフレッグド・デッドリフト:ダンベル25kg×2で30回×3セット
が先週はレースのため補助トレを1回しかやっておらず久しぶりだったためか夜になって脚がズキズキ痛みだす。大事を取ってと言い訳しつつサボり(笑)

2/8(水)Zwift「EVR Asia Race」リベンジ参戦!

月曜日パンクのためDNFに終わったレースのリベンジのため「EVR Asia Race」に参戦。
この日は久しぶりにリッチモンド世界選手権コースでの開催。このコースは平坦がメインながら程よく登り区間やアップダウン区間が織り込まれておりレースで走るには一番面白いコースかと。
しかしこのコースを3周で約50km弱走る長丁場のレースなので1時間超えの厳しいレースになること必至。走る前から武者震いがするぜ(汗)
レースはいつも通り300W超での上位陣の飛び出しからスタートし先頭集団が形成される。上手く集団に入り込んで先頭集団で15分ほど走り続けて難所の石畳の登り区間に突入。いつも登りでやられるから何としても喰らいついて・・・と思ったら登りの途中で私のアバターだけ突然謎のストップ。
画面を見るとパワーメーターの値が0Wに。何故かパワーメーターをロストした模様。
「アバター、動け!アバター、なぜ動かん!?」
焦ってペダルを回し続けると集団が見えなくなった頃やっとパワーメーターが復帰。見えなくなった集団を追いかけ必死の追走を開始。
集団から遅れた以上、もう一度追いつくのは至難の業なれど長丁場のレースならきっとチャンスが有るはずと信じて独りで気持ちを切らさずに走っているとやがて少しずつ前走者とのタイムが詰まっていくのに気づく。
「これは頑張れば追い付けるかも!!」
集団に追いつくことをモチベーションに苦しいながらもペダルを回し続けて2周目中盤で何とか集団に追いつく(先頭集団は分裂しておりこれが第二集団)これでかなり消耗してしまったもののここまで来たらもう走りきるしか無い!
集団を先頭でリードしつつ3周目を走り続けて最後の登り区間に突入。すでに1時間が経過しヘトヘト状態なれど最後の力を振り絞って駆け登り遂にゴール!
レース結果は1時間14分走って9位でパワー値はAvg.250W。1時間超で何とか250W出せたのは悪くない結果ではあるが出来れば260Wくらい出せるようになりたいところ。



ローラー台170208

2/9(木)Zwift回復走
昨日のレースの疲れが厳しかったので予定していた朝の補助トレは急遽中止。
夜は何時もの短時間高強度回復走。
朝に補助トレを入れないと300W5分もある程度余裕を持ってこなせるなぁ。やっぱ補助トレはキツいわ・・・

ローラー台170209

2/10(金)補助トレのみ
朝は前日やれなかった補助トレ
・ウォーキングランジ:ダンベル25kg×2で100mウォーキング
・スティッフレッグド・デッドリフト:ダンベル25kg×2で30回×3セット
土曜日は実走予定なのでそれに備えてノーライド。

こんな感じの一週間でした。ローラー台トレーニング中のまさかのパンクで中途半端に終ってしまった日があったり、補助トレで脚を痛めて休脚日とか入ってトレーニング内容は今ひとつと言ったところでしょうか。
まあ水曜日のZwiftレース頑張ったので良しとしましょう(笑)
今月末の休日は早くも堺浜クリテの第三戦が予定されていますのでそこに向けてしっかり調子を上げていければ思います。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村